【限定】ニュータンタンにぼしそば(850円)@恵比寿・おおぜき中華そば店

2015-04-15
【このメニューはレギュラーメニューではありません】

とある夜、ぼんやりTLを眺めていると、恵比寿方面からこんな告知が。

ニュータンタンキタ━(゚∀゚)━!

ニュータンタン」と言えば当然、あの横浜/川崎の赤いやつですよね。あんなジャンクな一杯を大関さんが?しかも煮干??これは食わないといけないやつでしょう。
以前、当日告知でゲリラ的に提供したことがあったのですが、その時は行けず地団駄を踏んだのでした。
今回は前日に告知してくれたので、スケジュールを調整。早速恵比寿へ。

休日11:50到着。店内はほぼ満席。後客も続々。
さて、今日の限定はこの3つ。

ozeki

1もかなり気になるんだけど、やっぱり元神奈川県民としては2で!
食券を買い、空いているカウンター席へ。
さて、おおぜき流ニュータンタン、どんな感じになるんでしょう?

厨房をガン見していると、低いコンロを使った鍋振り作業が始まりました。中腰お疲れ様ですw
フライパンにごま油をひいて、タレと共に挽き肉やモヤシ、玉子を炒めて最後にスープを注ぎ入れるといったオペレーションですかね。
待つこと5分ほどで着丼。

OZEKI

ほぉ。。見た目的には、真紅のスープに溶き卵がフワフワしてるニュータンタン的ルックスとはちょっと違いますね。
スクランブルエッグというか、モヤシと玉子の中華炒め的なやつが麺の上に載ってる感じ。スープはそこそこ赤め。

OZEKI

スープを一口飲むと。。ん?想像と違う味です。
本家同様、唐辛子の辛味が攻めてくると思いきや、感じるのはちょいサルサ的な辛さ。これハラペーニョじゃないかな?爽やかなピリ辛さ加減が新しいかも。
ベーススープは煮干スープですが、この辛さと炒め野菜の風味によってだいぶかき消される感じ。煮干感は、食後にふんわり口の中に残る香りで感じられるのみ。
塩気はちょい控えめに感じられ、おそらく無化調なので、あのニュータンタンのベタッとしたジャンクなスープとは一線を画した、おおぜき風すっきりニュータンタンといった感じですね。あまり本家を意識しない方が楽しめそう。

OZEKI

麺は中細縮れタイプ。
ポクポクとした固めの歯ごたえがいい感じで、スープもそこそこ拾います。

OZEKI

具は挽き肉、玉子、ニラ、モヤシにネギ、そしてAZS味玉。
炒められた具材は麺と一緒にむしゃむしゃ食べるといい感じ。結構ボリュームがあるので、麺と具を同量ずつ食べ進みましょう。味玉は相変わらず安定の生姜クオリティ!
濃い味系だったら間違いなくライス追加発注かな?と思ってたのですが、意外にスッキリ系の優しいスープだったので、追い飯はせずごちそうさまでした。
辛さはそれほどでもなかったとは言え、やっぱ汗かきますねw

ベタに再現するならこのお店の動物白湯スープを使って粗びき唐辛子とふわ玉を投入するのが王道でしょうが、たぶんそれじゃ面白くないと考えたのでしょう、敢えて芯が太くはない煮干スープ&ハラペーニョ風味でアクセントを付けることで、なんともユニークなスッキリピリ辛ラーメンになっていて面白かったです。

基本メニューは外さず、たまにこういった遊び心ある限定を繰り出してくれるのが、このお店のいいところですな。
最近変化球ばっかり追い求めてる気がしてきたのでw、そろそろ直球の煮干系のメニューを狙ってみたいところ。
あ、チャーハンまた食べたいなぁw

--

おおぜき中華そば店



関連ランキング:ラーメン | 恵比寿駅代官山駅中目黒駅


関連記事
コメント:
ああ、ま、いずれこういうのが、
とは思ってましたが、
やっぱ煮干と担々の両立は難しいかと。
でも、「底力」としては、
御徒町のTETSU系の店のように
巧く魚介を活かすやり方はあるのかな。
今後の素晴らしき遊びに期待しましょう。
[2015/04/15 23:04] | GT猫 #- | [edit]
お前 ブログ更新する暇有るなら

コメントに返答するのが先だろ?

非常識な失礼な奴だな
[2015/04/16 00:14] | はなまる #mQop/nM. | [edit]
やはりイソゲンぽく見えても煮干しとなると、全く別物なんですね~
[2015/04/16 12:32] | ぬこ@横浜 #- | [edit]
こんにちは。

見てたら辛いのが食べたくなっちゃいました。
明日は神田で辛麺でも食べようかな~
[2015/04/16 17:11] | ayashi #- | [edit]
>GT猫さん

こんばんは&コメありがとうございます!

あ、えーと、コレはタンタンであって担々ではないので、担々+煮干、というアプローチとはちょっと違うかも。
神奈川名物のニュータンタンメンっぽいのを煮干で作ってみました、面白いっしょ?という大関店主のジョークみたいなものだと思っています。

真面目にやるんであれば、御徒町みたいなアプローチも含め、いろいろあるんでしょうね。
力のバランスに差はあるけれど、決して相性の悪い組み合わせではないと思うんで。。今後に期待しちゃおうかな?w

--

>ぬこさん

こんばんは&コメありがとうございます!

そうですねぇ、別物ですね。
ハラペーニョ味がきた時は「うそだろ!?」って思っちゃいましたw
一応着想はイソゲンですが、ほぼ別物を一から作ったような創作メニューだったと思います。
そこそこ荒削りではあったので、今後の進化に期待かも。

イソゲンと言えば、品川にお店できたのご存知ですか?
品達の中に入ってるんですが、ちゃんとイソゲン直系らしいっすよ〜。

--

>ayashiさん

こんばんは&コメありがとうございます!

そろそろ辛いのを食べると大汗をかく季節ですが、やっぱやめられないっすよね。
神田と言えば、鬼金棒もいいですよね〜。
ぜひいい汗かいちゃってください!
[2015/04/16 22:06] | タム6000 #- | [edit]
>はなまるさま

本来なら、頂いたコメントへ速やかにリプライするのとブログアップは並行して行う「べき」であることは理解しています。
しかしながら、一個人が趣味でやっているこのブログ、一日のうち極めて限られた時間しか関われないのが実情です。
従いまして、日々コメントを頂いている皆様には大変申し訳ありませんが、
旬のネタや限定メニュー等、速報性/有益度の高いものは、リプライよりも優先してエントリします。
なお、リプライはコメント頂いてからだいたい3~4日以内には返すよう心がけています。

以上、ご了承いただけますと幸いです。

その上でなお不快に思われる際は、どうか、このような非常識で失礼なブログではなく、他の有益なブログや口コミサイトをご覧になりそちらへコメントされた方が、貴殿にとって遥かに満足度の高いコミュニケーションができるのではないかとお察しします。
[2015/04/16 22:07] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1995-d76f1522

<< topページへこのページの先頭へ >>