FC2ブログ

半ちゃんらーめん(750円)@神保町・さぶちゃん

2014-06-18
今日のランチは神保町
珍しく朝から活動しており相当腹ペコだったので、さぶちゃん/まんてん/南海の三択で!
しばし迷ったのですが、この中で冷房がなく(一応あるけど効いてない?)、これからの季節疎遠になりがちなのは。。。先にさぶちゃんですな。半ちゃん発祥の聖地へ、1年ぶりの巡礼です。

平日13:40到着。前客4、後客2。
店内は案の定蒸し風呂状態wそれほど混んでないのも頷けます。
厨房はおなじみの御大、そして助手にピアスの兄さん。以前はもうちょっと年配の感じのいいおじさんだった記憶があるのですが、この兄さんも超絶に感じのいいニコニコ接客が素晴らしい!
着席と同時に「半ちゃん」をお願いし、しばし待ちます。去年訪問した時から30円値上げとなってますね。
コップでお水が出てきますが、水道の蛇口から直接注いだものなので味的にちょっと飲めずorz

SABUCHAN

麺茹で用の中華鍋にはお湯が張られており、注文が入るとコンロの火力を上げてお湯の温度を上げる模様。
ただ。。見ていると、沸騰せずに湯気が軽く出ている状態でポイッと麺を入れてしまうのですね。。。そこから蓋をしてしばし保温w
カウンター上に丼を置き、カエシ、そしてスープを注げば、あとはライブ調理のお時間。麺を上げ、湯切りもそこそこにドボッと丼へ投入。
そこにすかさず助手の兄さんがメンマとチャーシューを入れ着丼です。
チャーハンは相変わらずの作りおきで、こちらも注文が入ると軽く火を入れて温めて出してくれます。こちらもまもなく着丼。

SABUCHAN

うん、いつもながらのゆる~いルックスがいい感じ。これはもはや文化遺産なのです。
では、麺が伸びる前にラーメンから。

SABUCHAN

って、既にノビノビでしたorz
今日はいつにも増してオペレーションがヨレヨレで心配だなぁ、と思って見ていたのですが、麺は超ソフトな茹で加減。
黄色の麺は角断面細ストレート。そうめんのようにヅルヅルと啜れる、(よく言えば)喉越し重視の仕上がり。コシはありません。
うん、まぁレジェンドですから、こんな日もありますかね。。。

SABUCHAN

スープは生姜の香り漂うキリッとした醤油スープ。
表面のたっぷりの鶏湯がいい感じにコッテリ感を高めてくれます。

SABUCHAN

メンマはいつもどおり、かなり甘口の味付けでポリポリとした食感のものが大量に。
チャーシューはロース系煮豚を厚めに切ったものが1枚。ワシッとした仕上がりがまずまずの出来。

SABUCHAN

して、チャーハン。
今日は一段と米⇔玉子⇔醤油の分離性が高いラフなやつw

SABUCHAN

ただ一口食べてみると、なんともチープながらあと引く味わい。中華屋さんのパラパラチャーハンとも、関西風ヤキメシとも違う、土曜の午後の醤油炒めご飯といった風情w
量もけっこう毎回ばらつきがあるんですが、今日は少なめで150g程度。

ちなみに、2人後のお客さんで作りおきのチャーハンが底をつき、御大が新規でチャーハンを作り始めました。
・・・これはかなりレアな光景!
ちなみに工程を見ていると、中華鍋に玉子を(溶かずに)3個割り入れしばし放置→おひつからご飯をガサッと取って投入ししばし放置→ゆっくり全体を混ぜつつ、白い粉を大量に投入→ほぐしチャーシュー投入→最後に醤油ダレをかけて混ぜて完成、といった感じ。白い粉の量がハンパなかったのが印象的w
もしかすると、作りたてよりもしばらく寝かした方が味が馴染んで美味しくなるとの説も。どっちが正しいんでしょうねw

ということで、サクッと固形物完食で兄さんにお会計→さぶちゃんに「ごちそうさまでした~」と声をかけてほっこり気分で退店。
・・・うん、ここはずっとこれでいいんです。このまま次の時代へ続くことが重要なお店なんでしょうね。

