カツカレー(850円)@秋葉原・とんかつ ふくよし

2015-04-04
今日のランチは秋葉原の裏の方で。
青島は当然。。。大行列かorz
あっそうだ、休日前を通るといつもやってない、気になるラ店があったんだっけ、と「麺家きむら」さんへ。
このお店の通りに面した入り口は、雑居ビルの薄暗い廊下の先にあってなかなか入りにくいオーラなんだけど、調べてみたらそのビルの裏側の細い路地が正式な入り口なんだそうな。
では、せっかくなんで正式な入り口から入りましょう、と車はとても入れない細い路地へ。

FUKUYOSHIFUKUYOSHI

ほんとだ!こっちにはちゃんとした入り口があるじゃないですか。
・・・ん?ここで俺のうまいものレーダーが激しく反応しています。
きむらの向かいのトンカツ屋さんと思われるお店、相当旨そうなオーラ放ってるぞ。。路地裏にあるのに、この「ダレた感」が全くない凛とした雰囲気。

・・・ここ、たぶん、旨い(井之頭五郎風)。

外のメニューを見てみると、なかなか庶民的なお値段。
これは飛び込む価値ありそう!と計画変更。カラカラと引き戸を開け店内へ!

平日14:15到着。狭い店内はほぼ満席!
客層はリーマンが主体ですが、女性客もポツポツと。皆さん知ってますねぇ。

FUKUYOSHIFUKUYOSHI

カウンターが空いていたので、さっそく陣取り、トンカツ屋で優先的に食べたい「カツカレー」を口頭オーダー。
厨房は大将1人のオペレーション。職人的な寡黙な方に見えつつ、何かにつけて「すみませんね~、ありがとうございます」という丁寧で低姿勢な接客が気持ち良いですね。
待つこと10分ほどで着丼。

FUKUYOSHI

うん、思わず笑みがこぼれるガッツリ系!
黒いルー、大きなカツ、たっぷりのキャベツ。最高じゃないですか。お味噌汁と香の物も付いてきますよ。

FUKUYOSHI

では早速一口。
はい、予想的中。大当たり!

FUKUYOSHI

カレールーは粘度が高く、スパイス感より塩気がビシッと効いていてメリハリのある風味。
南海のようなカレー、と評する方もいますが、なんとなく金沢カレーっぽい雰囲気を感じました。キャベツが載ってるのも金沢っぽく感じられた所以かな。
具は飴色でホロホロになったタマネギのみ。ルーの量が結構多めで、ご飯食いにも安心。

FUKUYOSHI

カツは、脂身がほどよく入った豚ロース。厚さは7~8mm程度。
筋もなく柔らかで食べやすいです。パサツキもなし。
カツはとんかつ定食と同じサイズかな・6カットでそこそこ大きいです。150g以上はあった感。
衣はサクサクでラードの甘い香りがいい感じ。衣と肉の分離性もほどほど。

キャベツの千切りはシャキシャキの食感。ソースをかけつついただくといいですねぇ。

ご飯はちょい柔らかめに炊かれており、モチっとした歯ざわり。もうちょっと固めの方が好みかな。
しかし、量は300g程度はあったかな。このボリュームでこのお値段なら相当満足度高いです。
ちなみに隣の女性お一人様はご飯のみ残していたので、女性にはかなりボリューミィかも。

味噌汁はとんかつ屋なので豚汁と思いきや、白味噌と豆腐、ワカメのシンプルなもの。あっさりしていて口直しに最適です。
香の物は白菜の浅漬。シャキッとした歯ごたえとさっぱりした風味。

ということで、サクッといただき、大満足でごちそうさまでした。
いやぁ、路地裏のいい店見つけちったわぁ♪
飲食店を経営の観点で見れば、材料コストを下げ、調理の手間を省き、いかに原価率を下げるかが最も大事なんでしょうが、このお店はそういった観点でお店を開けてないのは明らか。
「旨いものを真面目に作ってればお客様は来る」と信じて自分の仕事をしっかりしてる感があって、味にもそういったブレない思いが溢れてました。こういうお店は心から応援したくなりますね。

FUKUYOSHI

そして、土曜はなんとこのカツカレーが200円引ですと!?
うーむ、カレーは土曜に取っておけばよかったかw
いずれにせよ、再訪は確実!

--

ふくよし


関連ランキング:とんかつ | 秋葉原駅岩本町駅末広町駅


関連記事
コメント:
こんにちは。

なるほど、きむらさんの向かいですね。
今度自分も食べに行ってみます!
[2015/04/06 11:11] | ayashi #- | [edit]
タムさん、こんばんは。

ルーが染み入るタイプのかつカレーですね。
かつとルーの分離のタイプもいいですが、やはりこのようにかつ、ルー、飯が一体になるのもいいですよね。
ただ自分好みのかつカレーに出会えるのも難しいです・・・
[2015/04/06 21:10] | azteca #- | [edit]
>ayashiさん

こんばんは&コメありがとうございます!

ここ、たぶんayashiさん気に入ると思うなぁ。
量と価格と味のバランス、最高だと思います。
ぜひ!

--

>aztecaさん

こんばんは&コメありがとうございます!

いや〜、ここは好みのタイプでした。最近カツカレーはやっぱり一体化系の方が好みなのかも、と気づきました。
そして、その場合カツはそこまでこだわってなくても十分、ということもw(ここのカツがこだわりがないと言ってるわけではないです)。

塩で食うようなトンカツは、カレーに浸けてしまうのがもったいなくて。。。w
[2015/04/08 19:01] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1981-3a28c41a

<< topページへこのページの先頭へ >>