【8月末まで】赤い冷製 モンゴリアンヌードル(850円)@五反田・江戸前煮干中華そば きみはん 五反田店

2015-08-02
飲み会の帰り道、なんとなく小腹が減ったので五反田で下車。
狙いは「きみはん」さんで出しているという夏限定の冷やしメニュー。
最近ここに来る時は限定しか狙ってないなぁ。。w(一応フォローしておくと、ちょいちょい寄るんだけど、そういう時に限っていつも店外に行列ができててスルーするのです)

KIMIHAN

平日21:55到着。店内ほぼ満席ですが空き1。後客続々で店外待ち発生。
券売機で限定の食券を購入し着席。
待つこと6分ほどで着丼です。

KIMIHAN

ほぉ。。確かに「赤い彗星」ならぬ「赤い冷製」w
ラー油がたっぷり浮かんだ真っ赤なスープの上にはダイストマトがゴロゴロ。また白ネギが鮮やかですね。上にはおろし生姜や黒胡椒。下には肉味噌が仕込まれているようです。

KIMIHAN

では、スープを一口。
構成としては、鰹出汁中心のさっぱりした醤油スープにトマトとラー油をたっぷり加えた冷製スープってところですかね。
辛味は唐辛子系が強く、辛さレベルはそこそこ強め。ただ、啜るとむせるようなレベルではなく、唇がだんだんヒリヒリしてくる程度。塩梅は控えめ。

KIMIHAN

ただ、冷製だからなのか、スープの旨みを感じにくく抑揚がない印象も。辛さが先行してしまい、若干薄っぺらく感じますね。トマト感も辛味と鰹に隠れてそれほど主張してこないかな。

KIMIHAN

麺は、白河や佐野の麺を思い起こすようなピロピロの中太平打縮れタイプ。
シャバ系のスープなので、太麺だと意外に絡みはよくないですね。麺単体は美味しいのですが、スープの押し出しが弱いので麺が若干勝っちゃう印象。
このスープなら、デフォの細麺でもよかったかも?

KIMIHAN

担々麺風(?)なひき肉の塊は、ボール状に固まったものを半分に割った感じで配置。ジューシーさはなくちょいボソ。
単体で味わってみると、豆板醤的な風味付けがしてある模様。崩しながらスープに混ぜると、動物系が弱かったスープに旨味を追加してくれますね。これ温かいラーメンに入れたら化けそうだなぁ。
白ネギは彩り的にはいいんですが、熱で柔らかくならないのと、スープの風味に対しちと辛味の主張が強いかも?

KIMIHAN

ということで、サクッと固形物完食でごちそうさま。
うーん、店主コンペの優勝作品ということでちょっと期待してたんですが。。。手堅くまとめてきてはいるんだけど、あと一歩詰めが甘いかなぁ、という印象。冷たいメニューって開発難しいんでしょうねぇ。。。
というか、このメニューはクッソ暑い真っ昼間に食べた方がハマりそう。
冷たさで身体を冷しつつ、その辛味でじんわりホットになれる感じが素敵かも。

--

江戸前煮干中華そば きみはん 五反田店


関連ランキング:ラーメン | 五反田駅大崎広小路駅大崎駅


関連記事
コメント:
おお、きみはんがこんなものを!
と思ったんですが、背後の資本の力なのかな、
万人受けを狙いすぎて無難になりすぎた?
方向性は面白そうなんですけどねー。
時々注目してると
そのうち「!」っていう一杯を出す予感も?
[2015/08/02 23:20] | GT猫 #- | [edit]
>GT猫さん

こんばんは&コメありがとうございます!

うーん、万人受けを狙いすぎというより、単なる(メニューとしての)熟成不足かとw
素材の組み合わせとして間違っていないのでまずくはないんだけど、ぶっちゃけ「旨い」という感想はあまり。。。orz
普通に温かいメニューとして出した方が間違いなかったんじゃないかな、と思います。
「赤い冷製」って言いたかっただけちゃうんかい!みたいなw

>>そのうち「!」っていう一杯を出す予感

そうですね〜、資本云々は別として、「地力」はある系列だとは思うので、近い将来のヒットに期待したいです!
[2015/08/05 22:05] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2097-4abf49b7

<< topページへこのページの先頭へ >>