FC2ブログ

味噌らーめん(700円)@浅草橋・らーめん 福籠

2014-03-28
今日の晩飯はアキバ近辺。
なんとなく味噌な気分だったので、コッテリ背脂味噌と迷ったあげく、TRY味噌部門で2位だった浅草橋のこちらへ初訪問。
なんでも、すみれで長く修行してこられた方が独立されたとのこと。そりゃ期待大ですな。

休日21:20到着、前客6、後客0。
財布を見ると大きなお札しかなかったので(痛恨のミス!)、店主さんに両替をお願いしようと厨房の方まで歩い。。。おっと!床ツルッツルじゃないですか!
底に凹凸のほとんどない靴を履いていたからでしょうが、思わず転ぶところでした。さすが鍋振り系のお店!と妙な所で関心w

FUKURO

厨房は店主さんお一人でのオペレーション。なので手が空くまで待って両替をお願いして券売機へ。
純すみ系ならまずは味噌からでしょ?と味噌のボタンをポチしカウンター席へ着席。
お店は広く、カウンター&テーブルを完備。グループや家族客でも安心ですね。
食券を提出し、中華鍋を振るう店主さんを意識しつつ(曇りガラスで見えません)待つこと5分ほどで着丼。

FUKURO

おぉ、湯気が全く立ってないですw
で、結構見た目的にはシンプルな感じなんですね。もうちょっと野菜が盛られてるかと期待してしまうのは野方のアレを見過ぎたせいかw
明るめの茶濁スープ(写真だとカレーみたいに見えますがカレーではありまえせん)の上にはお約束、厚めのラード層。その上にはチャーシュー、メンマ、ネギ。チャーシューの上にはおろし生姜。これは確か彩未方式でしたっけ。

FUKURO

スープにレンゲを入れると、その隙間からボワッと湯気。
して、スープを一口。純すみ系なので当然火傷に注意しながら啜るに決まって。。。熱ッ!!想定通り火傷w
というか、純すみ系を久々に(10年ぶりくらい?)に食べたせいもあると思うんですが、このスープめちゃくちゃウマいですね!
まず感じられるのが焦がし味噌の香ばしくスパイシーな香り。奥にほのかな苦味のようなものが感じられるのがいい奥行き感を出してます。
ベースにニンニクも効いており、味噌の塩気と旨味もばっちり。味噌は甘さを押さえた仕様で、このドライにガツン!と来る感じがいいですねぇ。
ベースは動物+野菜の甘みが感じられるもので、ラードのコクもしっかり。
味噌&油のパンチが相当強く旨味過多ぎみにも関わらず全体にキレがあり、バランス感が素晴らしいです。

FUKURO

麺はこの手のラーメンでは珍しく浅草開化楼製の角断面中太縮れタイプ。
ポクポクとした食感としっかりしたコシを持った麺で。西山的熟成玉子麺(あ、純すみは森住でしたっけ)のプリッとした弾力とはまた異なるけれど、このしっかり粘り腰のある歯ごたえもこのスープにバッチリはまりますね。あと少しだけ太い方が好みかな?麺量は150g。

FUKURO

繊維に沿って箸でほぐれるチャーシューはちょい小ぶり。しかし仄かに燻したような香りがするウマウマなもの。そしてその上の生姜をスープに溶けばコッテリ味噌スープに清涼感が。
メンマはコリッとして甘めのものが数本。数は少ないけどいい箸休めです。
モヤシとタマネギは想像よりかなり少なめ。でもこの飴色クタクタ感がいい感じ。
スープの底には炒め煮されたひき肉が沈んでおり、こちらも残さずサルベージ、そして結局完汁でごちそうさまでした。うーん、これはちょっと塩分取り過ぎたかも?

トータルで見て、パンチ抜群の純すみ系スープ&東京の雄・開化楼の麺がタッグを組んだ絶品札幌味噌な一杯でした。
ただ、麺と汁には文句なし、でも具がちょい貧相に感じられたのが若干残念かな?お得な「特製」みたいなバリエーションもないので、ガッツリ行きたい時は大盛チャーシュー増しでライス付けるって感じでしょうか(ランチタイムはライス無料だそうなのでお昼の方がお得ですね)。
かなり気に入ったので再訪は確実。次回は醤油か塩で行ってみることにしましょう。

