FC2ブログ

ラーメン(600円)@滝野(兵庫県加東市)・紫川ラーメン

2014-08-11
「大橋」さんでコテコテの一杯を頂いた後は、歩くこと15分ほどでこちら。
まだ晩飯時には早い微妙な時間でしたが、駐車場には既に車が数台。

SHISEN

平日18:00到着。前客5、後客6。
店内は先ほどの「大橋」よりは狭いですが、カウンター、テーブル、小上がりと一通りのバリエーションがある、小奇麗な街食堂的な感じです。
スタッフは厨房に2名、ホール1名。ホール担当は若いお兄ちゃん。ハキハキ丁寧な接客が気持ちいいですね。

SHISEN

こちらはのメニューはラーメンとライスしかないので、自動的にラーメンをお願いします。
また、このお店の面白いところは、2杯食べると200円、3杯食べると300円引きになるという「連食割」があるということ。確かにこの量だと、ガテンな方なら余裕で3杯+ライスとか行けそうですよね。

カウンターへ着席。口頭でラーメンをお願いし、待つこと5分で着丼。

SHISEN

なるほど、これがオリジナルな播州ラーメンですな。
さっきのオイリーな一杯とは異なり、茶濁スープ表面の油は少なめ。
具はシンプルで、極薄の煮豚スライス、青ネギに細モヤシ、海苔。

SHISEN

では、レンゲはないので丼を持ちスープを一口。
うん、甘口!
播州ラーメンは、近辺の女工さんの好みに合わせ、野菜や氷砂糖を使って甘味を強めたスープが特徴とのこと。
甘い系のスープって正直苦手かも?と思ってたけど、これは全然いけますね~。
こちらの甘味は砂糖は使ってないそうで、べったり甘いわけではなく、肉じゃがのような、いわゆる和食の甘味なんですね。これはけっこう好みかも。また、醤油醤油した尖りはなく塩梅はジャスト。
ベースにはライトな動物系の旨味。化調効果もありそうですが気にならず。油は控えめで、グイグイ飲めちゃうスープになってますね。

SHISEN

麺は大橋よりも若干太めで黄色っぽいもの。
茹で具合はジャストで、プリプリとした食感がいい感じです。
麺味はかんすいの効いた懐かし目のもの。麺量はこちらも100g程度。

SHISEN

チャーシューは極薄のローススライスが4枚。
そういえば、チャーシューの味付けとカエシの風味が一体感ありますね。チャーダレをカエシにしているのかも。
風味的には甘辛系で味が濃く、海苔でご飯を巻いたらかなりウマそうです。ライスを頼んでいるお客さんが多いのも納得。

モヤシはこちらもジャキジャキの細モヤシ。綺麗に揃えて入れられているのが印象的。こちらも当然いい食感のアクセント。
ネギはしっかりネギの辛味がスープに抑揚を付けてくれ、こちらも完璧な薬味感。

ということで、スルッと完食しごちそうさまでした。
うん、「播州ラーメン」って今回初めて食べましたが、しっかりした個性を持ったユニークなラーメンでしたね。東京ではおそらく食べられないであろう味に満足です。
今回の印象に限って言うと、脂とニンニクでジャンキー&大味な(濃口の場合)大橋に対し、正統派で丁寧に作られた紫川、といった雰囲気。個人的にはこちらに軍配かな?何よりお値段が優しいのがこちらの魅力ですね。

ちなみにここから駅へ戻り、帰りの電車を待つわけですが。。。なんと次の電車は約1時間後という事実orz
地方の食べ歩きはやっぱ車に限りますw

--

紫川ラーメン


関連ランキング:ラーメン | 滝野駅


関連記事
コメント:
どうも~

こちらは一転、かなりシンプルな感じですね。
いや、一軒目が個性的なだけかw
しかし、結構甘口なスープですか。
うん、東じゃあまり見慣れないタイプですね。
どこかでインスパイアでも良いのでやらないかなぁ?
(渡なべ辺りがやりそうww)
[2014/08/12 13:59] | corey #- | [edit]
>coreyさん

こんばんは&コメありがとうございます!

>>一軒目が個性的なだけかw

そうだと思いますw

こちらは、一般的な西日本の醤油ラーメンって感じ(微濁動物系に甘口醤油、細麺に細モヤシ、青ネギという構成)に近かったかな。
でも、甘みが効いたスープが特徴的で美味しかったですねー。コレ東京では飲めないなぁ、とw

>>渡なべ辺りがやりそうww

「佐伯ラーメン」とかマイナーなやつを掘り起こす方ですから、可能性は高いかも。
やるならやっぱ、「大橋」の濃口とノーマルを作り分けて2杯提供してもらって「可能なら店内連食をおすすめします。二杯食べてこそ完成」とか言って欲しいw
[2014/08/12 22:15] | タム6000 #- | [edit]
あと一週間で、やや遅めの夏休み。
あ、これ、故郷のお隣兵庫ですが、
岡山ラーメンと同じ匂いがしますね。
でも、氷砂糖まで使うのか!
甘味にはとことん甘味をってか、
そういうところが我が岡山にはないんだよなあw
その辺が、岡山ラーメンがブレイクしない理由な気がするとか、しないとか。
[2014/08/13 00:32] | GT猫 #- | [edit]
ども~
甘めでもイケる?!
ワタクシでもイケるかなぁ~

ここも同一店で同じモノをw
ワタクシ的には餃子なんかあればビールと一緒に!
という形になりますわ!
[2014/08/13 15:37] | はち #- | [edit]
>GT猫さん

こんばんは&コメありがとうございます!

まぁ、播州ラーメンもブレイクしてるかというと、そうでもないですけどねw
先日食べた岡山の「天神そば」と雰囲気はすごく似てました。
ただ、動物系の旨味は天神の方が濃い目、んでカエシの甘みはこちらの方が強め、という印象ですね。

>>そういうところが我が岡山にはない

でも、デミカツ丼とかホルモンうどんとか、ラ以外の名物はいろいろありますよねぇw
ラは、個性をしっかり確立するというより、広島や姫路のいいとこ取り(それと讃岐うどんを踏襲?)をしてる感じでしょうかね?

--

>はちさん

こんばんは&コメありがとうございます!

ここは、二杯目三杯目は割引されるといううれしいシステムですw
ただ、全く同じ味を二杯食べるのってどうなんでしょうね?

この甘いスープ、結構クセになりますよ。
やっぱ西の甘いうどん出汁文化みたいのは、東京人にはかなり珍しくて面白いです。
[2014/08/15 22:53] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1729-e837022f

<< topページへこのページの先頭へ >>