FC2ブログ

淡麗塩つけ麺・あつもり(750円)+ランチ豚丼(100円)@四谷三丁目・塩つけ麺 灯花

2014-03-18
今日のランチは四ツ谷付近で。
天気もよく、久々にこちらの塩つけ麺が食べたくなったので、散歩がてら曙橋方面へ足を伸ばしましょう。ちなみに約1年ぶりの訪問。

平日13:35到着。前客2、後客4。人が座ると後ろを通れないほど狭いお店ですが賑わってますねぇ。
お店外にある券売機にて、左上の塩つけのボタンをポチ。
前回食べた時に麺量が物足りなかった記憶があるので、プラス50円で麺を200g→300gにしようかな、と思ったのですが、「ランチ豚丼100円」のPOPを発見!(そういえば前回も同じこと書いてたw)
ということで、つけ麺は並にして豚丼を付けることに。

TOUKA

カウンター席へ着席し食券を提出。あつもりができるとのことなので、今日はあつでお願いします。
待つこと6分ほどで着丼。

TOUKA

おっ、あつもりは麺が出汁に浸かった仕様なんですね!
平打の麺がヒタヒタの出汁に浸かった丼には、サイドに柚子胡椒。麺の上には刻み海苔。クリアなつけ汁表面には青ネギと一味。

TOUKA

では麺のみ一口。
麺が浸かったお出汁は節&昆布の魚介系。これだけで食べられるほど濃くはありませんが、麺をひっつかせないためだけではないプラスαの存在感ある香り。
三河屋製の中太平打麺は熱々・モチモチの歯ごたえで麺味もしっかり。〆てもいい麺ですが、あつもりでも美味しい、ポテンシャルのある麺ですな。
麺量は並200gで、単品だと少々物足りないけれど(麺が旨いので特にそう感じる)、豚丼を付ければちょうどいい物量です。
ちなみに、刻み海苔はあつもりだと全部くっついて固まっちゃいますねorz

TOUKA

つけ汁は鶏&魚介のしっかりしたベースが感じられるシャバ系塩スープ。
塩つけ&シャバ系ってかなり難しい題材だと思うんですが、ベースが強いだけでなく、表面の香味油を使って口当たりのパンチ、麺への絡みを両立させています。また、コンソメのような香味野菜?系の香りが立つのもここのスープの特徴なんですよね。

TOUKA

塩梅は強めで、まろみのある塩味の輪郭で全体をまとめ上げています。
写真を今改めて見ると背脂?みたいなのが浮いてますね。前回はもっと透明度が高かった気がしますが、コッテリ度を上げてるのかな?
また、前回食べた時は表面には水菜たっぷり散らされていたのですが、現在は青ネギ主体のトッピングになったようです。
結構いろいろと改良されてるみたいで、やっぱ初回一度の印象でお店を語ってはいけないですね。。。

TOUKA

チャーシューはバラ煮豚をサイコロ状に切ったものがゴロゴロと沈んでいます。ホロホロの赤身、脂身のネットリ感が旨いですね。
メンマはホロッと柔らかめの薄切りタイプがたっぷり。いい箸休めといった感じ。
また、途中から柚子胡椒を麺にまぶして食べると爽やかで旨いなぁ。

TOUKA

ランチ豚丼は、ほぐしチャーシューを甘辛く煮付け、ご飯に載せたもの。
以前食べた時は、つけ汁に入っているチャーシューと共通で塩系の味付けだった記憶があるのですが、甘辛醤油味に変更されたのですね。焼鳥のタレみたいな濃い味で、かなりご飯がススム系w
前バージョンも旨かったけど、ラーメンの具とは異なる味付けの方が舌が二倍楽しめていいですね。こちらの方が好み!
ちなみに豚丼は、上の方だけ食べてご飯を少々残しておきましょう(伏線)。

固形物完食後は、つけ汁をカウンターへ上げてスープ割をお願いします。
こちらのスープ割は「昆布蕎麦湯」とのことで、ちょっとトロッとした白濁スープで割ってもらえます。

TOUKA

昆布茶的な風味になったスープ&さらに刻み海苔&あられが追加され、気分はお茶漬け!これ、梅とか入れても抜群に合いそう。
で、ここにさきほど残したご飯を投入→〆塩茶漬けの完成でございます。

TOUKA

ズルズルと啜って完汁で完食。丼を上げてごちそうさまでした。

TOUKA

トータルで見て、たゆまぬブラッシュアップによりその魅力を維持し続ける(春木屋理論ってやつですな)、絶品塩つけな一杯でした。
デフォ以外にも、平日夜&土曜には煮干しやら台湾やら(過去にはJ系までw)各種限定も提供しているようですし、こちらもいずれ食べてみたいと思います。

