【限定】冷やムーチョ担々麺(900円)+鶏そぼろご飯(80円)@秋葉原・福の神食堂

2015-07-29
今日のランチは秋葉原
六文そばへ向かう途中「福の神」を見ると行列なし。
そういえば、わぽ会&コイケヤコラボの限定やってたっけな。。と早速チェック。
なるほど、こちらでは「カラムーチョ冷やし担々麺」なやつをやってるらしいっすね。
限定数があるのが気になりますが、Twitterを見ると売れ切れ告知もないようだし、じゃ今日はここで!

平日13:50到着。前客5、後客2。
券売機で限定の食券を購入。またハラヘリだったので、ランチ限定のお得なそぼろごはんもポチ。

FUKUNOKAMI SHOKUDOFUKUNOKAMI SHOKUDO

空いているカウンター席へ着席。食券を渡してしばし待ちましょう。
わぽ会&コイケヤコラボのラーメンは以前ソラノイロで食べたことがありますが、その時はすっぱムーチョだったんですよね。
王道のカラムーチョ、どう使ってくるのか興味津津です。

FUKUNOKAMI SHOKUDO

待つこと5分ほどで着丼。
ほぉ。。。これは想像より旨そうだw
ガラスの涼しげな器には白濁のゴマスープ。その上にはラー油が玉模様。
そしてなにより度肝を抜くのは、その上にたっぷりと山に盛られたカラムーチョ

FUKUNOKAMI SHOKUDO

では、まずは混ぜずに冷たいスープを一口。
うん、甘さ控えめなクリーミー胡麻スープにラー油を合わせてあり、胡麻系の冷やし担々としてはセオリー通りの上品な出来ですね。

FUKUNOKAMI SHOKUDO

で、ここに砕いたカラムーチョが混ざってくると、あの独特のピリ辛風味とニンニク中心の旨味がグイグイと溶け出し、一気にジャンクな味わいに。
また、チェダーチーズ味のスナックも入ってるそうで、チェダー独特の乳臭さもいい感じに風味を重ねます。

FUKUNOKAMI SHOKUDO

担々+カラムーチョ味って合わないわけがないし、脳内で事前に「こんな味なんだろうなぁ」とシミュレーションしていた味があったんだけど、それを軽く飛び越えてくる素晴らしいバランス感。これめっちゃ合うねぇ~!
また、丼の縁のレモンを絞って酸味を加えてもいい感じにさっぱりしますね。

FUKUNOKAMI SHOKUDO

麺はムチムチの中太平打縮れ。高加水でいい感じに弾力があり食べごたえしっかりです。スープの絡みも上々。
麺量はそれほど多くなく、200g弱程度かな。

トッピングは、クラッシュカラムーチョ以外にもいろいろと豊富。
まずは、担々麺ならではの肉味噌。量が少なめなので全体に影響を及ぼすことはないけど、しっかりした肉の旨味がいいですね。

FUKUNOKAMI SHOKUDO

また、細切りにした鶏チャーの姿も。量は少なめだけど、ムチッとした食感と旨味がいい箸休め。
モヤシはシャキッと茹でられたもので、食感のいいアクセントに。

FUKUNOKAMI SHOKUDO

ダイストマトはそのジューシーな食感とほどよい酸味が、ジャンク方面へ暴走しそうになるところをいい感じに抑えてくれますね。三つ葉の和風な爽やかさもバッチリ!

また、スープを吸ってフニャッとなったコーンフレーク的な食感になったカラムーチョがまたいい感じ。小さく砕きすぎていないので、ポテチっぽさもしっかり残ってるのがいいですよね。

FUKUNOKAMI SHOKUDO

ポテチ特有のバタ臭さ的な油&芋の香りが全体に加わると、さらなるヤミツキ具合を生み出しますw
うーん、カラムーチョ、ポテンシャル高いぜ!

FUKUNOKAMI SHOKUDO

途中で、卓上で提供された「カラムーチョの粉」をかけてみると。。これは。。「ハピ粉」並みの魔法の粉!w
一言で言えば「これさえかければ何でもカラムーチョ味になる」という超調味料!

