煮干ラーメン(680円)@中村橋・らーめん愉悦処 似星

2014-05-19
井草近辺で所要があったので、今日のランチはこのあたりでお店をサーチ。
そうだ、もうちょっと走れば中村橋
となれば、立川の名店「鏡花」から独立したという人気店へ初訪問してみましょうか。

千川通りのパーキングメーターに車を停め、商店街をテクテク歩き、休日14:15到着。
この時間でも店内は満席。食券機の前で悩みつつしばし待ちます。

NIBOSHINIBOSHI


汁なし系も旨そうなんですが、今日はまずデフォでお手並み拝見と行きましょう、と「煮干ラーメン」のボタンをポチ。塩や背脂バージョンも指定できるようですが、まずは醤油で。
回転は早く、数分で席が空きカウンター席へ着席。

というか、お店に入った瞬間から、煮干を煎るような香ばしい香りが漂っていますな~。
ニボニボ系のお店に入った瞬間に感じるあの香りとはまた違う独特の香り。これはどんな一杯が出てくるのかかなり期待が高まります。
厨房は店主さんと助手さんの2名体制。和気藹々としたオペレーション。

NIBOSHI

そこから待つこと10分ほどで着丼。
ほぉ、こりゃ旨そうですなぁ。
表面の油層に泡が見られる清湯醤油スープはキラキラと光る煮干粉の輝きが印象的。
その上には、チャーシュー、メンマに三つ葉、お麩、海苔と和風なトッピングです。なんとなく修行先を彷彿とさせるルックス。

NIBOSHI

では、スープを一口。
・・・ウマッ!!これ旨いですね~!
初動から煮干がガツンと脳天に感じられるんだけど、いわゆる「ニボニボ」な感じとは全く違う出方。
エグミや酸味、苦味という、ラーメンにおける煮干風味として好まれる要素はあまり感じられず、でもお吸い物のような弱々しい(言葉悪いですね)ものでもなく。。。ひたすら透明感ある強い旨味とシャープな香ばしさ。なんだこりゃ?こういった煮干な感じは初体験かも。これが和食畑の実力なのか。。。
醤油ダレは濃い口のキリッとしたもの。塩梅は強めですが、ベーススープが力強いのでいいバランス。
液体油は多めで、全体の角を取りうまく丸めているような印象。こちらにも煮干の香りが移されてるかな?しかしこれめっちゃ旨いな!

NIBOSHI

麺は三河屋製麺製の中細角断面ストレート。
全粒粉練り込みと思われ、麺肌には茶色のプツプツが目視できます。
加水は中〜高で、サクッと噛み切れる奥にモッチリした弾力を感じる麺。
麺味もしっかりしており、スープに全く負けていません。麺量は150g。

NIBOSHI

チャーシューはロース系の煮豚スライス1枚と豚トロみたいな細長いのが1枚。後者はバラ?
どちらもムッチリとした歯ごたえで肉の旨味が強く美味しいですよ。
三つ葉は彩り要員と言うレベルではなく、かなりたっぷり。量が多いので、麺を啜る毎に三つ葉も頂けるのがうれしいですね。三つ葉+煮干+醤油との組み合わせ、もう完璧でしょう。お麩とのコンビネーションも、お吸い物を彷彿とさせる感じでいいですよ。

NIBOSHI

メンマは極太材木タイプのものが2本。噛むとホロリと崩れる柔らかめの仕上がりで、意外にも胡椒風味がガツンと効いてるのが個性的。ただ、全体的に和の風味で統一されているので、特に三つ葉の香りとの相性は再考の余地ありかも?
海苔は、スープと麺、三つ葉のコンビネーションに夢中になってしまったのであまり記憶にないかな。。。でも香りはよかった記憶。

ということで、夢中になって食べ進め、あっというまに完食完飲でごちそうさまでした。
トータルで見て、さすが名店出身、と言えるしっかりした技術とセンスに裏打ちされた絶品のシャープ系煮干ラーメンでした。
煮干の物量作戦で来るスープもいいですが、この巧みな引き算の煮干な演出も素晴らしかったなぁ。。
限定も頻繁にやってて評判いいみたいだし、こりゃ他のメニューも食べてみたいですなぁ。中村橋はなかなか来れないけど、再訪は確実!

--

似星


関連ランキング:ラーメン | 中村橋駅富士見台駅豊島園駅


関連記事
コメント:
ども~
先日はありがとうございました!
そして地元へようこそw
此処の店主は気さくでスゴイ良い雰囲気なんですよね!
個人的には気に入っているのですが自宅とは反対方向(全然近いですけどねw)

限定が凄い美味しいんですけど
レシピを残していないから二度と同じモンが食べられないという・・・
今やコリーちゃんが限定を追っかけしてくれているので助かりますが。
って、此処と井の庄HD関連、鶏の穴と限定を追っかけしていると新規開拓が・・・
と他人事ながら心配に(*^_^*)

此処でたま~にですが、たく☆さん達と呑んでますよ!

