FC2ブログ

【冬季限定】太麺濃厚味噌G(850円)@中目黒・中華そば むら田

2014-03-25
今日の晩飯は目黒近辺にて。
そういえば、先日絶品の担々麺シリーズ(細麺J系)を頂いたむら田さんで、ガッツリ系の味噌やってるそうで、ソイツを狙いましょう。

平日19:10到着。前客2、後客3。
まだやってるか不安でしたが、店頭のPOPを見ると。。。よかった!まだやってます。

MURATA

今日は店主さんお一人でのオペレーションということで、客席が真ん中でカーテンで仕切られ客数を制限しているようです。
券売機で味噌の食券を購入しカウンター席へ。食券を渡すタイミングで「ニンニク入れますか?」コール。当然お願いします。

厨房を見渡せる絶好の席だったこともあり、店主さんのオペをガン見w
小鍋に寒天みたいに固まったベーススープと味噌ダレ、油を入れて加熱。丼には醤油ダレと油を入れ、最終的にそれらを混ぜあわせるという作り方。全ての動きに全く無駄がなく、見ていて惚れ惚れするオペレーションですなぁ。
ちなみに後客のオーダーもほとんどがこの「味噌G」。やっぱ冬は濃厚系に対する需要が多いんでしょうか。

MURATA

前にオーダーが詰まっていたこともあり、待つこと10分ほどで着丼。
うん、むら田さんの「G」の文法に則ったルックスですね。
茶濁スープの上にはたっぷりのヤサイの山。その麓には豚1枚。また、最後の仕上げに上からスパイスミックスが振りかけてあり、頂上には漬けニンニク。

MURATA

ではスープを一口。
おぉ!こりゃかなり旨いです!
「蓮」末期に出した「G郎」の味噌バージョンのスープを、厚みをそのままに当たりをまろやかにしたような印象。
ドロリと乳化した茶濁の味噌スープは、甘口ですが非常にコクの強い白味噌ベースのタレと濃厚な動物系スープが混ざり合い鉄板の旨さ。うーん、こりゃ無化調とは思えない厚みですな。
ちなみにこのメニューのリリース直後は「えにし」の店主さんのご実家で作られた自家製味噌を使っていたそうなのですが、最近そのタレの在庫が尽きたので別の市販の物に切り替えたとのこと。
また、塩気は強めでパンチの効いた風味。ここに刻みニンニクが交じるとさらに戦闘力がアップしますね!
#というか、無化調でJ系を目指すって結構矛盾してるようなwでもそういうチャレンジ精神はキライじゃありません。

MURATA

麺は羽田製麺製、角断面中太ストレート。
加水は中〜低で、ニチッとしたしっかり「詰まってる感」がある歯ごたえが特徴的。
なんというか、表面だけの張りだけではなく、噛み初めから噛み終わりまで同じ強さの反発を感じる麺なんですよね。
麺味もよく、この麺かなり好きです。麺量は200g程度。

MURATA

肉は厚みあるカットのロース系煮豚。提供前に炙ってあるので香ばしく、噛みしめると繊維に沿ってスッと噛み切れる旨い豚ですね。

MURATA

ヤサイはモヤシとキャベツを湯がいたもの。茹で具合はモヤシにシャキッと感が残る程度。
また、キャベツの芯に近い硬い部分が丁寧に細切りにされてたりする部分に仕事を感じますね。火が通って甘くなったキャベツがいい感じ。。

MURATA

野菜の上からかけられたスパイスミックスは、山椒の香りが強いもの。
こちらは、パルミジャーノレッジャーノ、国産唐辛子、韓国唐辛子、花椒、のり、ごま、オニオンパウダーをブレンドしたものとのこと。一応「七味」ですなwチーズの存在感はわからなかったけど、なかなかいい具合に濃厚なスープの風味に抑揚を付けてくれますね。

ということで、途中で卓上ラー油を足して味変しつつ、あっという間に固形物完食、スープはしょっぱいのでさすがに半分程残してごちそうさまでした。
トータルで見て、「丁寧に作られたジャンク」といった素性のよさを感じさせる、完成度の高い濃厚ニンニク味噌ラーメンな一杯。
ちなみに味噌ダレがなくなり次第提供終了とのことで、27日昼頃までの提供となるそうです。気になる方は今すぐお店へGO!