TOUKA

ちなみに、豚丼を頼んだら「豚丼定期券」をいただいちゃいました。
これを持っていれば、期限内なら何度でも豚丼がサービスされる(当然ラーメン頼まないとダメですが)とのこと。いやぁ、太っ腹!
期限内にまた行かないと(完全に釣られてるなw)。。。

--

塩つけ麺 灯花



関連ランキング:つけ麺 | 曙橋駅四谷三丁目駅四ツ谷駅



関連記事
コメント:
ラーメンでの再訪を
検討しておりましたが、
つけ麺あつもりも良さそうっすね!
[2014/03/18 14:12] | Y #- | [edit]
タムさん、こんばんは。

こちらのお店美味しいですよね。

自分も近々こちらのお店に同僚を連れて行こうと思っています。
夜遅くまでやっているのも有難いですし、満足してくれると思っています。
豚丼もいい感じっす!
[2014/03/18 20:47] | azteca #- | [edit]
ダメですよ、あつもりなんて邪道に走っちゃw
しかも、こちらの塩つけ、冷や盛でこそ!
ん?こってり感UP?
いかーーーん!
淡麗だけど、しっかり「つけ」してるところが売りなのに!
改良か、俗に寄るのか、
んーー、やっぱ以前からのよさを維持してほしいなあ。
もう一回行って、RDBの点数を上方修正しようかとさえ思ってるのに。
[2014/03/19 00:18] | GT猫 #- | [edit]
こんにちは。

出汁に浸かった熱盛りイイですよね。
四谷三丁目ってあまり行く用事がないけど、
塩つけが食べたくなったら行って見ようかな~
ランチ豚丼も安いしww
[2014/03/19 10:30] | ayashi #- | [edit]
どうも~

おっ!あつもりは出汁に浸かった仕様なんですね。
あつもりは麺同士がくっつくのが嫌なので、これは大歓迎です!
そして〆の茶漬け、美味そう~♪
[2014/03/19 17:00] | corey #- | [edit]
>Yさん

こんにちは&コメありがとうございます!

〆ても美味しい麺ですが、あつもりもなかなかよかったですよ〜。
寒い日にはやっぱあつに行きたくなりますな。。
ぜひ!

--

>aztecaさん

こんにちは&コメありがとうございます!

そう、ここは営業時間の長さ(あと中休みがないところも)がいいですよね。
このあたりで深夜開けてて客入るのかな?とも思いますが、荒木町で飲んだ方とかが〆に来るのかな?

豚丼、夜の部は100円じゃないですが、サイドメニューとしてはなかなかいい感じですよ。
席が少ないので複数人数で行くとちょい窮屈かもしれませんが、ぜひ!

--

>GT猫さん

こんにちは&コメありがとうございます!

あ、叱られちったorz
仰るとおり、敢えて選択するなら冷やの方が美味しかったと思います。
でも、出汁入りのあつがどんな感じか気になってね。。。w

つけ汁に関しては、味の方向性は変わってないですが、以前の(見た目)クリアな雰囲気はちょっと変わったかも。
今回に関しては、結構濁り系のスープになってました。

僕にはあまり違いはないと感じられましたが(水菜がなくなったのはちょっと残念だけど)、ぜひ確認してみてほしいです。

--

>ayashiさん

こんにちは&コメありがとうございます!

ここの塩つけは、都内の塩つけの中でもトップクラスだと思います!
個人的には、今まで食べた中ではここ&なわて@武蔵小山が双璧かな?

そろそろあつもりの季節でもなくなってくるので、もし行くことがあれば、まずは冷やから食べてみてほしいです。
#冷やの方が、やっぱ麺が旨いです。
豚丼、一度食べると以降ずっと無料になるってのはうれしいですよね!ぜひ。

--

>coreyさん

こんにちは&コメありがとうございます!

>>〆の茶漬け、美味そう〜♪

そう!こちらのお店、ここまでやって完成ですw
塩魚介スープと海苔、あられ、そして米のコンビネーションが最高っす。

あつもりの出汁、もうちょっと出汁感が強いと最高だったんですけどね。結構ライトだったのが惜しい!って感じかな。
でも、麺をくっつけさせないという実用面では完璧に機能してました。
気分を変えたい時はぜひあつで。あ、ラーメンの方も旨いんで、そっちもオススメっす!
[2014/03/20 12:39] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1539-a465bc3d

<< topページへこのページの先頭へ >>