FC2ブログ

天玉そば(400円)@新宿・かめや 新宿店

2014-07-15
新宿での飲み会開始前、朝から何も食べてなかったこともあり、軽く何かを腹に入れておきたい気分。
ただ、待ち合わせまで時間がないので駅から距離があるのはちとキツイ。駅近くでサクッと食べられるところ。。。そうだあそこか!と思い出横丁。目的地は、天玉で有名な立ち食いそばのお店、「かめや」さん。
ラな先達にもプッシュされており、一度食べてみたかったのです。

平日18:20到着。
ってか、店構え激シブですやん。。。
横丁の十字路角に接するお店は、完全オープンエアー。。。といえば聞こえはいいが、壁なし、戸なしの完全スタンドそばタイプw
ただし、横丁の屋根があるので意外に落ち着いた雰囲気。雨でも安心です。

KAMEYA

厨房を囲むL字カウンターはほぼ満席。
後客続々で行列発生(店内スペースがなくカウンターの外側は路地なので、明確な行列は作らず、客の背後になんとなく立つ感じで、かなり難易度の高い並び方ですなw)。
ただ、角に近いスペースがわずかに空いていたので、立ち飲み屋におけるお作法「ダークダックス」(カウンターに対し体を斜めに向け自分の幅を狭くする)を駆使しスッと身をくぐらせます。
同時に、厨房のお兄さんに「天玉そば!」とオーダーし現金を用意。
すぐに着丼する天玉と引き換えに、小銭ピッタリでキャッシュオンデリバリー。うん、このリズム感こそ立ち食いだw

KAMEYA

おっ、これは旨そう!
なんというか、立ち食い店にありがちな「だらけ感」がない丼姿というか、なんか「シュッ」としてるんですよ。
濃い目の色の蕎麦汁の上には、エアリー感、高さのあるかき揚げ。上にはシャキシャキの白ネギ。麓には温玉。

では、丼を持ってお汁をズズズ。
うん、カエシが甘口だけどしつこさはなく、出汁感もしっかりあってサラリと飲める旨いお汁ですね。

KAMEYA

麺は細めの茹で置きタイプ。
ニチッとした粘り腰の麺で、いかにもな立ち食いタイプ。こういうのもたまには悪くないですw

KAMEYA

かき揚げは揚げ置きですが、回転が非常にいい&お客のほとんどが天玉か天ぷらを頼むので、実質揚げたてに近い状態。
かなり厚みのあるボリューム感で、端っこはサクサク、中はモチっとした衣がいい感じ。タネはタマネギ、春菊、ニンジンかな。旨いです。

KAMEYA

温泉玉子は、半熟ネットリで、黄身を割ってもお汁に溶け出さないほどよい固さがナイス!
玉子が溶け込んだスープも美味しいんだけど、黄身を割るタイミング設定が難しいんですよねw白身のフルフル間も見事です。

KAMEYA

ということで、サクッとかきこんでごちそうさま。
さすが飲み屋が軒を連ねる横丁の蕎麦屋、という感じで、どんなシチュエーションでも食べられる間口の広さが魅力の一杯でした。
また、天玉で400円って価格設定もいいですね~(最近まで380円だったらしいですが)。
この雰囲気も気に入ったし、24時間営業ってのもうれしいし、このあたりでサクッと済ませたい時にはまた使わせてもらうことになりそうです。

--

かめや 新宿店



関連ランキング:そば(蕎麦) | 新宿西口駅新宿駅西武新宿駅



関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1695-38c13eb9

<< topページへこのページの先頭へ >>