FC2ブログ

【1日15食限定】牛スジ煮込カレー麺(850円)+小ライス(ランチタイムサービス)@新橋・あら焼鶏白湯 カシムラ

2014-12-08
今日のランチは新橋で。
五反田から移転したORAGAに行ってみると臨休(スタッフ不足により現在休業中らしい)orz
しかし、きちんと二の矢は用意しております。
先日のTRY、MIX部門で入賞した「カシムラ」さんで、カレー系メニューを提供しているということで初訪問。やっぱ寒い時期は汁物&カレーだよね!

平日13:05到着。前客4、後客7。
15食限定とのことで、あるか心配だったのですが、店頭には「カレー」のPOPあり!

KASHIMURAKASHIMURA
KASHIMURAKASHIMURA

店内入って左側の券売機にて、カレーのボタンをポチ。
食券を渡すタイミングで、「大盛か小ライスサービスになります」当然米で!
また、紙エプロンがいただけるとのことでありがたくいただきます。

KASHIMURA

待つこと5分ほどで着丼。
うん、こりゃ間違いないヤーツw
主役はカレー&牛スジ!他はいらん!と言わんばかりに、丼にはたっぷりのカレー、そして上には牛スジがたっぷり。
他のトッピングは白髪葱と青ネギの輪切りのみという潔い仕様。まぁでも、カレーが旨けりゃなんの問題もありません。
サービスライスは「半ライス」とのことですが、きちんと一膳分あるのがうれしいところ。

KASHIMURA

では、スープを一口。
おぉ。。こりゃ旨い!
構成としては、ベースとなる鶏白湯+アラ炊きスープにシンプルにカレールウをブレンドしたものと思われます。
魚介が効いた濃厚カレー汁→当然想像するのは蕎麦屋のカレーですが、こちらはまたちょっと違う雰囲気。
具体的には、節系ではなく鮮魚を使っている分、魚介の香りがフレッシュかつ荒々しい(アラだけにw)んですよね。あ、生臭さは全くありません。
また、ベースが濃厚鶏白湯ということで、しっかり厚みのある旨味が基盤となっており、また鶏独特の甘みが全体をまろやかなものにしています。
結果、カレーラーメン+蕎麦屋のカレー汁のいいトコ取りをしたような、非常にキャッチーで旨いカレースープになっています。
粘度はちょい高めでポテっとした食感。塩梅はちと強め。カレーの辛さは甘口~中辛レベルで、辛いのが苦手な人でも十分食べられますね。
最初はカレー+アラの風味が先行しますが、だんだんスープが冷めて落ち着いてくると、徐々に鶏と牛脂の甘みの押しが強くなってくるような印象。

KASHIMURA

麺は中太平打縮れを中心として、数種の太さが混合となっている「乱切り麺」と呼ばれるもの。菅野製麺製。
加水高めでプリプリモチモチとした食感、かつ熱々のスープの中で最後までダレない力強さがいい感じですね。当然ながらスープの絡みは良好。

KASHIMURA

麺量は意外にたっぷりで、200g弱程度。
後客のOLグループが「ここの大盛、超多いんだよね」と言っていたので、もしかすると大盛りだと300近くになるのかも?

KASHIMURA

牛スジは、そこそこ大ぶりなやつから小さなものまで7、8切れ以上はあったかな。
ネットリプルプルの食感がたまらないですね!やっぱ牛スジ旨いわあ。。。

KASHIMURA

おそらく、カレーで長時間煮込んだというよりは、別仕込みでラスト軽くカレーと合わせる感じで作ってるのかな?
白髪ネギはシャキシャキの食感とその辛味が、もったりした雰囲気のカレー汁の中で唯一の清涼剤として機能。青ネギはいい彩り要員。

ということで、麺を楽しみながら、牛スジとスープをちょっとずつライス側に移動させていきます。
そして最後に出来上がるのが、牛スジカレー丼!

