FC2ブログ

煮干つけ蕎麦並(880円)@飯田橋・つじ田 奥の院

2014-10-13
今日のランチは飯田橋で。
行列店「つじ田」の別ブランドとしてお店裏手にオープンした「奥の院」でつけ麺が始まったと聞き、早速訪問です。

平日13:55到着。前客2、後客1。
あいかわらず客入りは落ち着いており、のんびり食事ができるので客としてはうれしいところ。
料亭のようなエントランスを抜け、その店構えとはミスマッチな券売機へ。
おっ、つけ麺ありますね!ラーメンより100円高なんですな。では並のボタンをポチ。

TSUJITA

カウンター席へ着席し食券を提出。
厨房は男性一人でのオペレーション。厨房奥はつじ田と繋がっているようで、人の行き来もあります。
待つこと7分で着丼。

TSUJITA

ほぉ。。なんか透明感ある麺が旨そうですね!
麺側には海苔のみで、他の具は全てつけ汁に。つけ汁はいかにも「ニボニボ」という灰緑色の色合いです。

TSUJITA

では、麺を一口。
瑞々しく透明感のある、ツルモチな高加水の中細麺は三河屋製。モギュッとした弾力が強く麺味もしっかりしています。
もうちょっとパツコリッとした麺で食べたい気もするけれど、「長尾」っぽいこの麺は面白いですね~。麺量は200g強程度。
ただ、ラーメンと共用だからか、とにかく麺が長くて、箸で麺皿から持ち上げるのが大変!
つけ汁に浸けた後も、平均6~8啜りくらいしないと食べられない長さで、ここはできればもう少し食べやすくしてほしいところ。

TSUJITA

つけ汁は、ラーメンのものをそのままカエシを濃くしたものですね。つけ麺ということでの甘辛酸的な演出は特にありません。
オペレーションを見ていると、ラーメンだと何も入れない丼に小鍋からスープを移すのに対し、つけ麺は予めつけ汁の器にカエシを入れて、そこにラーメンと同じスープを入れている模様。

TSUJITA

スープの構成としては、鶏中心の動物系に追い煮干したようなベーススープの表面を煮干油が覆う感じ。カエシはキリッとした醤油感強いもの。
煮干の香りもしっかり主張するのですが、カエシの存在感が相当強めですね。塩分濃度的にはあの「7.5Hz」のつけ汁並とも言える、正直そのまま飲むには躊躇する濃さ。

TSUJITA

まぁでもつけ麺なので、麺の浸け方を工夫すればよいことですね。2/3浸けくらいでちょうどいい感じかな。
後半から卓上の黒七味を麺にかけていただくと、ピリッとしたハイのアクセントが面白いです。

TSUJITA

具もラーメンと共通ですね。ざく切りのネギとチャーシュー、メンマはつけ汁の中に。海苔は麺側に。
チャーシューは短冊に切ってあり食べやすく、シットリした食感がいい感じ。
メンマはジョキッとした黒っぽく仕上げられたもの。ネギはもっとあってもいいかな?海苔は香りよいですね。

固形物完食後は、スープ割をお願いします。スープ割はブーメラン制。

TSUJITA

割スープは動物系のようで、それに加え、食べている間に表面の煮干しフレイバー部分がだいぶ減ってしまうので、結果ニボニボ感はかなり後退しますね。半分ほど飲んでごちそうさまでした。

うーん、期待値が高かったからか、思ったより安直に感じたかも?ラーメンをそのまま濃く作って麺とスープを別にしたという「かけ」に対する「もり」という印象。まぁ悪くはないのですが、もう一捻りあったらもっと楽しめたかも?
あと、C/Pももうちょっとかなぁ。つけ麺なので、せめて大盛り無料とかにしてもらえると腹ペコリーマンはうれしいと思います。

ちなみに「並」と「上」の価格差ですが、ラーメンだと200円なのに対しつけ麺は100円。
上が「全部入り」という意味なら、つけ麺の方がお買い得感強いかも?w

--

つじ田 奥の院


関連ランキング:ラーメン | 飯田橋駅九段下駅水道橋駅


関連記事
コメント:
どうも~

うーん、これで880円は見劣りするなぁ。
具がスープ側というのも要因ではあるものの。
ラーメン用スープを濃くすればつけ麺という安直なのもどうかと思いますし…。
[2014/10/14 00:13] | corey #- | [edit]
再訪時にはこのつけ麺で
狙っておりますが、麺の内容が
イメージと違っており、興味が持てます!
[2014/10/14 08:44] | Y #- | [edit]
>coreyさん

こんにちは&コメありがとうございます!

そうなんですよねぇ。。当然出した分の満足感があれば値段はそこまで気にしないんですが、
これはちょっとなぁ、という印象でした。

例えばですが、酸味を加えたりしたら面白いことになったんじゃないかと思ってみたり。
あと、貧乏臭いけど、つけ麺はやっぱ麺でお腹一杯になりたいので、大盛サービスが欲しいっすw

--

>Yさん

こんにちは&コメありがとうございます!

過度の期待は禁物ですが、とりあえず一度は食べる価値あるかなと思います。
メニューの性質上、気温高めの日がオススメかな?

ちなみに、飯田橋つじ田の隣には現在「味噌の章」も工事中。3種類のつじ田が楽しめるというテーマパーク状態になってきましたよw
[2014/10/15 11:46] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1779-ed32d7ae

<< topページへこのページの先頭へ >>