FC2ブログ

【夜の部限定15食】岩瀬の肉ソバ(仮)・中盛ニンニク(800円)@麹町・ソラノイロ salt&mushroom

2014-03-14
とある日、ぼんやりTLを眺めていると、ソラノイロさんのツイートでかなり気になるつぶやきが。



・・・「岩瀬の肉ソバ(仮)」だと?
2号店店長の岩瀬さんと言えば、本店時代にゲリラ限定として「黄色の二番」というJインスパイアを出しているほどの二郎好き。
その名を冠するということは。。。「ニンニク入れますか?」系であることは確実!

ということで、いてもたってもいられず夜の部へ突撃。
平日18:20到着。前客4、後客3。
夜の部は初めて来ましたが、行列のできるランチタイムに比べ比較的客足は落ち着いてるようです。
最近はお酒&軽いおつまみも充実させており、ちょい飲み需要にも応えられるようになってきてるみたい。

SORANOIROSORANOIRO

新メニューの「特大ソラの肉ソバ(←肉ソバにモヤシと生卵が載ったガッツリバージョン)」のPOPにも惹かれたのですが、今日の目的はこちらではありません。

SORANOIRO

券売機で「岩瀬の肉ソバ」っと。。。あれ?ないよorz
もしかしてやってないのかな?ツイート見間違ったかな?とホールの店員さんに確認すると、岩瀬店長が出てきて「Twitter告知だけで表立ってやってないんですよ~」とのこと。こりゃ知らない人はまるで辿りつけない本気の裏メニューですな。。
ということで、今回は400円券を2枚買うという方法で事前精算(今後変わるかも?)。

カウンター席へ着席→食券を渡すタイミングで「中盛にしましょうか?」とヒアリング。
中盛無料はランチタイムだけだったはずなので確認すると、最近は夜の部も中盛無料にしたとのこと。こりゃ腹ペコリーマンは大喜びですな!では遠慮無くお願いします。
岩瀬さん&助手さん巻き込んで「どこの二郎が好きか」トークなどをしていると(二郎好きなら誰でも盛り上がる鉄板の話題っすなw)、「ニンニク入れますか?」といっちょ前にコールタイムw当然アンサーは「お願いします」w

間もなく、ニヤリと笑う店長から「岩二郎(仮)ですw」との声と共に着丼。
大人の事情もあるから無難な名前にしたけど、ホントはそういう名前にしたかったのねw
#ちなみに、しばらくの間出すとのことです。

SORANOIRO

おぉ!全体を纏う洗練感が本家とは大きく違うけど、なかなか旨そうじゃないですか!
濃い醤油スープの表面には厚めの液体油。その中に泳ぐ太麺。上には標高低めのヤサイとチャーシュー。そして頂上には背脂と刻みニンニクという布陣。

SORANOIRO

ではスープを一口。
お、これ、単体のラーメンとして見てもかなり旨いじゃないですか!
直系とはやっぱり異なるけれど、強いて言えば、雰囲気としては「キレのある非乳化醤二郎」って感じかな?
新福菜館オマージュと言われる「ソラの肉ソバ」のスープをベースにしているので、基本構成としてはチャーシューの煮汁、つまり豚肉で取った清湯スープ+肉の旨味を移した甘口醤油ダレの組み合わせ。従って乳化はなく、キレのいいシャバ系スープです。
オリジナルの肉ソバではここに特に油は足さず、チャーシューから自然に出た油のみで仕上げるのですが、今回のこれはソレ系なので、当然背脂とラードをたっぷり追加投入しており、この油の旨味とスープの風味が出会うとかなりいい感じにソレっぽくなるんですな。ニンニクが混ざるとさらにソレっぽさが激増w
ニンニクは辛味なくいい感じ。結構量はあるので、食後はしっかり臭いますw

SORANOIRO

麺はエッジの立った中太平打ストレート。
おなじみの渡辺製麺と思いきや、なんと京都棣鄂からこのメニューのためだけに仕入れたものなんだとか!量は中盛210g。

SORANOIRO

茹で具合は固め(デロ麺が好きな方は対応してもらえるそう)、加水は低めで、ザックリとした歯ごたえが心地よいですね。
また小麦の味もしっかり感じられ、ミッチリと密度感あって咀嚼が楽しい、旨い麺だと思います。麺肌はザラッとしておりシャバ系スープがよく絡みますな~。
二郎のオーション麺とはまた違う雰囲気だけど、スープを吸うとちょっとだけ似た雰囲気に。

SORANOIRO

ヤサイはモヤシとキャベツ。特にコールはなく、おとなしめの盛り。モヤシ半袋くらいかな?
キャベツは大きめのカットで比率としては多め。茹で具合はクタ系で、甘いキャベツがいい感じです。

SORANOIRO

豚は巻豚の薄スライスが5枚(あれ?写真見ると4枚だったかも)。Jとは違うけど、しっとりした食感で上品な味付けがいい感じ。
それっぽさを追求するなら、薄いの5枚より、もうちょっと柔らかくなるまで煮た切らない塊が1個入ってた方がうれしいかも。巻豚だけに関内/藤沢っぽくなるかも?