KASHIMURA

和風カレー+プルプル牛スジ+白飯。。。これ間違いないヤツでしょう。
ということで、固形物完食、残ったスープもほぼ完飲。お腹パンパンになってごちそうさまでした。

KASHIMURA

うん、いきなり変化球から入っちゃいましたが、このベースとなった鶏白湯+アラ出汁はかなりレベル高そうですね。
鮮魚系の出汁を使う濃厚スープのお店と言えば、豚骨+アラの「あらとん」あたりを思い出しますが、こちらはそこまでガツンと前面に出ない鶏白湯を使っているだけあって、アラの風味がさらに前面に出た個性的なスープになってるんだろうなぁ。
こりゃ再訪は確実です。

--

カシムラ


関連ランキング:ラーメン | 汐留駅御成門駅大門駅


関連記事
コメント:
どーもです!!
こちらすっかり忘れてしまっていたのですが、この品に興味津々w
追随しちゃいますww
[2014/12/09 02:24] | 和泉 #- | [edit]
うわっ。麺旨そうっ!
この手の一杯は、ライスは
MUSTですね。
[2014/12/09 08:54] | 名無しさん #- | [edit]
どうも~

鶏白湯+アラ出汁が売りなのに、カレーから行きますかw
まあ、限定じゃ仕方ないww
最後のご飯、これは間違いないやつでしょ!
って、カレー系の宿命と言ってしまえばそれまでですがw
[2014/12/09 11:18] | corey #- | [edit]
こんにちは。

おお~行かれたんですね。
自分もココのカレーは気に入ってるんで、また食べに行きますよ~
でも6日の土曜日は「き楽」の味噌が食いたくてそちらにいっちゃいましたけどww
[2014/12/09 16:06] | ayashi #- | [edit]
すんません。↑
名無しはわたしですw
[2014/12/10 08:21] | Y #- | [edit]
早速、追随しちゃいましたw
理想的なカレー麺でしたww

下仁田ネギと牡蠣の味噌も喰ってみたいので、近々再訪しちゃいます!!
[2014/12/10 19:13] | 和泉 #- | [edit]
>和泉さん

こんばんは&コメありがとうございます!

おっ、早速行かれましたか!
いやぁ、コレかなり完成度高いっすよね。
カレーは安直に使ってもそれなりに旨くなっちゃう魔法の調味料ですが、ここのはベースがしっかりしてるからよりカレーが映えますよね〜。

味噌も出てるのかぁ。。でも牡蠣は無理ぽorz

--

>Yさん

こんばんは&コメありがとうございます!

ですねぇ、カレーには米ですよねw
ランチのみとは言え米が付いてくるのは非常にうれしいところです。

--

>coreyさん

こんばんは&コメありがとうございます!

そう、限定なので仕方ないw

いやぁ、でもコレ旨かったです。
ベースのスープがしっかりしてるところにカレーが組み合わさってるので、もう鬼に金棒状態w

んで、やっぱ最終的にはカレーには米。。。ですねw

--

--

>ayashiさん

こんばんは&コメありがとうございます!

早速追撃してきました!
いやぁ、これ相当気に入りましたわ。

き楽の味噌もいいなぁw
[2014/12/11 22:20] | タム6000 #- | [edit]
こんばんは。
遅コメ失礼。
これは、なかなか斬新な味わいで美味しかったですね~
こちら、家から徒歩3分なんで、チョクチョク、チエックを入れてます。
冬季限定で牡蠣味噌下仁田ネギ(名称はうろ覚)とか言うのをやってたんで、週末にでも食べてきます。
[2014/12/18 21:32] | kamepi- #- | [edit]
>kamepi-さん

こんばんは&コメありがとうございます!

おぉ!徒歩3分!素晴らしいですねぇ。
これかなり旨くてびっくりしました。
牡蠣味噌下仁田ネギ!もはやなんだかよくわからんけどw、牡蠣苦手なんでNGかな。。。

今後もアラ鶏白湯をベースにして、いろんな創作を開発してほしいですね!
[2014/12/19 00:19] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1845-af8b379f

<< topページへこのページの先頭へ >>