【8月限定】夏、投入(830円)@池袋・鶏の穴

2015-08-20
今日の遅めのランチは池袋
うだるような暑さの中、気分的には「冷し」だなぁ。。
ということで、鶏の穴の今月限定の冷しを狙いに行きますか。

TORI no ANA

平日15:20到着。店内は半分ほどの入りですが間もなく満席に。
毎度ユニークなメニュー名ですが、今回は「夏投入」。スープに「豆乳」を使ってるようで、ダジャレですなw
食券を買って着席。今日はMy箸忘れちゃったので残念ながら味玉ゲットできずorz
待つこと5分ほどで着丼。

TORI no ANA

ほぉ。。キンキンんび冷えた丼に白いスープが涼しげです。
スープの上には液体油層。トッピングは鶏チャーシュー、トマトペースト、カイワレ、ワカメ。チャーシューの上には青海苔。

TORI no ANA
ではスープを一口。
・・・ほぉ、これなかなか旨いですね〜!
ベースは豆乳。そこにこちらお得意の鶏白湯をブレンドしたものかな。鶏の香りだと思うのですが、どことなくコーンスープのような雰囲気も感じられます。
また、表面の透明な香味油の香りが気になったので一口舐めてみると。。これ生姜油かな?(ネギ油かも)
うん、豆乳ベースの冷製ラーメンスープって基本外さないと思っているのですが、優しい味わいなんだけどラーメンとしてのコクや塩気はきっちり感じられ、この全体のバランス感覚は見事ですね。

TORI no ANA

麺は角断面細ストレート。
こちらもキンキンに〆られており、コリコリとした弾力の強い食感。スープの絡みも良く、間違いないチョイス。

TORI no ANA
では、トマトペーストを溶かして味変していきましょう。
このペースト、結構明確にニンニクを効かせてあり、ちょっとジャンク感あるイタリアンな雰囲気。
これを、端正な豆乳スープに混ぜると激変!旨味とニンニクのパンチが加わり、一気に味わいのスピード感が増します。こりゃもう完全に冷製スープパスタ!
卓上の黒胡椒を振ってもいい感じに味が締まりますよ。

TORI no ANA

鶏チャーはムネかな。ちょいパサ感ありますが、味わいはニュートラルでスープを邪魔しません。
こちらのデフォチャーはモモで、かなり塩気の強いものなんですが、それをチョイスをしなかったのは正解w

TORI no ANA

ワカメは悪くはないんだけど、正直豆乳との相性は微妙かなぁ。。洋な方向性が強めなので、ここらへんのチョイスはなかなか難しいですねぇ。
カイワレはその辛味が間違いない薬味感。
意外にも青海苔の磯風味の香ばしさが、いい感じに冷製スープにアクセントを加えてくれます。

ということで、夢中で食べ進み、大満足でごちそうさまでした。
まずベースのスープのクオリティが非常に高かったというところからのスタートで、トマトペーストを混ぜ込んだところからの華やかな味変が素晴らしかったなぁ、と。
ネーミングの雑さwとは裏腹に、丁寧に素材を組み合わせたバランス感溢れる冷製メニューでした。
うん、ヒットは打つにしても、最近ちょっとだけ物足りなかった鶏の穴限定、今回は見事に柵越えしましたねぇ。
このシリーズは例年やってほしいかも?

--

鶏の穴


関連ランキング:ラーメン | 池袋駅東池袋駅北池袋駅


関連記事
コメント:
MENSHOで羊の冷製つけ麺をいただいたんですが、
浸け汁が豆乳ベースで、
豆乳って、冷やし麺に合うなあ、と実感していた次第。
羊と組み合わせると、羊をマイルド化しつつきちんと個性を浮かび上がらせていましたが、
鶏だと素直に互いに溶け込み合うんじゃないかなあ、と想像しています。
とりあえず、今後もハズレのない便利な冷やしアイテムとして定着しそうですね。
[2015/08/20 23:10] | GT猫 #- | [edit]
>GT猫さん

こんばんは&コメありがとうございます!

そうですね〜、冷やしラーメン+豆乳って文句なしに合いますよね。
牛乳じゃきっとダメで、あのさっぱりした味わいがいいんでしょうか。
この前秋葉原で食べた「カラムーチョ冷やし」も豆乳がラーメンとスナック菓子を繋ぐ触媒としてうまく機能してたし、おそるべし豆乳。
[2015/08/23 22:07] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2112-fb056218

<< topページへこのページの先頭へ >>