塩中華そば(800円)+食べる野菜(クーポンサービス)@麹町・ソラノイロ japanese soup noodle free style

2015-05-14
今日は雨なので、サクッと会社近くで遅めのランチ。
では、先日ついに3号店の詳細が明らかになったソラノイロの本店にフラリと行ってみましょうか。

平日15:15到着、前客4、後客1。
今日の気分は「塩」!ということで、券売機で塩中華のボタンをポチ。
また、メルマガクーポンで食べる野菜が当たったので、それもお願いします。今日の厨房は大久保店長。

SORANOIRO

待つこと3分ほどで、「食べる野菜」が先に登場。
日替わりの野菜、今日は「水菜と蒸鶏のサラダ」。
水菜だけでなく、シメジ、ホウレンソウ、ブロッコリーなんかも入ってていい感じに野菜摂取できますな。
塩気は控えめで、卓上の黒胡椒を振るといいアクセントに。

食べる野菜を食べ終わった頃、塩中華が着丼。

SORANOIRO

うん、今日食べたかったのはこういうの!
クリアなスープの中には太麺が泳ぎ、その上にはチャーシュー、メンマ、海苔、ネギ、ナルト、白ゴマ、そしてAZS味玉。
この、どことなくクラシカルな雰囲気がいいんですよねぇ。

SORANOIRO

では、スープを一口。
2号店の煮干と貝が効いた塩スープも好きですが、こちらも捨てがたいですな。
こちらは、しっかり鶏がベースを支え、節がほのかに香る王道のダブルスープといった雰囲気。タレに仕込まれた貝類の旨味と香りも鼻に抜けますね。
リニューアル直後に食べた時より、全体的に「馴染んだ」というか、まろやかさが強く感じられ、なんとなく甘口になったような印象(勝手にそう思っただけかも)。
この骨太ながらも優しいスープに、白ゴマの香ばしさがいい感じにアクセントを付けます。このスープ、もしかしたらハイが効いた「ゆず塩」とかにした方がその実力を発揮するのかも?

SORANOIRO

麺はモチツルッとした中太平打ストレート。加水は中~低で、シコシコとしたコシと豊かな風味が印象的。
前回食べた時より縮れがゆるくなったような気もしますが、手もみの力の差ですかね?

SORANOIRO

鶏チャーはムッチリ低温調理。豚チャーは豚の風味が活きる巻豚。
メンマは甘じょっぱい味付けでホロコリの食感。スープよりメンマの味付けの方が濃いので、箸休めというよりはいいアクセントになりますね。
AZS味玉は、相変わらずセリー状の黄身に染みたタレの旨味ハンパないもの。このタレのレシピ教えてほしいっすw
海苔は、こちらもリニュ直後は三角海苔だったんだけど、正方形のに戻ってますね。これはうれしいところ。

ということで、あっという間に完食。満足でごちそうさまでした。
数ある限定も魅力的だけど、やっぱりこのお店は「デフォが地に付いている」というか、いつ来てもこのクオリティを維持している所がすごいし、安心して訪れることができるポイントなのだなぁ、と。
では、また来ます。
にしても、3号店が楽しみだなぁ。。

--

ソラノイロ


関連ランキング:ラーメン | 麹町駅半蔵門駅永田町駅


関連記事
コメント:
タムさん、こんばんは。

この1杯とても美味しそうですね。
たまに食べたくなるクラシカルな1杯。
なかなか食べられるお店が少ないんですよね。

ソラノイロが提供するその1杯、美味しいこと間違いなしですね。
久しぶりに1号店にも行ってみようと思います。
[2015/05/14 23:06] | azteca #- | [edit]
>aztecaさん

こんばんは&コメありがとうございます!

2号店の個性的なレギュラーメニューもいいんですが、本店の中華そばは醤油、塩ともに「完璧なスタンダード」だと思ってます。クラシカルなんだけど現代のセンスと技術で作り上げられた一杯なんですよね。
かなりオススメなので、機会あったらぜひ食べていただきたいっす!

そしてこれから注目は東京駅ラーストにできる3号店!
ソラノイロ"NIPPON"ってネーミングが本気を感じさせます。
早く食べたいなぁ。。。
[2015/05/17 22:35] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2023-989b111a

<< topページへこのページの先頭へ >>