FC2ブログ

田舎蕎麦・並盛り(500円)+ネギ汁(100円)@京橋・京橋 恵み屋

2014-04-18
今日のランチは有楽町
ラな気分ではなかったので、昔BRUTUSの麺本で取り上げられており気になっていた立ち食いそば屋さんへ。
#ちなみにど・みそ本店の隣ですな。あと、向かいの「チャーハンのおいしい店」ってのが非常に気になるw

平日13:50到着。前客5、後客2。女性客も少々。
天気がよく暖かい日だったこともあって、お店外のカウンターでまったり蕎麦を頂いているお客さんも。
店内はカウンターのみ。70年代ロックのレコードジャケット、さらにロックなDVD等が並び、大きなモニタにはライブ映像が。
壁にはギター、床にはラフに置かれたアンプやスピーカー。いいですねぇこういう雰囲気、なんか昔のajitoを思い出しました。
店内奥に厨房と配膳/下膳口があり、スタッフは厨房でそばを茹でる店主さんと、会計&配膳を担当する非常に物腰の柔らかなおばさんの2名体制。

MEGUMIYAMEGUMIYA

メニュー体系は、そばの種類(恵み蕎麦、韃靼蕎麦、田舎蕎麦、この日は鰹粉入りの変わり蕎麦もあった)、量(小、並、大、特)、食べ方(盛り、ぶっかけ、釜揚げのそれぞれ冷/あつ)を選ぶシステム。また、プラス100円でお汁を「ネギ汁」に変えることもできます。
上述の麺本ではこのネギ汁がおすすめされていたので、興味津々でネギ汁をお願いします。
POPによれば「エスニックな風味」「蕎麦の風味を楽しみたい方にはお勧めしない」とのことで、蕎麦屋が蕎麦好きにお勧めしないってどういうことよ?w
汁の個性が結構強そうなので、蕎麦は一番存在感ありそうな「田舎蕎麦」で、量は並で。

料金は先払い。配膳口で待つこと2分ほどで蕎麦とお汁がトレイに載せられ着丼。カウンターへ移動し、さていただきましょう。

MEGUMIYA

麺は並で300g(おそらく茹で後)ということで、一般的なお店の「もり」よりも多めで腹ペコにはうれしいところ。
田舎そばというともっと黒いのを想像していましたが、思ったより黒くはないですね(そういう意味では近くの「よもだそば」の方が黒い)。でもエッジがしっかり立っててすごく旨そう!

MEGUMIYA

ではまずは麺から一口。
おぉ、立食いにしては相当しっかりしてますね。ゴワッとした口当たりとニチッとした粘り腰の強い十割蕎麦で、噛みしめると鼻から蕎麦の香りがフワッと抜け、これはなかなか旨い!

MEGUMIYA

次に、「蕎麦好きにはお勧めしない」とされるネギ汁いってみましょう。
通常の蕎麦汁だと油分は一切ないですが、こちらは表面に液体油が張られておりラーメン的なアプローチ。上には斜め切りの白ネギが少々(配膳口にてネギは盛り放題)、そして蕎麦では初めて見たかもしれない茹で玉子の姿も。

では汁を一口。。ん!?口に入る瞬間のこの香りは。。。
語彙が少なくてアレなんですが、雰囲気としては「カレー」wと言ってもいわゆる普通の「カレー風味」ではなく、ガラムマサラ、クミンあたりのスパイスの香りがツンと立ってます。なるほど、これが「エスニック」ということですか。
ベースには濃い目の鰹出汁、そこにキリッとした辛めのカエシとガラムマサラが加わり・・・こりゃ合いますな。旨い!
ふと思い出したのが、愛宕の港屋さん。あそこは蕎麦汁+ラー油で新境地を開拓しましたが、こちらも似たアプローチですね。蕎麦+香味油、これから来るのかも?w山椒油とか使っても面白そう。

MEGUMIYA

蕎麦を田舎そばにしたのはたぶん正解。
しっかりした麺なので、個性的なネギ汁ともきちんと渡り合いますね~。
麺だけで食べると感じられる蕎麦の香りが飛んでしまうのはやっぱり少々もったいないけれど、それを補っても余りある魅力だと思います。

