冷やし中華・辛ショウガリマヨ(850円)@高田馬場・用心棒II階

2015-07-26
今日の晩飯はJでガッツリいきたい気分。ただこの暑さなので、熱々のスープって気分でもない。
・・・となれば駒場のあのお店なのですが。。そうえば系列の「用心棒」でも冷やしやってるんですよね。
駒場は行列必至でしょうが、用心棒なら時間帯を選べば並ぶこともなさそうだし、今日は用心棒にしましょう。

ということで、休日20:10到着。店内は1/3ほどの入り。
券売機で「冷し中華」中盛の食券を購入(並のボタンがなかったような?)し空きカウンター席へ着席。

YOJINBO2

食券を提出し、5分ほどでコールタイム。
冷やしの場合、ニンニクの辛味が立ち旨味増強効果があまり強くないので、ニンニクレスで。
辛揚げならぬ「辛ショウ(おろし生姜に一味を加えたもの)」、それからその名の通り「ガリマヨ」をお願いします。
まもなく着丼。

YOJINBO2

ほぉ。。。結構いい盛りじゃないですか!
麺の上にはキレイに生ヤサイタワーがそびえ立ち、なかなかの標高です。
ヤサイにはガリマヨがたっぷりかけられており、麓には豚、ミニトマト、辛ショウ。

YOJINBO2

では、麺を引きずり出してまずは一口。
・・・ゴワゴワどころじゃない、バッキバキです!w
形状は平打太麺。固めに茹で上げた麺をさらに氷水でキンッキンに〆たような感じで、もはや「コシ」を越えた超ハードな噛みごたえを演出w
ちょっとやりすぎ感が無きにしもあらずですが、まあこの吹っ切れ感も個性かな。麺味は控えめ。

YOJINBO2

麺に絡められたタレは、シャバ系のゴマダレっぽい感じ?
千里眼のものよりさっぱりライトな印象です。
「っぽい?」と書いたのは、たっぷりかけられた「ガリマヨ」で、全てマヨ風味になってしまうので。。。

ただこの「ガリマヨ」、マヨラーにはある意味ネ申の味!
おそらく大量のおろしニンニクとマヨネーズをブレンドしたもので、マヨの酸味+ニンニクのパンチで相当ジャンクな雰囲気に持っていきますねぇ。もはや「ガリマヨ冷やし混ぜそば」みたいな感じですw

野菜はデフォでもかなりの量。ほぼ大根で、水菜、紫キャベツ、ニンジン。キュウリと水菜で彩りも。
シャキシャキパキパキと楽しい食感、食物繊維もたっぷり取れていいのですが、二郎におけるモヤシみたいに、スープの熱でしんなりといかないので、最後までこのカサをキープw相当腹にたまりますね~。

YOJINBO2

豚は小ぶりですが厚めの巻豚が1枚。人肌程度の温かさで柔らかく美味。
辛ショウは生姜の辛味と唐辛子の辛味でさっぱりしたアクセントに。

ガリマヨ含めた初動のインパクトはかなり強いのだけど、味が濃くて単調なので、後半飽きてきます。
ここで登場するのが卓上の胡椒ミルとカレー粉。特にカレーは鉄板味変アイテム!

YOJINBO2

ということで、味変しつつなんとか完食。お腹パンパンでごちそうさまでした。
用心棒II階と言えば、ライスにラーメンと同様のトッピングができるのが特徴ですが、さすがにライスはもう入らないや。。。

これまで毎年千里眼のヒヤチューを食べてきて、今年初めて用心棒で同タイプのヒヤチューを食べたのですが(神保町店ではゴマダレタイプではなく酢醤油系なので異なる)、そこそこ満足はできたけど、やっぱり「ちょっと違う感」あったかな?
構成要素はそれほど変わらないのだけど、元祖となる千里眼は、毎年最適化を繰り返し計算し尽くされたバランスを保っているのに対し、こちらは記号化した素材をイージーに組み合わせただけ、という印象。
確かに見た目は確かに「あれ」なんだけど、ちょっとしたパーツのバランスの違い、ひいては違和感が、最終的に大きな差になってるような印象を持ちました。

まぁでも、こちらならではの「辛ショウ」「ガリマヨ」はかなりインパクトのあるトッピングだったし、なにより並ばずこれが食べられるのはうれしいですよね。この夏の間にまた食べに来ることになりそうです。
あ、まずは神保町の今年バージョンを食べに行ってみたいかも。

--

用心棒2階


関連ランキング:ラーメン | 面影橋駅西早稲田駅学習院下駅


関連記事
コメント:
なるほどぉ~
流石は、千里眼!
って感じでしょうか?

神保町、本号で、冷やしをいただいてますので
こちらの店舗でも、頂いてみたいですね(^^)
[2015/07/27 09:15] | Y #- | [edit]
毎年これ系の冷やし中華を食べようと思いつつ、
職業柄(謎?w)、夏の多忙さで叶わないんです。
高田馬場という選択肢もあったんですね。
いろいろ有益な情報が得られました。
麺の硬さ、覚悟していかなかったらびっくりするところだったかも。
[2015/07/27 10:12] | GT猫 #- | [edit]
>Yさん

こんばんは&コメありがとうございます!

神保町と本号って、確か酢醤油系の冷やチューじゃなかったでしたっけ?
こちらは千里眼と同じタイプのゴマダレ系の味付けです。
まぁ、ガリマヨ入れちゃうとガリマヨ味になっちゃいますけどねw

千里眼よりジャンクな感じだし、並ぶこともないので結構オススメかも。ぜひ!

--

>GT猫さん

こんばんは&コメありがとうございます!

J系の冷やチュー、千里眼での誕生以来4年目くらいかな?
今はだいぶ普及してきて提供レベルも上がっており、敢えて千里眼である必要性は徐々に薄れつつあるかな?と。
ここは本家ほど並ばないけど、本家にそこそこ近い味わいが楽しめるのでオススメですよ〜。

もしやこれ系、未体験??
初めて食ったら相当カルチャーショックもんですよ!w
[2015/07/29 23:02] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2091-4d8550f3

<< topページへこのページの先頭へ >>