ラーメン・麺硬め(680円)+ライス(終日サービス)@大井町・武術家

2015-05-01
今日の遅めのランチは大井町で。
この時間だと、大井町ツートップであるajito&吉兆は終わってるし、通し営業でしっかり食べられるのは。。久々に武術家さんで家系食べましょうか。
家系店ではお約束となる家系図をたどると、たかさご家→武蔵家新中野本店→武蔵家大井町店→武術家という流れ。最近増殖中のFC店とは格が違う、由緒正しいルーツを持つお店です。

休日15:30到着。前客2、後客3。
券売機を見ると、おっ、駅東側の武蔵家では朝ラー止めたようですが、こちらではまだやってるようです(なぜか500円と600円のボタンがあったけど、麺量の差かな?)。
では、デフォのラーメンの食券を購入し着席。食券を渡すタイミングで「お好みは?」麺固めで。「ライス、大中小無料ですが?」じゃ中で。

BUJUTSUKA

厨房は3名体制。ちょっとワイルド系なお兄さんたちのオペレーション。
待つこと5分ほどで着丼。

BUJUTSUKA

ちょっと盛りつけが雑ですが。。茶濁のスープの上には海苔、チャーシュー、レンソウの家系三種の神器。
ライスは結構量ありますね。これが無料なのはうれしい限り(おかわりもできるみたい)。

BUJUTSUKA

ではスープを一口。
うん、当たりのタイミングだったのか、なかなかいいスープですね~。
しっかり豚骨(店内のPOPによれば「モミガラ」を使うとのこと)の旨味が出た濃厚なスープ。
以前食べた時はもっとタレが先行するかなりショッパーなスープだった記憶がありますが、今日のスープは、ベースの髄の旨味が前面に出る構成となっており好印象。豚臭さはほぼありません。
液体油の重さも感じられずしっかり乳化し、トロミのある食感がいい感じ。塩梅はジャストです。

BUJUTSUKA

麺は家系スタンダード、酒井製麺製の中太平打ストレート。
固め指定でしたが、やや柔らかめくらい。モッチリプリプリとした食感がいい感じです。

BUJUTSUKA

チャーシューは小ぶりなロース煮豚スライス。
最初は固めだけど、スープに浸けておくとホロッと柔らかでジューシーな感じになります。
レンソウは家系お約束の解凍デロ系のもの。まぁ、ないよりはあった方がいいよね的な。
海苔は3枚。豆板醤ライスを巻いて食べると絶品ですよね。これだから家系の無料ライスはたまりませんw

BUJUTSUKA

ということで、サクッと固形物完食、ライスも食べてお腹いっぱいでごちそうさま。
うん、新中野武蔵家の系列はどこで食ってもそこそこ満足度高い一杯が食べられるので、重宝しますね。
特に今日のスープは上々の出来だったなぁ。いつもこのクオリティならもっと通いたいかも。

--

武術家


関連ランキング:ラーメン | 大井町駅鮫洲駅立会川駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2007-01cec9f7

<< topページへこのページの先頭へ >>