MEGUMIYA

玉子はちょい固めの半熟でした。ラーメン+半熟卵はよくありますが、つけ蕎麦のお汁に入ってくるのは初体験です。
エスニックな香りと液体油の重みがあるので、玉子もしっかり受け止めますね。

ということで、ズバッと固形物完食。
配膳口にあるそば湯ポットからそば湯を注ぐと、エスニックな蕎麦汁が蕎麦粉の粘度でトロリとした食感になり、これまたいい感じ。
結局完汁してしまい、満足でごちそうさまでした。これで600円ならC/Pも上々かな。

うん、蕎麦の印象もよかったけど、この汁旨かったなぁ。。油だけ売ってくれたら自宅でも再現できそう。
他の種類の蕎麦も食べてみたいし、食べ方のバリエーションも多いから、何度来ても楽しめそうですね。次は冷のぶっかけかな?
また、夜は立ち飲み屋になるそうで、そういった使い方もしてみたいかも。こりゃ再訪は確実です。

--

京橋 恵み屋



関連ランキング:そば(蕎麦) | 銀座一丁目駅京橋駅宝町駅


関連記事
コメント:
どうも~

一見すると普通の蕎麦汁っぽいですが、エスニック風味?
うーん、想像出来ない…。
確かにそれは蕎麦好きにはお勧め出来ないというか、邪道的扱いかもしれませんね。
まあ、港屋のラー油だって異端と言えば異端でしょうけど。
[2014/04/18 12:48] | corey #- | [edit]
こんにちは。

いつもいつも美味しい情報ありがとうございます。
またもや銀座WINSに行った際のランチ候補店が出来ましたね~
自分も同じもの食べてみたいと思いますww
[2014/04/18 14:05] | ayashi #- | [edit]
ども~
復活?!しようかな?
なんて思ってますw

ラー食してない時は蕎麦かウドンが多かったです。
結局、麺類というくくりですけどね(^_^;
丸直さんに行く時は前もって連絡しますね!

よろしくお願いします!!
[2014/04/18 18:39] | 名無しさん #- | [edit]
こんにちは。
ど・みその隣に良さげな店があったんですね。
会社から徒歩圏内なんで、蕎麦が食べたくなったら行ってみます。
[2014/04/19 10:44] | kamepi- #- | [edit]
>coreyさん

こんにちは&コメありがとうございます!

いやぁ、この汁には驚きました。
蕎麦汁+ラー油だって結構カルチャーショックなのに、ガラムマサラかよ!みたいなw
どっちかというと、蕎麦好きよりラーメン好きにオススメしたい組み合わせかも。

ラヲタ的に見ると、もりそばって少ないイメージがあるんですが、ここは量も結構しっかりあるので、ちゃんと一食として成立しそうです。
機会あればぜひ~。

--

>ayashiさん

こんにちは&コメありがとうございます!

こちら、日曜はお休みですが土曜ならやってるので、立食いでもよい気分の時に狙ってみてください。
ネギ汁、かなり個性的で面白いのでぜひ!

--

>はちさん

こんにちは&コメありがとうございます!

祝復活!
体をいたわりつつ、マイペースで食べ歩いていきましょう!

>>結局麺類

あ、それわかるかもw僕も、ラーメンじゃない気分→そばうどんに流れるパターンが非常に多いっすねw
やっぱり啜るのが好きなんですねぇw

丸直でお待ちしております!
事前に連絡いただければテーブル席キープできるかもw

--

>kamepi-さん

こんにちは&コメありがとうございます!

こちら、どみそと比べて圧倒的C/Pですよw
ノーマルなお蕎麦もたぶん美味しいと思いますが、やっぱラヲタにはこのエスニックなネギ汁をリコメンドしておきます!

ぜひぜひ、蕎麦気分なランチタイムの時に行ってみてほしいっす!
[2014/04/21 16:26] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1577-5613572a

<< topページへこのページの先頭へ >>