FC2ブログ

かき揚げ天そば(400円)@新御徒町・ みのがさ 蔵前橋通り店

2014-06-30
今日のランチは末広町あたりで。
なんとなくラな気分ではなかったので、前を通る度に渋い店構えが気になっていたこちらへ初訪問。

休日13:30到着。前客0、後客0。
立ち食いそば屋とはいえ、店内にはテーブル席もあり、いっぱしの街蕎麦っぽい雰囲気。
お店入ってすぐの食券機にて、ベーシックな「かき揚げ天」のボタンをポチ。食券を厨房に出すと、「麺茹でますので少々お待ちくださーい」と断りが入ります。おっ、生麺なんですね。
では、席を確保しお水を飲みつつ待ちましょう。店内BGVは延々と時代劇。うは、客層ですなぁww
待つこと数分で「かき揚げの方~」と呼び出しがあり、セルフ着丼。

MINOGASA

ほぉ。。デフォでワカメ入りですか。かき揚げは小さめで丼の半分を覆うくらいのサイズ。
では、丼を持ってお汁を一口。

MINOGASA

なるほど、甘~い系ですな。甘辛いカエシで持っていくタイプで、魚介の出汁感はしっかり感じられつつサポート役に回ります。この人懐っこさ、悪くありません。

MINOGASA

お蕎麦は細めで、ツルツルとした喉越しが心地よいもの。戸隠の粉を使っているとのこと。
口当たりはニチッとした粘り腰を感じるもので、蕎麦の香りはそれほど強くないですね。

MINOGASA

かき揚げは、タマネギ、ネギ、ニンジン、それからなぜかかぼちゃの破片も入っていたような。
#メニューにかぼちゃ天がなかったので、気のせいかも?
ボリュームは控えめですが、サクサク感が残ってておいしいですね。他の揚げ物も期待できそう。
ワカメはデフォで入ってるとうれしいですねぇ。しかも量もたっぷり。

ということで、サクッといただきごちそうさまでした。
昔食べた駅そばみたいな、甘口の汁が印象的な庶民派立ち食いそばでした。麺の素性もよさげなので、次は冷やしで試してみたいです。

--

みのがさ 蔵前橋通り店

昼総合点★★★☆☆ 3.0


関連ランキング:そば(蕎麦) | 新御徒町駅仲御徒町駅秋葉原駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1678-27b89b69

<< topページへこのページの先頭へ >>