というか、御大の体の動きが以前より心許なくなっているように感じられ、ちょっと心配。チャーハンを作る際も、中華鍋を振るうことができなさそうでしたし。
どうか無理せずに、末永く厨房に立ち続けてほしいところです。

--

さぶちゃん


関連ランキング:ラーメン | 神保町駅九段下駅水道橋駅



関連記事
コメント:
ども~
此処未訪です・・・
行かないと!と思っているのですが
いもやに吸い込まれます・・・
どうも、学生時代の流れと云いますか
此処はとある学生の方々に人気ですよね!
ワタクシは全く違うので・・・。
南海は合意!!w 南海は久しく酔ってないので
食べに行かないと!と思っております。ただ量が多いかなw

反省すること。
この画を見て
「ラーメンだったらあっちの方が」「チャーハンはさぁ、あそこの方が」
と思ったワタクシは間違っておりましたわ。
それに反省ッス。。
[2014/06/18 22:19] | はち #- | [edit]
タムさん、こんばんは。

恥ずかしながらこちらのお店は行ったことがありません・・・

半ちゃんらーめんは有名ですが、自分が行ったららーめんとちゃーはんにするかもですw
[2014/06/18 23:21] | azteca #- | [edit]
半ちゃんの聖地、
お元気そうで何よりです。
一度行ったのですが、
店の散らかりっぷりにびびって退散したことが・・・。
元祖私の遊び場神保町、
今度はきちんと行ってみようっと。
[2014/06/19 00:04] | GT猫 #- | [edit]
タム6000さん こんばんは!
店主の動きが「心許ない」のがとっても気になります・・・・
もう、30年前に初めて食べてから数回しか行ってないですけど。

「べんてん」も28日で、閉店・・・・ 行けるかな??
凄い行列になってますよね??? チャンスは最終日しかないんです・・・

午後1時半ごろ「べんてん」に着いても、食べれるかな??
[2014/06/19 21:47] | ヨコベー #- | [edit]
>はちさん

こんばんは&コメありがとうございます!

あら、こちら未訪問なんですね。
東京のラヲタだったら、一度は行っとくべきだと思いますよ〜。
べんてんしかり、佐野さんしかり、名店と名職人がいつ消えてしまうのかは誰にもわかりません。

>>「ラーメンだったらあっちの方が」「チャーハンはさぁ、あそこの方が」

そうです!さぶちゃんはレジェンドなのです!w

--

>aztecaさん

こんばんは&コメありがとうございます!

あら、未訪問なんですな。。
御大も、長年の営業による疲労がだいぶ体に来ているようなので、早いとこ行った方がいいっす。
さぶちゃんが元気なうちに、この文化遺産を感じておくべきかと。

あ。。でも味は期待しないでください。オンリーワンな味ですw

>>らーめんとちゃーはん

そうですね。チャーハンの量が毎回違うのでなんとも言えないのですがw、たぶん「半」にしなくともペロリと行けると思いますよ!

--

>GT猫さん

こんばんは&コメありがとうございます!

あら、じゃあ未食ってことですか?
まぁ、厨房は雑然としてるし、さぶちゃんはくわえタバコだし、そういう意味では全然ダメなお店なんですけどね。。。
でも、やっぱ「ここはそういうんじゃないから!」と擁護してしまうなぁ。。

あの空気感はやっぱ特別なものがあります。
お早めに!

--

>ヨコベーさん

こんばんは&コメありがとうございます!

30年前かぁ。。。さぞかしさぶちゃんも若かったんでしょうなぁ。
今食べたら、当時の思い出が走馬灯のように。。。なんてことになるかも?ぜひ行ってみてください。

あ、べんてんですが、もはや開店前に「今並んでる方で終了」となっちゃってるみたいっすよ。
確か昨日は12時前、今日は11時前に死刑宣告だったと聞いています。
東池大勝軒ばりに、最終日は徹夜組も出るかも?
少なくとも朝イチで乗り込む気持ちじゃないと無理でしょうね。健闘を祈ります!
[2014/06/20 22:37] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1666-6d861323

<< topページへこのページの先頭へ >>