FC2ブログ

長浜ラーメン・バリカタ(650円)+替え玉・長浜麺・普通(150円)@新橋・博多長浜ラーメン 呑龍

2015-03-04
今日の早めの晩飯は新橋
そういえば、とんこつの先生にオススメされていたお店があったっけ。。と第一京浜を渡って呑龍さん。

こちらは以前ラヲタじゃなかった頃に3次会あたりでベロベロに酔った状態で飲みに来て、焼酎をガンガン飲んで〆にラーメン食べた記憶が微かに残っているのですが、味に関しては記憶ゼロorz
一度シラフで味わってみないとね、ということで今回は飲みませんw

休日17:45到着。
夜は完全に居酒屋モードになるこちらのお店ですが、まだアイドルタイムのようで、前客0、後客0。
店外、店内共にいい感じに豚臭く期待が高まります!

DONRYUDONRYU

厨房を見下ろすカウンター席に着席し、長浜ラーメンをバリで口頭オーダー。

DONRYU

待つこと3分で着丼。
ほぉ。。。意外にも微濁、というか澄んだスープなんですね。
九州豚骨ラーメンの経験値はまだまだ少ないですが、こういった感じのスープに出会うのは「美登里@浅草」以来かな?
スープの上にはチャーシュー、キクラゲ、分葱。

DONRYU

ではスープを一口。
・・・うん、旨いですね!
粘度はなくサラサラの口当たり。口に入れると、思ったより臭くなく独特の香ばしさが。
以前「美登里」の佐賀ラーメンを食べた際、貝やバターみたいな独特なコクがあると書いたけど、それに近い香りがフッと鼻に抜けます。塩気もジャストで、サラサラなんだけど旨味たっぷりでかなり好きな味。

DONRYU

麺はコリコリ食感の極細ストレート。粉の風味も感じられ旨い麺です。
毛細管現象で、旨いスープをたっぷり引き上げてくるのがたまらんですね。麺量は100g程度。

DONRYU

チャーシューは肩ロース煮豚スライスが2枚。ムッチリして脂身もあって旨いです。
キクラゲは麺と同じコリコリ食感の相乗効果で噛む楽しみが味わえますな。ネギは青ネギではなく、いわゆる万能ねぎでしたがまずまずの相性。

あっという間に固形物完食。
POPを見ると、替玉は博多麺と長浜麺が選べるとのこと。
長浜麺は細、博多麺はやや太いそうで、たぶんデフォは長浜麺ってことですね。
替玉は100円以下じゃないとしない主義ですが、麺を変えられるなら話は別。
「すみませ~ん、替玉博多麺でカタで!」
「博多麺切れちゃったんですよ~」

orz

ということは、同じ長浜麺に150円のエクストラフィー。。。
しかしそこで「んじゃ結構です」ともなんとなく言えず「あ、じゃ長浜麺でいいです。硬さは普通で」トホホ。。。

DONRYU

まもなく、でテボに入れた麺を持って店員さんが。丼にテボから直接入れてくれるんですな。
先ほどと同じ麺ですが、硬さ普通でもプツプツという十分な噛み心地とコシが感じられ、このコンディションもいいですね~。

DONRYU

さて、高菜と紅生姜、すりゴマで味変しつつ食べ進みます。
特に高菜は油っこさがなくしっかり辛いもので好みです。ご飯との愛称抜群っぽいなぁ。

DONRYU

ということで、サクッといただきスープ完飲でご馳走様でした。
うん、甘みあるシャバ系豚骨スープを満喫しましたね~。
東京で豚骨ラーメンというと、粘度が高いのがもてはやされる風潮はまだ強いと思いますが、こことか美登里のようにサラッとしてるけど旨味ミッチリなやつ、個人的にはかなり好みかも。
ちなみにランチはかしわめしおにぎりがサービスらしいので、圧倒的にランチタイムがお得です。

--

博多長浜ラーメン 呑龍


関連ランキング:ラーメン | 汐留駅新橋駅内幸町駅


関連記事
tag : 新橋 呑龍
コメント:
こんばんは。
お、地元にようこそ。
こちら、オープン当初(今から20年位前)に娘と行きました。
豚骨特有の臭いに、娘がラーメン嫌いになってしまったのを憶えてます。
今は直って、ラーメンは好物のようですが・・
こちらの前は毎日のように通るのですが、それ以来入っていません。
今度、〆の一杯にでも入ってみようかな。
[2015/03/04 22:54] | kamepi- #- | [edit]
どうも~

自分も豚骨=粘度が高めのイメージがまだ多少残っていて、こういうサラッと系はあまり経験ありません。
まあ、こういうサラッと系豚骨の店が少ないのもあるんでしょうが。
でも九州って本来こういうタイプばかりじゃなかったでしたっけ、確か?
[2015/03/05 09:20] | corey #- | [edit]
>kamepi-さん

こんばんは&コメありがとうございます!

お膝元にお邪魔してきましたw
ここ、そんな臭いかなぁ?あまりあのクッサーな感じはなかったですが、気になる方は気になるんでしょうねぇ。

結構都内でも珍しいタイプのシャバ系豚骨なんで、もう一度食べてみると新たな発見があるかも?

--

>coreyさん

こんばんは&コメありがとうございます!

九州の豚骨ラーメンは勉強不足であまり詳しく知らないのですが、本場の博多長浜はこういうのが主流で、ドロドロ系の豚骨ではないみたいですね。
こちらのスープも、塩?と思うくらいのクリアな見た目で、口当たりもサラッとしてて、いわゆる「豚骨ラーメン」をイメージしてるとかなり違くてびっくりすると思います。

機会あればぜひ。

[2015/03/05 20:54] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1943-92bc7688

<< topページへこのページの先頭へ >>