※会社のPCからだとコメが出来なくなったんです・・・orz
[2014/05/19 20:30] | はち #- | [edit]
こんばんは。
こちらのニボは好みでしたよ~
苦みやエグミはあまり得意ではないので、
こういうスッキリしたニボが良いですね~
[2014/05/19 23:07] | kamepi- #- | [edit]
corey氏も追いかけてるようだけど、
私も注目してるんですよねー、こちら。
独特のセンスがあって、
いろいろやってる限定ものすべてが拍手モノ
ってわけじゃないけど、
垣間見える視点の中に、
そのうちとんでもないもの造るのでは?
と思わしめる何かが!
って書いたら大袈裟かなあ・・・。
[2014/05/20 01:41] | GT猫 #- | [edit]
先日はどもでした(^^)
ここ、非常に行ってみたいお店の一つなんですよねぇ~
魅力あるメニュー構成なので、目移りしちゃいそうですがw
[2014/05/20 08:54] | Y #- | [edit]
どうも~

今の自分の煮干の基準はここになってます。
というか、伊吹みたいなエグいのは最近どうも好みじゃないんですよねぇ。
店主さんもエグミを出すのは正しい煮干の使い方じゃないって考えのようですので。

あと、限定はレシピを残さないのが唯一の難点と言いますか…。
今まで60個ぐらいやってるみたいと話してくれましたが。
(別の常連さんが数えてくれたとか。)
[2014/05/20 13:20] | corey #- | [edit]
>はちさん

こんばんは&コメありがとうございます!

先日はお誘いありがとうございました〜!
やっぱラ飲みは楽しいっすねぇ。ぜひまた誘ってください!所沢あたりまでなら余裕で遠征しますからw

で、こちら。
いやぁ、ちょっとびっくりする旨さでした。
巷でニボニボともてはやされているのももちろん好きですが、これはまた違う次元の一杯だなぁ、と。
ソリッドでキレがあるんだけどじんわり旨味が染みてきて。。。いいっすな。

ここで呑めるなんてうらやましい!しかも限定も食えるなんてうらやましいっす。。。

--

>kamepi-さん

こんばんは&コメありがとうございます!

そうですねぇ、「すっきり」=「物足りない」ではないってのがここのすごいところですよね。
この繊細なラーメンに対し、油そばは結構ジャンクな感じみたいだし、
毎回の限定を見てても、結構振れ幅の大きな技量をもった店主さんみたいですね。

また行きたいなぁ。。

--

>GT猫さん

こんばんは&コメありがとうございます!

>>そのうちとんでもないもの造るのでは?

限定はまだ一度も食べたことないですが、毎回素材に拘ったりコンセプチュアルに攻めたり、
いろんなパターンのメニューを創作してるようですね。
デフォのレベルを味わってしまうと、限定がどんなもんなのか、一気に期待値が上がっちゃいます。
これからは限定ハンターのレビューをきちんと読んで予習しとかなきゃw

店主さん若いし、これからもっともっと伸びるお店かもしれないっすね〜。

--

>Yさん

こんばんは&コメありがとうございます!

先日はどうもでした〜!
そういえば「体幹」鍛えるには何をしたら効果的なのか聞くの忘れてましたw
今度飲む時教えてください!

で、こちら。
いやぁ、デフォの旨さにびっくりですよ。
機会あったらぜひ突撃してみてください!

--

>coreyさん

こんばんは&コメありがとうございます!

おっ、限定ハンダーキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!w
デフォしか食べてないですが、ここの限定のレベルの高さが少しわかったような気がします。

確かにここの煮干の効かせ方はこれまでのニボニボとは全く異なりますね。
当然ながらこちらの方が洗練されているなぁ、と思うし、キレイめながらも物足りなくないってのがすごいっす。
まぁ、エグいのも好きですけどねw

レシピ残さない、ってことは毎回ヤリ切り?w
まぁ、よく言えば毎回ゼロベースで再構築、という感じかな?
そういえば鶏の穴の限定とかって、レシピベースなんですかねぇ?

いずれ機会あれば限定も狙ってみたいですが、とりあえずレギュラーを制覇してみたいです。
#「かっけ」はキワモノだからまずはいいかな?
[2014/05/20 22:36] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1616-da617078

<< topページへこのページの先頭へ >>