FC2ブログ

カツ丼定食(900円)@銀座・とん㐂

2014-04-04
今日のランチは有楽町
ガッツリトンカツを食べたい気分だったので、ザギンでドンカツ(銀座でカツ丼)しちゃいましょう、とこちらのお店へ。

平日13:55到着。前客6、後客2。
お店は地下にあり、カウンターとテーブル数卓というレイアウト、店内は明るく小奇麗にされていますね。厨房には板さん3名。ホールは男性1名。

TONKITONKITONKI

テーブル席が空いていたのでテーブル席へ案内され、熱いお茶のサービス。そのタイミングで、あらかじめ決めていた「カツ丼定食」を口頭でオーダー。
#ちなみに「定食」と言っても、カツ丼+味噌汁+香の物のセットという意味です。

TONKI

待つこと10分ほどで着丼。
吉野家の牛丼サイズの小ぶりなとんぶりにはミッチリとご飯が盛られ、そこそこの大きさのトンカツ。玉子とじは全体的ではなく、半がけタイプ。カツの下にはタマネギ、上には刻み海苔。

TONKI

では、まずはカツから頂きましょう。
お肉はロース。かなり叩いてあるのか、厚みは7~8mm程度で、ちょっと厚めの生姜焼きクラスですね。
・・・と思いながら、偶然生姜焼きを頼んでいた方の皿を見ると。。。やっぱ同じ厚さ!w

TONKI

うーん、紙カツとまでは言わないけれど、かなり薄いことには違いありませんな。食べごたえあるカツをお求めの方は、肉の厚みが異なるという「特製」にすべきですね。
また、脂身が全体の半分ほどを占めているので、脂身好きにはたまりませんw一方で、脂身を外して食べる方やヒレ派の方にはキツいかも(脂身が苦手な方は同価格でヒレ丼があるのでそちらがオススメかな)。
衣は薄めでカラッと揚がっています。ただし、そこそこ煮こまれているのでサクサク感は弱め。

TONKI

玉子はカツの半分ほどを覆った半熟タイプ。ちょい量が少ないけど、カツ単体でも楽しめるのが魅力。
カツの底に敷かれたタマネギは細めのカットでシャキッと感が残り、その食感がいいアクセントになってくれますね。
タレは結構たっぷりかかっており、デフォでご飯の底までしっかりタレに浸かったつゆだく状態。

TONKI

個人的にはもうちょっとタレが少ない方が白飯の風味も楽しめるので好きかな?また、タレに強い甘さを感じ、かなりベッタリと濃い味だったのが印象的。塩気も強めなので、塩分を気にする方は「つゆ少なめ」がいいかも。
ご飯は300gくらいかな?食べごたえはしっかりありますね。

豚汁は、大根とゴボウがたっぷり入ったもの。
ハンパなく熱々で提供されるので、知らずにグビッと飲むと口の中が確実にベロベロになるので注意です。豚肉の端切れもゴロゴロ入っててかなり好み。
漬物は高菜と大根。どちらも白米に合うキリッとした塩気です。丼ものの付け合せにはちょっと味が濃いかな?

とかなんとか言いつつも、ペロリとたいらげごちそうさまでした。
トータルで見て、銀座という立地でこの値段でカツ丼が食べられることに感謝すべき一杯かな(増税前の話です)。
ただ、個人的にはこのエリアなら交通飯店地下の「あけぼの」のカツ丼に軍配ですね。
カツは美味しかったけど、ちょっとタレが好みと外れたので、次回はカツカレー(高いけど。。)でいってみることにしましょう(なぜかトンカツ定食に行かないw)。

--

とん喜



関連ランキング:とんかつ | 銀座駅日比谷駅有楽町駅


関連記事
コメント:
タムさん、こんにちは。

ザギンでかつ丼、いいですね~

見てしまうと食べたくなります。

こちらもと言いたいところですが、取りあえずは交通会館のかつ丼を食べに行きたいです。
[2014/04/05 12:34] | azteca #- | [edit]
>aztecaさん

こんにちは&コメありがとうございます!

カツ丼はいいですよね~。
有無を言わさず食欲を刺激する絵力があります。

なぜかとんかつ屋さんに行っても、カツ丼かカツカレーを頼んでしまうんですよねw

こちら、この立地でこのお値段なら立派かな?って感じですかね。
個人的にはタレがもうちょっと上品だと好みでした。

あけぼののカツ丼、おすすめっす!
というか、交通会館の地下はホント魅力的なお店ばかりですw
[2014/04/08 13:12] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1559-2af15cc9

<< topページへこのページの先頭へ >>