FC2ブログ

【3月限定】エビあえ(800円)+味玉(ランチタイムサービス)@池袋・鶏の穴

2014-03-15
今日のランチは池袋
当然行き着く先は、月替り限定を求め鶏の穴でございます。

平日13:40到着。
店内はほぼ満席で空き2。席はすぐに埋まり店内待ち発生。
今月の限定POPを確認すると、お!今回は汁なしなんですね。
その名も「エビあえ」ということで、海老を主体にしたピリ辛汁なしのようです。
こちらの限定で海老が登場するのは、「レッドホットチリシュリンプス」以来かな?また、汁なしってのは結構珍しいですよね。

TORINOANA

限定の食券を買い、空いているカウンター席へ着席。
食券を出すタイミングで「ランチは味玉付きますが?」当然お願いします。
ちょっと前までは、ランチサービスは味玉の日と大盛無料の日があったんですが、最近はどうやら味玉サービスに絞られた模様。

TORINOANA

待つこと5分ほどで着丼。
ほぉ、麺の上に載せられたカリカリ揚げ野菜が面白いですね!その上には、赤い粉と青海苔。下にはゴロゴロと海老の姿も見え、海老の香りがフワリと立ち上ります。

TORINOANA

では、まずは麺を引き出して一口。
うん、結構想像通り、というかイメージ通りの間違いないお味。こちらのお店名物の濃厚鶏白湯+濃い目の塩ダレで麺を和えたような感じ。ゴマ油的な香りも少々感じられたような?
ここに、上から振られた赤い粉(カイエンペッパーと海老粉的なもの?最後までわかりませんでした)が混ざることでピリ辛になってくるわけですね。

TORINOANA

麺はおそらく他メニューと共通の、三河屋製の中太平打ストレート。
滑らかな麺肌が心地よく、ポクポクとした食感で食べごたえもあり、どんな汁にも合う万能選手。麺量はたっぷり240g。
ここに鶏の旨味と強めの塩味を含むタレが纏わりつくと、うん、シンプルだけど鉄板に旨いですよ。
あと、意外に健闘しているのが青海苔。フワリと磯の香りが加わることで、塩ダレの単調さを救ってるような印象。

TORINOANA

主役の海老は、ボイルされた小ぶりの芝海老(芝海老って言っちゃうと虚偽表記になっちゃうかな?w)が5尾。プリプリの食感で味も良く、なかなかいい存在感を発揮してくれます。
麺の上に載せられている揚げ野菜は、たぶんゴボウをピーラーで剥いて素揚げしたもの。色的に一瞬ニンジンかな?とも思ったのですが、ニンジンの甘みがなかったのでたぶんゴボウですかね。

TORINOANA

これは以前「カリーぱみゅぱみゅ2013」で使われていたものと同一で、サクサクの食感と香ばしさが抜群の存在感。中盤以降スープを吸ってグニュッとなってからもその濃い風味がいいアクセントになってくれます。

TORINOANA

また、海老の下に少しだけ配置されていたのは菜の花のお浸し。春らしくていいのですがちょい茹で過ぎかな?家系のホウレンソウ並にデロ系で、菜の花の繊細なほろ苦さやシャキッとした食感は感じられないかな。。
サービス味玉はいい感じに半熟で味付けも適度。いい箸休めになってくれます。

TORINOANA

ただ、汁なし系の宿命として、中盤以降一気に飽きが来ますorz
菜の花やゴボウの素揚げは後半以降ほぼ麺と一体化してしまうので、実質具は海老のみ。そうなってくると、かなり単調なんですよね。。以前のレッチリのように、キクラゲとかブロッコリーとか、時間経過で食感が変わらない何かがあった方がよかったかも。卓上の黒胡椒には非常に助けられました。
しかも、底に沈んだタレが全体に行き渡ると、旨いんだけど、しょっぺー(´^`)
緩衝材になってくれそうな菜の花すらもタレの味の濃さにかき消されてしまう始末です。
普段ラーメン食べながら水って飲まないのですが、ラスト1/4くらいは水を飲み飲み食べ進みました。。
ライスと一緒におかず的に食べるか、途中でスープ割ができるとよいかもしれません(できるかは未確認)。

TORINOANA

ということで、後半ペースダウンしつつも完食。丼には汁は残らず、飯割は不可ですね。
トータルで見て、手堅くまとめてきた、海老鶏塩まぜそばな一杯でした。量的にも必要十分。
ただ今回は、タレの濃さに全てが塗りつぶされてしまったような印象で、せっかくの春の食材である菜の花が活かしきれていなかったのがもったいなかったかな。もっと薄味だったらさらに楽しめたと思います。
方向性としては悪くないと思うので、さらにブラッシュアップされたものを来春食べてみたいです。

--


鶏の穴



関連ランキング:ラーメン | 池袋駅東池袋駅北池袋駅


関連記事
コメント:
どもです

麺大盛りが限定には適用外だったことを思えばランチサービスが一律味玉で統一されたのは限定でコチラを利用するお客には有難い変更ですね。

んでコレは海老は具材とパウダーのみ?
タレにはエビ感皆無ですか?
海老メインなタイトルならせめて香味油位は海老油でも使って欲しいかなという気がしないでもないですかね。
[2014/03/16 10:48] | 秋 #- | [edit]
どうも~

これ食べてきました。
うーん、今回は微妙…。
辛味先行で海老が全然感じられなかったし。
菜の花もクタクタ過ぎて、特有のほろ苦さが皆無でしたし。
まあ、来年に期待ってことでw
[2014/03/17 14:14] | corey #- | [edit]
>秋さん

こんばんは&コメありがとうございます!

>>一律味玉

そうなんです!限定狙いとしてはかなりうれしいっす。
まぁ、お店へ向かう途中の「今日は味玉かな?大盛かな?」というドキドキ感も捨てがたいものがありましたがw

で、こちら。
うーん、タレにエビ感、あったのかも?
でも。。。とにかくショパーでタレの個性がほぼわかりませんでした。 
coreyさんの時は辛味強すぎってことですし、うーん、なんかオペレーションが安定してないのかなぁ?

おっしゃる通り、もっと海老感を前面に出すなら、春らしく桜海老を使ったりしても面白かったかもですね。

>coreyさん

こんばんは&コメありがとうございます!

お、早速行かれたのですね!
うん。。僕もちょっと微妙だったかなぁ。
素材の組み合わせ的には全く問題ないはずなので、あとは調合ですよねぇ。

僕の時はショッパーでしたが、辛かったんですかw
coreyさんが辛いって言うって相当じゃないすか?

>>来年に期待

激しく同意ですw
来年はもっといいものに仕上がってるといいなぁ。
[2014/03/17 22:37] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1534-3146238b

<< topページへこのページの先頭へ >>