プレオープン@蒲田・おでん 鐵板処 章太

2015-08-09
お知り合いの身内の方が蒲田に新店をオープンするとのことで、お披露目パーリーにお呼ばれしてきました。
・・・驚くのはその立地。
ラヲタなら今や知らぬ者はいない行列店「宮元」さんのお隣(というか住所は一緒w)!

こちらのお店、メインは「おでん」と「鉄板焼」。
おでんは特に、関東では珍しい「煮干出汁」を使ったものなんだそうな。もうこれだけでニボラー好きはピクピク反応しちゃいますよねw
また、メニューのコンセプトは、酒呑みにはうれしい「美味しいものをちょっとずつリーズナブルに」という構成とのこと。
ちなみにチャージ、お通しはなし。好きじゃないもの出されて500円とか取られるのはイヤなので、そこらへんもうれしいところ。

SHOTA

お店の外観は、蒲田の町並みとマッチしたかなり渋めのファサードが特徴的。新店のくせにもう古株の貫禄的なw
2F窓の手すり格子のデザインが、色街っぽい艶が感じられて好きだなぁ。

SHOTA

店内はおちついた和風の佇まい。古材を贅沢に使った造作が渋くて心地よいです。
#個人的にはトイレの手水鉢がお気に入りw
1Fは調理場を囲むL字カウンター10席。2Fは個室っぽくも使えるお座敷席が16席くらい。
2Fはグループでの宴会利用にもよさげです。

さて、ビールで喉を潤した後は、早速料理をいただきましょう。

SHOTA

まずは梅水晶。
サメの軟骨と梅ダレ、そしてとびっこを合わせたもので、コリコリの食感とプチプチの食感のコンビネーション、そして梅風味の爽やかさがいい具合にマッチ。この季節にはもってこいですな。

SHOTA

続きまして山芋のあわ漬。
サクサクの山芋を、醤油ベースの調味液に漬け込んだもので、わさびを付けていただきます。これまた夏の定番!といった感じで旨い。
ちょうどいい塩加減で、ビールがグイグイ進みますw

SHOTA

お造り(これで3人分)。
この日は鯛、マグロにサーモン。
どれも鮮度高く、臭みなんか一切ない旨い刺身。特に鯛の甘みが印象的でした。
個人的にはサーモンってあまり好きじゃないんだけど、店主の章太さんのアドバイスに従いカイワレを巻いて食べるとウマー!カイワレの辛味がサーモンのクセをいい感じに消してくれて、すごい食べやすくなりますね。
あと、下に敷いてあるワカメが地味に旨かったかもw

SHOTA

さて、ここで登場するのがこちらご自慢のおでん
おでんマシーンの蓋を開けると。。。煮干の香りが店内にブワッと広がります。これは。。旨い煮干ラーメンのお店と同じ香り!(相当いい煮干使ってるらしいです)
この汁で食べるおでん、めっちゃ旨そうじゃないですか!

この日いただいたのは大根、いとこん、ちくわぶ、はんぺん、玉子という超ベーシックなもの。
#今後はいろいろバリエーションを広げていきたいとのこと。

SHOTA

関東おでんとは異なり淡い色合いのお汁は、ちょい塩気控えめで煮干の旨味と香りがしっかり感じられます。このお汁がしっかり染み込んだタネはどれも旨い。
特にはんぺんは、煮干出汁との相性バツグン!
そして玉子は、ラーメン屋の味玉のように半熟状態なんですねぇ。
おでんの玉子というと、パッサパサな黄身が一般的だと思いますが、半熟の黄身に煮干出汁が染み込み。。これはかなり行ける!
#はんぺんと玉子、ウマすぎて写真忘れたorz

おでんと並ぶ看板商品である鉄板焼きは、牛のイチボを。
うん、柔らかジューシーで、肉の甘みが最高ですな。

SHOTA

バルサミコ醤油とあわ漬け用の醤油をお好みで使い分けてどうぞ、とのことでしたが、いい肉なので個人的には塩とわさびで食べるのが一番ハマったかな。
パプリカ等の野菜は、さっぱりしたバルサミコ醤油がよく合う感じ。

SHOTA

おまけは賄いの卵黄ベーコン。
シンプルだけどむちゃくちゃ旨いねwご飯に載せたらネ申だろうなぁ。。。

ということで、お腹いっぱい、心も大満足でごちそうさまでした。
オープンは明日8/10、お盆期間は助走的な感じで営業し、盆明けから全開で走り始めるようですw
また利用させていただきます!

SHOTA

--

おでん 鐵板処 章太



関連ランキング:居酒屋 | 蒲田駅蓮沼駅京急蒲田駅


関連記事
コメント:
どーもです!!
興味津々ですw
おでん大好きなんですよ!!

いつ、やりましょうか(笑)
[2015/08/10 10:25] | 和泉 #- | [edit]
>和泉さん

こんばんは&コメありがとうございます!

煮干出汁のおでん、なかなか面白かったですよ〜。
特に煮干風味の染み込んだはんぺんが絶品でした。

2Fのお座敷は簡単に仕切られているので、グループ飲みにもよいと思います!
じゃあ今度の奥丸は。。。w
[2015/08/14 23:52] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2103-a0023b5c

<< topページへこのページの先頭へ >>