--

福籠



関連ランキング:ラーメン | 浅草橋駅馬喰町駅東日本橋駅



関連記事
コメント:
こんにちは。

偶然ですね~自分も昨日こちらの店で食べましたw
いつも思ってたニンニクを全面に効かせたら旨いんじゃないかと実践してみました。
ニンニクを別皿で提供していただいて途中からまぜて食べたのですが、
やっぱりデフォの状態の方がバランス良いので実験失敗です。
でもそれが分かったから、次回から楽しみができましたね。
[2014/03/28 13:38] | ayashi #- | [edit]
去年の年末にいただきましたが
なかなかうまかったですねぇ~(^^)
醤油や塩も気になるところです!
[2014/03/28 13:38] | Y #- | [edit]
あら、美味そうじゃないっすかw
こちらをスルーして、船堀の同系味噌ラーメン屋に行こうかな
なーんて思ってましたが、こちらを先に攻めようかしら、行きやすいし。
旨味過多だが切れがあり、ラード蓋、野菜旨味にコクの苦味、
正統派純すみに、味噌には珍しめの本格派のチャーシュー、
さりげなく新しい組み合わせと言えそうな、開化楼の麺、
見どころ多そうで、楽しめそうだなあ。
[2014/03/29 01:49] | GT猫 #- | [edit]
どうも~

>野方のアレを見過ぎたせいかw
いや、アレは例外な気もw
普通はこんなものじゃないんですかねぇ?
なるほど、純すみ系ですか。
猫舌な自分には結構大変そうですw
[2014/03/29 17:20] | corey #- | [edit]
こんばんは。
生姜がのる味噌らーめんは経験ないですね~
純すみ系にも惹かれますので、
暑くなる前に、食べに行ってみます。
[2014/03/29 21:44] | kamepi- #- | [edit]
どうも〜

ちょうどayashiさんのレポを見たところですw
こちら同じく雑誌で見て以来気になってるんですよねぇ…
すみれ系の熱々味噌は大好きだから期待できそうですね〜!
[2014/03/29 23:08] | ペンギン三郎 #- | [edit]
>ayashiさん

こんにちは&コメありがとうございます!

お!行かれてたんですね!
で、やはりこのスープには生姜ですか。
まぁスープ自体に元々ニンニクは入ってると思うんで、味変感があまりなかったのも要因かもしれないですね。

あと、それほど量が多いラーメンではないので、やっぱランチのライスサービスはうれしいですね!

そろそろ味噌の季節も終了なので、次回は塩あたりからいってみようかな?

--

>Yさん

こんにちは&コメありがとうございます!

これ旨かったです!
久々に食べた純すみ系だったかもしれませんが、「感動」に近い感情を持ちましたw

そういえば純連の塩/醤油も食べたことないなぁ(この前チャーハン単品とか食べちゃったしw)。。
まずは本家の塩・醤油も食べてみたいところです。

--

>GT猫さん

こんにちは&コメありがとうございます!

船堀の方は「大島」さんでしたっけ?
あそこも純すみ系だそうなんで、味の系統は同じなんでしょうかね。
ただ、こちらは麺が開化楼ってところがちょっとした差別化ポイントかな?
プリプリとした黄色い熟成玉子麺じゃない麺でこのスープを味わってみれる、てのは東京ならではかも。

ということで、かなりおすすめしておきます。

--

>coreyさん

こんにちは&コメありがとうございます!

>>アレは例外

ですかねw
野方のクタクタな方がちょこんと載ってる感じだったので、もうちょっと食感を求めてしまいましたw

そういえば、野方の方も近々バージョンアップするって噂ですし、またあっちにも食べに行きたいなぁ。

>>猫舌

うん、相当大変だと思いますw
湯気が出ないから油断しちゃうんですよねw

--

>kamepi-さん

こんにちは&コメありがとうございます!

コクがしっかりしたスープ+生姜、いい組み合わせでした。
ベースが強いので、生姜のインパクトも問題なく受け止めるんですよね。

このラーメン、暑い時期に大汗かきながら食べるのもある意味Mな感じでいいかもw
かなり旨いのでおすすめです!

--

>ペンギンさん

こんにちは&コメありがとうございます!

いやぁ、これかなり旨かったですよ~。
しかも、定番を敢えて外した麺のチョイスも個人的には結構気に入りました。
ライスは鉄板なので、ぜひランチタイムにお得に楽しんでみてください。

暑くなる前にぜひ!



[2014/03/31 13:43] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1550-1fc4fc8a

<< topページへこのページの先頭へ >>