FC2ブログ

台湾ラーメン(630円)@名古屋・味仙今池本店

2009-10-04
MISEN
MISEN

名古屋のラーメンと言えばココを食うべし、と知り合いに進められ、名古屋観光のラストに訪問。
日曜日23時訪問。待ちなし。というか、二階建ての店内フロアはむちゃくちゃ広く、お客さんは半分ほどの入り。
繁華街の深夜帯ということで、なかなか味のある人たちが無心に中華を食らっております。

ということで、台湾ラーメン、ニンニクチャーハン、青菜炒めをオーダー。
15分後、全皿同時到着です。

まずは台湾ラーメンのスープを一口。
あ、意外と辛いんですね。しかし、口内にまとわり付くような辛味ではなく、サラッとしてるけどピリッと尖った辛味。
ただ辛いだけではなく、鶏ガラベースのさっぱりスープ+ミンチ肉を炒めたうまみが加わり、なかなか重層的な味。
甘辛いようなミンチ肉の香りが特徴的ですね(ツレは「コンビーフみたい」と言っていました)。
具は、上記ミンチ肉とニラ、そして大量の唐辛子の破片(スープに溶け込んでます)。
この組み合わせ、鉄板ですよね。まずいわけがない。辛いんだけど、レンゲがどうにも止まりません。

麺は細めのストレート麺。
いわゆる中華屋の麺ですが、プリッとした食感できっちりスープを上げてきます。
食い進めるにつれ、辛味にも慣れ、全体の甘みすら感じられるようになってきます。うまいなぁ。

量としては少なめなので、飲んだあとの軽い一杯、あるいは豊富なメニュー(中華屋さんなので)のサブとして組み合わせて食べるのがよいかと。
同時に頼んだチャーハンと青菜炒めも絶品でした。
名古屋を訪れた際は必ず寄りたい名店です。
関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/16-4b7314fb

<< topページへこのページの先頭へ >>