FC2ブログ

特製カレー南ばんそば(水曜700円)@市ヶ谷・日本そば 角屋

2014-10-27
今日のランチは会社の近所で。
なんとなくカレーな気分だったのと、今日は水曜!
先日「カレー南ばん」を食べに行った「角屋」さんなのですが、なんと水曜はカレー南ばんが100円引きになるということで→その日は急遽カツ丼に変更カレー南ばんは後日!という判断を下したのでした。

ということで、今日こそカレー南ばんを食べる!時は来た!と会社を出ます。
平日14:30到着。前客は7、後客3。
ランチタイムを外したので、大テーブルにそれぞれ一人客が座ってる、という感じの客入りです。
しかし相変わらずこのお店、蕎麦屋なんだけどカレーのいい香りに満ちてますねw

KADOYAKADOYA

では、花番さんに「カレー南ばん」を口頭オーダー。
待つこと7分ほどで着丼です。

KADOYA

ほぉ。。。これは旨そう!
丼には、いかにもトロンとしたカレー汁がタプタプ。具材や麺は見えません。上には刻みネギのみ。

KADOYA

では、お汁をズズッと一口。蕎麦屋ですがレンゲが付くのがうれしいところ。
・・・うん、これぞ「蕎麦屋のカレー汁」ですなぁ。
構成としては、カツオのクッキリ効いた和出汁にカレー粉と片栗粉を溶いたもの。
片栗粉効果でポッテリと固めのとろみがあり、カレーは甘口とはいえ意外にスパイシー。
さすがカレー南蛮で有名なお店だけあり、和出汁とカレーのバランスが非常によく旨いです。塩気も強すぎずちょうどいい塩梅。

KADOYA

麺は当然お蕎麦。
白っぽく、ふっくら柔らかめの口当たりの麺。平打ち形状でやや幅が広いものです。
さすがに蕎麦の香りはカレーにかき消されちゃいますな。僅かに香る程度です。
POPによれば、麺だけを「冷や」にして「ひやあつ」にもできるようで、蕎麦のコシを楽しみたい時はそれもよさげ。

KADOYA

具のメインは厚めの豚ロースの細切れ。お汁で長時間煮こまれたようで、出汁殻的なパサパサ感が強いです。
タマネギはトロリと柔らかな半透明のもので、この甘味がいい感じに和出汁カレーとシナジー。
また刻み白ネギは、ザクッとした歯ごたえと爽快感ある辛味で和風感を高めてくれる必須アイテム。

麺量はラーメン的に言うと茹で前200g程度はあったかな?蕎麦屋としては多めの分量に感じ、十分お腹いっぱいになりました。
結局、汁も半分以上飲み干してしまい、汗だくになってごちそうさまでした。
こりゃ半ライス(100円)も付けるとさらに幸せになれそう。

うん、奇を衒った部分こそないものの、「蕎麦屋のカレー南蛮」を地で行く直球勝負な一杯でした。
全体のバランスがいいのと、変に力んだ部分がないので全ての世代に受け入れられるところが魅力でしょうかね。
というか、この和風カレーをぶっかけたカレーも捨てがたい。。。次回はカレー丼食べてみようかな。

--

日本そば 角屋


関連ランキング:そば(蕎麦) | 市ケ谷駅麹町駅四ツ谷駅


関連記事
コメント:
こんにちは。

カレー南蛮って最近食べてないですね。
なので無性に食べてみたいっすww

水曜100円引きは嬉しいサービスですよね!
[2014/10/27 16:24] | ayashi #- | [edit]
>ayashiさん

こんばんは&コメありがとうございます!

我々ラヲタ的に見ると、カレーラーメンは食っても、カレー南蛮って意外に食わないっすよね~。
蕎麦屋いったとしても、おそらく普通のそば食べちゃうし。。

たまに食べるとめっちゃ旨いんで、機会あればぜひ。

>>水曜100円引きは嬉しいサービス

ハイ、当然水曜しか食べないっすw
[2014/10/28 18:12] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1793-b078bfc1

<< topページへこのページの先頭へ >>