ということで、なかなかのボリュームに満足で固形物完食、スープは半分ほど飲み干してごちそうさまでした。
原理主義ジロリアンには物足りない(というか見向きもしないかw)でしょうが、まぁ直系再現度について喧々諤々、というのはナンセンス、ソラノイロの洒落心を楽しむメニューでしょうね。著名店が二郎系を作ったらどうなるか?という観点で食べるとすごく楽しめると思います。
個人的には、以前本店で提供された「二番」よりもスープ、麺共に好み度アップって感じでした。ヤサイと豚のボリュームがもうちょっとあると大満足できそう。
ちなみに、賄いで汁無しを作ったらめっちゃ旨かったそうで、もっとブラッシュアップできれば裏メニュー(このメニュー自体がほぼ裏ですがw)として出せるかも?とのこと。そちらも楽しみです。。。ってオイ、お店のコンセプトからどんどん離れていってないか?!w

そういう意味ではこちらの二号店、新作である「特大肉ソバ」も好調のようですし、そしてこの「岩二郎」の登場、さらに終日中盛無料へのアップグレード。。。これからは結構ガッツリ食べたい男性リーマンが集うお店になってくるのかも?w
ボリューミィとはいえ非常に素性のいいラーメンなので、この「岩二郎」も意外に広く受け入れられたりして。でも「それ系のお店」として認識されちゃったらちょっと困りますな。。。

あ、そうだ、本店のワカメの限定も早く食べに行かなくちゃ。。

--


ソラノイロ ソルトアンドマッシュルーム



関連ランキング:ラーメン | 麹町駅半蔵門駅永田町駅


関連記事
コメント:
そしてこういうものもやるw
しかも、非乳化でやるw
背脂・ラード・ニンニクはしっかり効かせているけれども、
やはり重心を担う素材は?
ここをどうしているのかなあ。
うまくやらないと、どうしても和蕎麦っぽくなっちゃう気が。
逆に、そこんところを唸らせるような手法を今後確立したら、
いやー凄い店になりますなあ。
[2014/03/15 13:49] | GT猫 #- | [edit]
タム6000さん こんにちは!

ソラノイロでJ系ですか??
麹町まで行く機会がないな~ なんか仕事があっちにないかな?
[2014/03/15 17:52] | ヨコベー #- | [edit]
どもです

自分もツイートは見てましたが実態はこんな感じなんですね。
そういや本店の「二号」は食べ損いました。
2号店でも塩煮干、キノコベジと攻略して次は肉ソバと思っていた所です。
でも取り敢えずコレは番外編的に保留かなと。
まずはデフォ、いや特大ならアリかなぁw
[2014/03/16 10:36] | 秋 #- | [edit]
>GT猫さん

こんばんは&コメありがとうございます!

2号店って、店名どおり、塩煮干とキノコベジのお店なんですよね。
でも、なぜか一番人気は「肉ソバ」w
ということで、この売れ線アイテムをさらに楽しくいじっちゃったってのがコレになるんですな。

>>重心を担う素材

そうなんですよね。ここの肉ソバは「骨を炊いてない」のが特徴的なんですが、
それでなんでこのしっかり感?決め手はやっぱり「タレ」にあるのかなぁ?

--

>ヨコベーさん

こんばんは&コメありがとうございます!

こちら、なかなかチャレンジングでおもしろい限定っす!
まぁでも、初訪なら迷わず塩煮干かキノコベジをおすすめします!(結局迷うかw)

--

>秋さん

こんばんは&コメありがとうございます!

今回のJは、前回の「二番」より好みでしたね〜。
肉ソバのスープの素性の良さと、思いの外パワーあるんだなぁ、ということがわかりました。

>>番外編的に保留

うん、まずはこのベースとなった肉ソバを食べてからの方が、違いがわかって楽しいと思います。
特大は、肉ソバのよさをブーストする追加トッピングなのでかなりおすすめです!ってまだ食べてないけどw
ネーミング的にデカ盛りメニューなの?と思われがちですが、麺量はデフォと同じ(んで中盛無料)なんでご安心を。

[2014/03/17 22:32] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1533-6ca8a376

<< topページへこのページの先頭へ >>