FC2ブログ

【11月限定】チンジャオ×チンジャオ(820円)+ライス(100円)@池袋・鶏の穴

2014-11-20
今日の晩飯は池袋で。
そういえば、鶏の穴の月替わりをまだ食べてなかったっけ、と毎月恒例の穴詣り。
平日19:35到着。
ランチタイムに比べれば客入りは落ち着いており、まぁそれでも2/3ほどの着席率。後客も続々。

TORINOANA

今月の限定はチンジャオロース載せのラーメン、と意外にも中華調理麺で来ましたか。
チンジャオロースは、ラーメンに載せるより丼物にした方が好きかもしれないのでw、これはライス必須な戦いとなりそうです。
ちなみにメニュー名の「×」は何か意味があるんですかね?
間に×を入れるのはHUNTER×HUNTER、あとSMAP×SMAPくらいしか思いつかないっすけど。。。

カウンター席へ着席し食券を提出。合わせて100円玉を出しライスをお願いします。
増税以降、ラーメンの定価は据え置きながら、最近ランチタイムの味玉がなくなってしまったこちら。
そろそろ味玉のためにMy箸を購入しようかと考え中です(My箸持参すると味玉サービス)。
100均の箸なら、1度で元取れるしなぁ。。(←ゲスw)

TORINOANA

待つこと5分ほどで着丼。
ほぉ、「見たまんま」ですな!
白濁の鶏白湯スープの上には、たっぷりのチンジャオロース風。他の具はありません。
#牛豚ではなく鶏そぼろなので「風」。
#これを中国語メニューにすると「青椒鶏絲(チンジャオチィスー)」らしい。

TORINOANA

では、まずはスープから。
トロンとした粘度の鶏スープは相変わらず旨いっすなぁ。
こちらのデフォメニューとなる「白鶏」の濃厚鶏白湯スープそのものかと思っていたのですが、節系の香ばしい魚介風味も。あ、これはつけ麺用のスープをベースにしてるっぽいですね。
また、チンジャオの餡のオイスターソース(かな?)、あと数種のスパイス的な風味も重層的に加わってきて、いつものスープとは一味違う雰囲気に。
塩梅はいつもながら強め。チンジャオ本体の塩気もきちんとあるので、両者が合わさるとどんどん塩辛くなってきます。こりゃライス必須ですな。

TORINOANA

麺は三河屋製麺の中太丸断面ストレート。
モチモチプリプリ系の食感の高加水のもので、風味もよいですね。麺量は150g程度。

TORINOANA

チンジャオは、鶏そぼろと筍とピーマンの千切り、あとキクラゲ少量を炒め餡で絡めたもの。
シャキシャキのたけのこ、ピーマンの苦味、たっぷりの鶏そぼろの旨みが一体となり、これはおかずやアテとしても十分な性能ですな。
ってかこのお店、中華鍋あったっけ?調理麺はたぶん初めてかと思われますが、これができるなら、今後鶏白湯広東麺とかも期待しちゃいますよw

TORINOANA

ひと通り味わったところで、チンジャオをライスの上に全て移動。
ほい、チンジョ飯!(以前よく行っていた中華屋ではチンジャオ丼のことを「チンジョ飯」と表記してあって、これが結構気に入って、以来マネしてますw)
うん、これは鉄板すぎてニヤニヤが止まりませんwやっぱチンジャオロースはご飯の友!

TORINOANA

ということで、鶏白湯ラーメン+チンジョ飯セットとして満腹に。大満足でごちそうさまでした。
うん、まぁ安直っちゃ安直な足し算でしたが、新たなる「調理麺」という方向性を示してくれた一杯としては、大きな一歩ですな。
ベーススープが旨いだけに、鍋振り系のメニューと組み合わせたら無限の可能性を秘めてるんじゃないかと。
今後の展開に期待です!

--

鶏の穴


関連ランキング:ラーメン | 池袋駅東池袋駅北池袋駅


関連記事
コメント:
チンジャオ小丼!めっちゃ旨そうっ(笑)
[2014/11/21 10:50] | Y #- | [edit]
こんにちは。

写真見てたら自分も中華系の調理麺が食べたくなりましたw
いつもの半炒飯セットの店に行こうかな~
[2014/11/21 11:02] | ayashi #- | [edit]
>Yさん

こんばんは&コメありがとうございます!

これ、絶対ライス頼まないとダメな奴ですw
チンジャオ大好物なので、これは相当気に入りましたね。

機会あればぜひ。

--

>ayashiさん

こんばんは&コメありがとうございます!

調理麺は独特の魅力がありますよね〜。
こちらのメニュー、ライスと合わせて二度楽しめるのがまた素敵ですw
[2014/11/23 19:50] | タム6000 #- | [edit]
どうも~

若干亀でスミマセン!

これはライス必須ですよね。
というか、ラーメンとチンジャオが合っていたかと言われると、ちょっと微妙かも…?w
まあ、確かに今後の発展に期待の持てる一杯ではありますが。
[2014/11/24 12:45] | corey #- | [edit]
どもです

コチラとしては意外に投げっ放し感のある限定ですね。
とはいえその投げっ放し感が良い方向に作用している様な。

>以前よく行っていた中華屋ではチンジャオ丼のことを「チンジョ飯」と表記
自分の青春の味の大盛大衆中華料理屋では「ルースー丼」というネーミングでしたw
[2014/11/24 16:46] | 秋 #- | [edit]
>coreyさん

こんばんは&コメありがとうございます!

おっ、行かれましたか?

>>合っていたかと言われると

そこは同感ですw完全に別物でしたよねww
ただ、調理麺という方向性に気づいた、という意味では重要な一歩かと!

いやぁ、チンジャオ丼旨かった〜w

--

>秋さん

こんばんは&コメありがとうございます!

>>投げっ放し感のある限定

そうですね。。細かいことは抜きにして、とりあえず載せてみた的なw
でも、こういうのもたまには悪くないなぁ、なんて思ってみたり。
というか、中華鍋扱えるなら、今後のレパートリーは一気に広がりますよねぇ。
鶏白湯の天津麺とか、食べてみたいw

>>「ルースー丼」

あ、それも聞いたことあります!
チンジャオルースー→ルースーだけ独立したパターンですね。
漢字的には、ルースーだと肉の細切りだけだから、野菜はどう組み合わせてもよさげw
[2014/11/25 22:24] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1821-6a56ed57

<< topページへこのページの先頭へ >>