また、本日より新メニュー「鶏節かしわそば」が登場したとのこと。
最近注目されている食材「鶏節」をトッピングしたネギ鶏ラーメンのようで、こちらもシンプルでなかなか旨そう!次回はこれかな?

--


中華そば むら田



関連ランキング:ラーメン | 中目黒駅目黒駅


関連記事
コメント:
どうも~

>というか、無化調でJ系を目指すって結構矛盾してるようなw
確かに化調=ジャンクの代名詞的な部分はありますからねぇ。
難しいと言えば難しいのかも。
個人的にはニンニクがあればほぼJ系に近付ける、なんて安易な考えを持ってますがw
[2014/03/26 13:42] | corey #- | [edit]
「寒い季節~」というフレーズが恨めしく感じるようになってきましたがw
いいですねー、無化調のJ!
しかも、味噌。
厚みをどのように出すか課題となるところですが、
白味噌と動物質を巧く使えばよろしい、と。
麺もナイスチョイスで、課題に対する答えをきちんと出してますねー。
それでも、まだまだ未完成?
どうしても頼ってしまう塩分?
これらをさらにどうやって克服なさるのか。
それをまた追っかけるのも楽しいってもんですねー。
[2014/03/26 14:08] | GT猫 #- | [edit]
2月からちょいちょい中目には
商用で訪問するのですが、
4月以降、その頻度が上がりそうでして。。。

タイミングがマッチした折には
狙ってみたいです。
[2014/03/26 14:43] | Y #- | [edit]
こんばんは。
こちらノーマークでしたが、良さげな店ですね。
デフォから狙ってみます。
[2014/03/26 18:19] | kamepi- #- | [edit]
>coreyさん

こんばんは&コメありがとうございます!

>>難しいと言えば難しい

店主さんのFB読んでたら、本当は味噌ではなく醤油のJ系を無化調で作りたかったそうなんです。
でも、試作を重ねても、どうしてもあのジャンクさが出ず泣く泣くあきらめた、とのこと。
今回は味噌のコクを借りてようやくそれっぽい形になったってことでしょうね。

さらにニンニクが加わればもう完璧っす!
味噌は終了ですが、近々またこれ系出すようなんで、機会あればぜひ。

--

>GT猫さん

こんばんは&コメありがとうございます!

>>白味噌と動物質を巧く使えば

そうですね。さすがに無化調でそれっぽくするには、醤油では力不足。味噌のコクがあってこそ、だったみたいです。
あと、ここの製麺所の麺、なかなか美味しいんですよ。
都内でもあまり使ってるお店を見ないのですが(ここと角中@神保町くらい)、もっと売れてもいいのに!

味噌は今日あたりで終了とのことですが、結構根強い人気があるようで、続編がまた出るそうです。
今度はどう攻めてくるのやら?楽しみっす。

--

>Yさん

こんばんは&コメありがとうございます!

こちら、ナカメからも目黒からもちょい遠いという立地なんですよね。。
ナカメの駅からだと歩いて10分〜15分くらいかな?(バスも走ってます)
がんばって行く価値あるお店だと思いますので、ぜひ!

--

>kamepi-さん

こんばんは&コメありがとうございます!

ここ、何食っても旨いですよ!
どのメニューもかなり真面目に仕上げられているので、一食の価値はあると思います。
お腹が空いてる時は、100円のワンコインの魯肉飯もお忘れなく!
[2014/03/27 22:30] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1547-c82f503c

<< topページへこのページの先頭へ >>