ajitoのつけ麺(800円)@大井町・ajito ism

2015-05-20
今日のランチは大井町
となればあの路地裏一択でしょう、とajito詣で。
平日13:40到着。前客4、後客2。
さて、今日のイレギュラーは「メキシカンな味噌まぜそば」ですな。
これ、ajitoのイレギュラーの中でもかなり上位に好きなやつだけど、この前食べたばかりなんだよなぁ。
ということで、今日はデフォで!
ピザもロッソもいいけど。。。久々に「ajitoのつけ麺」お願いします。

待つこと6分ほどで着丼。

ajito ism

おぉう、久々の再会!相変わらず旨そう!
ajitoのメニューは、レギュラーと言っても常に何かしらの変更・改善が入ってるんですよね。

ajito ism

前回は肉が麺の上でしたが、今回は肉はソースの中に。そして麺の上のカイエンペッパーが多め、さらに青ネギレス仕様。
その代わりなのか、バラ海苔と揚げエシャロットが増量されてます。

ajito ism

さて、まずは麺から。
菅野製麺所謹製のajito特注麺は、角断面極太ストレート。
浅めに茹でてガッチリ〆てあり、ゴチッとした密度感がある噛みごたえ。

ajito ism

そして、久々に食うと、このデフォソース(敢えてつけ汁とは言わないw)がまた旨いんだよなぁ。
一口味わうと、鯖節のガツンとした風味とトマトや根菜ベースの濃厚なベジソース、旨みたっぷりな醤油ダレが組み合わさり。。。この味構成、ラーメン屋さんではなかなか成し得ない発想。和でもあり洋でもある、唯一無二の風味!
ちなみにニンニクの香りも結構強め(食後に気づく)。塩気も強めでメリハリがあり、クセになる味作り。

ajito ism

では、麺をズバッと浸けて一口。
うん、この組み合わせこそajitoワールド!
ソースの粘度はドロリと高めで、麺に非常によく絡みますね~。ちなみにソースは麺とほぼ同時になくなりますがご安心。ソースが無くなったら無料で足してくれます。

麺側のフライドエシャロットやバラ海苔がソースに入ると、香ばしさやコク、そして和の風味が広がります。
ここらへんの食材の和洋折衷感が全く違和感ないどころか、むしろお互い高め合いシナジーしてるところがすごいんですよね。

ajito ism

ソースの中には、ホロホロのajito豚。角切りになっているので食べやすいです。
ソースの熱で脂身がとろける仕上がりとなっており、臭みもなく抜群に旨いですな。

久々のデフォつけに夢中になり、あっという間に完食。
前述のとおり、麺がなくなると当時にソースがなくなるので、ここに来るといつも自動的に完食完飲となりますw
いつもならここでリゾットをお願いするところですが、今日はそこまでハラペコではなかったのでここでごちそうさま。

うん、半年ぶりくらいにデフォのつけ麺を食べましたが、ajitoメニューの中で一番「和」が強いこのつけ麺、やっぱかなり好きだわぁ。
洋が強いロッソやピザソバも旨いのですが、オッサンになってくるとだんだんこっちの良さもわかってくる、というかねw
やっぱり、いつもイレギュラーを追いかけてないで、定期的にデフォの旨さを確認しないといかんですな。
また来ます。

--

アジトイズム


関連ランキング:つけ麺 | 大井町駅下神明駅西大井駅


関連記事
コメント:
こんにちは。

自分はペペロッソが食べたくなりました!
[2015/05/21 09:16] | ayashi #- | [edit]
タムさん、こんばんは。

お店に着き、食べたことのあるイレギュラーだったらレギュラーと思っていますが、いつも食べたことの無いイレギュラーで、レギュラーメニューが遠のいています。

ajitoのつけ麺ももう半年くらい食べてい無いです。
イレギュラーもいいですけど、レギュラーも食べ無いとダメですねw
[2015/05/21 20:25] | azteca #- | [edit]
>ayashiさん

こんばんは&コメありがとうございます!

ペペロッソもいいですよねぇ。
つか、去年の春夏メニューだったはずなのに、結局通年メニューになっているというねw
まぁ、旨いからよし!

--

>aztecaさん

こんばんは&コメありがとうございます!

レギュラーも地味〜に進化してますからねぇ。
イレギュラーに心奪われた時はその衝動に従うべきでしょうが、やはり訪問頻度を上げてレギュラーも定期的に食わんといかんですね。

久々に食べたajitoのつけ麺、魚介の効き方が抜群に旨かったなぁ。
魚介と言えば、個人的には久々にブラック鯖スやってほしいんですよね〜。
[2015/05/25 21:12] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2030-5eafeec8

<< topページへこのページの先頭へ >>