FC2ブログ

青島ラーメン(700円)@秋葉原・青島食堂 秋葉原店

2014-03-31
今日の遅めのランチはアキハバーラー。
では、定期的に無性に食べたくなるあの味。。。久々に青島食堂さんへ。

休日16:25到着。前客8、後客続々で店内待ち席がすぐに満席に。
この時間帯、路地裏という立地で、しかもデフォルトメニューのみで淡々と営業しているのも関わらず行列。。相変わらずの大人気っぷりですなぁ。
お店中のハイテク食券機にて、いつもの青島ラーメンをポチ。
空いているカウンター席に座り厨房のお姉さんに食券を渡します。今日の厨房は2名体制。

AOSHIMA SHOKUDO

待つこと5分ほどで着丼。
そうそう、コレが食べたかったんですよ。
なんてことない田舎風ラーメンなのに、なんでこんなに引きがあるんでしょうか。

ブラックな醤油スープの上には厚めの液体油。その上にはャーシュー、レンソウ、ネギ、メンマ。ナルトに海苔。
今日はチャーシュが少なめに見えますが、量が多いので沈んでいるということですw

AOSHIMA SHOKUDO

では、熱々のスープを一口。
うん、いいですね~。
動物系ベースのさっぱり清湯にチャーダレ的に肉の旨味が溶け込んだ醤油ダレ、そして「長岡生姜系」を決定付ける仄かな生姜の香り。うん、これぞ青島。
液体油はけっこう多めで、口当たりはほどよくコッテリ。油のおかげで旨味もかなり増してる印象。化調感はありますがこういうラーメンには必須アイテムだと思います。

AOSHIMA SHOKUDO

麺はちょっと柔らかめに仕上げられた中細丸断面ストレート。
ムニッとした歯ごたえでさほど存在感は強くはありませんが、ちょっと多めに手繰ってズババババと啜ると、スープをたっぷり持ち上げてくれてウマー!麺量は175gで、デフォ麺量少なめのお店で言ったら中盛レベルと必要十分。

AOSHIMA SHOKUDO

チャーシューは前述の通りけっこうたっぷりめ。味濃いめに仕上げられたロース煮豚を薄切りにしたもの。脂身も結構あってこれがまた旨いのです。
レンソウは少なめですが彩りとしても非常に重要な存在ですね。ギリギリ繊維感が残る茹で具合でエグみはなし。
メンマはショキショキ食感でいい箸休め。ナルト、海苔はこの手の古典系には必須おまけアイテム。

ということで、サクッと固形物完食。スープもほぼ飲んでごちそうさまでした。
いやぁ、何度も言いますが、なんてことないノス系に近いラーメンなのに、恐ろしく中毒性のある一杯なんですよね。
#長岡人じゃなくとも、もはやこれが「心の味」になってる東京人、けっこういるんじゃないかなぁw
・・・ということで、再訪は確実。

--

青島食堂 秋葉原店



関連ランキング:ラーメン | 岩本町駅秋葉原駅馬喰町駅


関連記事
コメント:
どうも~

おっ!いいですねぇ、青島。
ホント、秋葉原と言っても外れも外れなのに、皆さんよくぞ行かれることで。
うーん、再訪果たせてないから、何としても行かなくては!
[2014/03/31 13:58] | corey #- | [edit]
こんにちは。

青島いいですね~
自分も行動範囲なので、近い内突撃しようかな~
[2014/03/31 14:47] | ayashi #- | [edit]
タムさん、こんばんは。

青島も久しく食べていませんので、久しぶりに行きたいですね。
と思っていたら大阪で長岡系を食べることができました・・・w

何処で食べられるかわかりませんねw
[2014/03/31 20:32] | azteca #- | [edit]
>coreyさん

こんばんは&コメありがとうございます!

>>外れも外れ

ですねw
浅草橋からもそんな距離変わらないと思いますし(太い道を横断しない分早いかもw)。

でもやっぱこの味、クセになるんですよね〜。
その秘密はなんなのか、毎回考えるのですがわからずorz

この辺りには他に魅力的なお店も多いですが、ぜひこちらにも再訪してみてください!

--

>ayashiさん

こんばんは&コメありがとうございます!

会社の行き帰りに青島に寄れるなんて最高じゃないっすか!
といっても夜は19時まででしたっけ?
仕事を早めに切り上げられた時はぜひ!

--

>aztecaさん

こんばんは&コメありがとうございます!

大阪で長岡系!?
都内でも青島以外で出す所も多いし、さすが、今や長岡生姜醤油も全国規模ですな。

でも、やっぱり最後にはこのベーシックな味に戻ってくるのかも。
ということでぜひ青島にも再訪してみてください!
[2014/04/02 19:39] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1551-d4a37dc7

<< topページへこのページの先頭へ >>