FUKUNOKAMI SHOKUDO

唐辛子を中心としたスパイス感と、やはりハートチップル並にガツンと来るニンニクフレイバーがたまんないですね。
ただ、あまり入れ過ぎるとジャンク丸出しで下品な味になっちゃうので(まぁそれもいいんだけど)注意が必要です。
つかこの魔法の粉、売ってくれないかなぁ。。1瓶300円くらいだったら大人買いしたいw

FUKUNOKAMI SHOKUDO

そぼろごはんは、甘辛い鶏そぼろが間違いないクオリティ。これが80円はうれしいですね。
このそぼろでご飯を薄めに食べて、ラストは残ったクリーミームーチョスープをご飯にぶっかけ、ムーチョ雑炊!

FUKUNOKAMI SHOKUDO

うん。これも間違いないですな!ご飯もう一杯余裕ですw
デフォルトメニューにはランチタイムご飯が付く(ライス付けますか?って聞いてたっぽい)ようだったので、この限定にも付けてくれればいいのになぁ。

ということで、ペロリとたいらげごちそうさまでした。
いやぁ、間違いなく旨いんだろうなとは予想していましたが、想定外のマリアージュ効果にびっくり。
ぱっと見安直なアレンジに見えますが、実は各素材のバランス取りが相当難しいと思いますね。ここらへんのセンスはさすが名店出身、というところでしょうか。

ここに、プリプリのモッツアレラチーズとか入れても美味しいだろうなぁ。。。

--

福の神食堂


関連ランキング:ラーメン | 末広町駅御茶ノ水駅秋葉原駅


関連記事
コメント:
こんばんは様々な具材が惜しみもなく乗っていますね^^ カラムーチョ、そしてトマト、担々麺も好きなので、こちらは必須ですね^^ 早く頂きたいです^^
[2015/07/29 23:05] | 麺ちゃちゃ #- | [edit]
いやまあ、もう、こういう一見しょーもないのが美味くて泣けるんですよねー。
シリアルフードの、ミルクが胡麻スープになった感じかな、
まずかろうはずがない!
ただ、「麺」の意義が低下するんじゃないかな、とも?
むしろ、純粋にカラムーチョの変則シリアルとしていただき、
〆にライス、いや、むしろ、辛く味付けした揚げパンなんか合いそう。
こういう想像膨らんじゃうところも楽しいんですよ。
[2015/07/29 23:27] | GT猫 #- | [edit]
どうもです~。

このメニュー、イロモノ過ぎて敬遠しようと思ってたんですが
タムさんの絶賛ツイから食べようか悩んできましたよw
実力店だけあってカラムーチョのみに頼らず全体のバランスも整えられているようで。
カラムーチョパウダー確かに欲しいっすね!
冷奴にかけてみたいww
[2015/07/30 14:38] | おうじろう #- | [edit]
>麺ちゃちゃさん

こんにちは&コメありがとうございます!

カラムーチョ、トマト、担々麺どれも好きならば間違いないです!w
一時期はやった「ちょい足し」的にカラムーチョを使うかと思いきや、結構主役級の活躍を見せてましたよ。
かなりオススメっす!

--

>GT猫さん

こんにちは&コメありがとうございます!

>>シリアルフードの、ミルクが胡麻スープになった感じ

あ、そうそう。そんな雰囲気!
甘みある胡麻スープ(豆乳も入ってたかも)なので、口に入れた瞬間かなりそれっぽい雰囲気になります。

で、そうですね、麺は合うことは合うけれど、もはや麺料理である必要はないかもしれませんね。。。。w
この湖池屋コラボ、いろんなお店でやってるので、どこが一番見事に麺料理として仕上げてくるか、回ってみるのも楽しそうです。
とりあえずソラノイロは行かんとだな。。。

--

>おうじろうさん

こんにちは&コメありがとうございます!

いや〜、これキワモノ感強いけど、旨いですって!
カラムーチョ、トマト、担々麺が好きならば間違いなく気に入ってもらえるかと。
1+1+1=3以上の仕上がりなんで、ぜひ!

ムーチョパウダーon冷奴!それやってみたいw


[2015/08/01 17:39] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2094-16f7b840

<< topページへこのページの先頭へ >>