担々麺・大辛(800円)+ライス(サービス)@中野・担々麺 ほおずき

2015-05-02
中野での飲み会前に軽く一杯。
ということで、担々麺好きとしてずっと気になっていた「ほおずき」さんに行ってみることに。

平日17時ちょい前に到着。お店は中休み中でシャッターズ2名。その後ろに接続。
まもなく開店→ゾロゾロとカウンター奥から詰めて着席です。

HOZUKIHOZUKI
HOZUKIHOZUKI

さて、メニューを確認。
当然担々麺中心のお店なのですが普通の塩や醤油があったり、太肉が載ったり排骨が載ったりと載せもののバリエーションも豊富ですね。汁なしもつけ麺もあるのか。。
ライスがサービス(お替わり1杯まで)とのことなので、飲み前だし。。。載せものはなしで、デフォ担々で行きましょう。
辛さが選べるとのことで、うーん、でも初回から最高位の特辛にするのもなぁ、と日和って「大辛」で。
待つこと5分ほどで着丼。

HOZUKI

ほぉ。。。こりゃ間違いなく旨いやつだわ。
見るからにドロッとしたオレンジ色のスープの上には、中心に肉味噌、周囲にチンゲンサイ、桜えび、ザーサイ。

HOZUKI

では、スープを一口。
・・・いやぁ、これは抜群に旨いですな。
一言で言うと、担々麺としての味(辛さ、シビレ、コク)の足し算が見事。更にベーススープがしっかりしているので、びくともしない安定感がありますね。
まず口に入れるとフワッと広がるのがニッキの香り。そこからラー油とゴマ、そして肉味噌の旨味がジワジワと広がります。桜えびの香ばしさも抜群のフックになってくれますね。

HOZUKI

また、各種中華スパイスの風味がビシッと立っていて、味わいはとても複雑。でも決してとっちらかってはいない。
とろみもあって飲みごたえもあり、非常にハイレベルな担々スープだと思います。
ちなみに辛さは大辛でもそこそこ。辛いの好きなら迷わず特辛にすべきですな。

HOZUKI

麺は丸山製麺製の丸断面中細縮れ麺。
全粒粉入り、加水は低めで、ホグッ、ザクッとした独特の噛みごたえを持った麺ですね。
中華屋の担々麺ではなく「ラーメン屋」なセンスを感じますな。麺量は150g程度。

HOZUKI

載せものはほぼスープと一体化し旨味を増強する役割ですが、単独の存在感があるものはザーサイとチンゲンサイ。
ザーサイはコリコリとした食感と独特の発酵系の旨味がいいアクセント。
チンゲンサイはシャキシャキの歯ごたえとそのほろ苦さがいい箸休めになってくれます。

HOZUKI

ラストは、スープに沈んだ肉味噌と桜えびをサルベージしてライスオン!
ハイ、もう間違いないやつですw

HOZUKI

ザクザクと夢中で食べ進み、大満足でごちそうさまでした。

いやぁ、評判通りの激ウマ担々麺でした。
個人的には、胡麻で推す担々麺よりラー油と花椒で引っ張るシャープな担々麺が好みなのですが、これはそのどちらでもなく、両者のいいとこ取りといった印象。
雰囲気的には、鳴声@西馬込とか、げんぞう@湯島あたりの担々麺(俺的東京の汁あり担々麺トップ2)と近いものを感じたかな。ということで、ここも加えてトップ3誕生ですw
再訪は確実。次回は排骨載せてガッツリライスおかわりかな?

--

担々麺 ほおずき


関連ランキング:担々麺 | 中野駅新井薬師前駅


関連記事
コメント:
タム6000さん こんにちは!
このごろ、忙しくて・・・・
相変わらず、美味しい物を食べてますね~ いいな!
[2015/05/06 18:52] | ヨコベー #- | [edit]
>ヨコベーさん

こんばんは&コメありがとうございます!

相変わらずお忙しいようで。。。
マイペースで食べ歩きを楽しみましょう!
[2015/05/07 22:23] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2010-8fc33075

<< topページへこのページの先頭へ >>