FC2ブログ

塩カツ丼(840円)@麹町・吉乃家

2014-03-14
今日のランチは麹町
会社の近くでサクッと、しかしガッツリ行きたい気分。こんな時は愛すべき街トンカツのお店「吉乃家」さんでしょう。

平日13:40到着。前客11でほぼ満席。
テーブルが1つ空いていたので案内され着席。次客との相席となります。
これまでノーマルカツ丼やカツカレー等を頂いてきましたが、今日はずっと前から気になっていた「塩カツ丼」にしようと決めておりました。ということで、着席と同時に塩カツ丼発注!

今日は揚げ置きのカツがないタイミングだったのか、提供まではしばし待ちました。
途中、後客のエビフライやカキフライに抜かされつつ、待つこと15分で着丼。

YOSHINOYA

おぉ!これは想像以上に旨そう!卵とじ系ではなく、いわゆる「塩ダレカツ丼」なタイプですね。
丼から派手にはみ出た大きなカツの下にはたっぷり千切りキャベツ。そしてカツの上にタレと鰹節、小口切りの青ネギをかける、という構成。味噌汁と香の物も同時に配膳されます。
てっきり塩ダレを使って卵とじにしたものが出てくるかと思っていたのですが、これはうれしいサプライズですねぇ。

YOSHINOYA

ではカツを一口。
あ、この塩ダレ、イケますね。
しっかり旨味が感じられる塩ダレにはガッツリ黒胡椒が効いておりパンチの効いた風味。ここに鰹節が加わると、魚介の旨味が加わりさらに厚みが増します。
うん、とんかつには塩orソースと思っていましたが、胡椒と鰹節も合うんですね!シンプルな中にもしっかり引きがある味付けで、これは箸が止まりませんよ。
おろしポン酢がサービスとのことで付けようと思ったけれど、この塩ダレだけで十分旨いです。

YOSHINOYA

お肉は、かなり叩いて伸ばした感のあるロース肉。
柔らかいけれど旨味・ジューシーさは控えめで、まぁ標準的な街トンカツ、といった品質かな。量は200g程度。
衣は粗めでカリカリに固く揚がっており、口内炎の時には厳しそうなタイプwまた衣は肉と同じくらいの厚みがあり、肉との分離性は高いです。
塩ダレがさっぱりしている上に、キャベツの千切りと合わせて食べるとさらにさっぱり。カツ丼なのにベタッとした重さがなく、でもボリュームはしっかり。うん、これは店頭に大々的に宣伝されてるのも頷ける完成度だと思います。

ちなみに味噌汁は大根とニンジン、豚コマが入ったコッテリ豚汁。豚の端切れをたっぷり入れてるようで、豚の旨味がよく出ていて旨いですな。
香の物はキャベツの浅漬けとキュウリの糠漬け。どちらもビシッと塩気が効いていておかずにできる系。

ご飯の量は300g程度で結構ミッチリありますね。けっこう「ご飯食い」を自覚しているのですが、カツを食べ終わった後にご飯がちょいと残ったので、卓上の「自家製」とかかれたふりかけで頂きます。こういう気遣いはうれしいですね。

YOSHINOYA

ふりかけは鰹節とゴマを甘辛ダレで仕上げた、いわゆるソフトタイプ。ニッキのような独特の香りがしたのが特徴的。塩気は控えめなのでガッツリかけても大丈夫。
ということで、お腹パンパンになってごちそうさまでした。

トータルで見て、カツの衣のクリスピーさが楽しめる、新解釈のさっぱりカツ丼でした。
これは結構中毒性あるかも?また食べたくなるのも時間の問題なような気がします。次回は塩チキンカツ丼かな。
というか、塩ダレカツ丼って結構メジャーなバリエーションなんですね。マイカツ丼ベンチマークである「かつや」でも提供してたみたい。知らんかった。。。

【余談】
カツ丼のバリエーションを検索していたら、こんなサイト発見。もはやトンカツに限ってないのがすごいw
煮カツ、ソースカツ、タレカツ、味噌カツ、デミカツ、と食べたことあるタイプも多いけど、改めて列挙してみるとすごいことになってますなぁ。。。こりゃ長期スパンで全種制覇してみたいかも。

--


とんかつ吉乃家



関連ランキング:とんかつ | 麹町駅半蔵門駅四ツ谷駅


関連記事
コメント:
どうも~

あれ?「こんなサイト」をクリックしてもここに戻っちゃいますが?
もしくはFC2ブログのトップページにジャンプしちゃうか。
削除されちゃったってことですかね?

カツのサクサクさとカツ自体をしっかり味わいたいなら、塩ダレは良さそうですね。
何も付けずにカツそのままって好きなんですよねぇ。
(いきなりソースをドバドバとか許せんのですw)
[2014/03/14 13:46] | corey #- | [edit]
こんにちは。

これはまた変わったカツ丼ですね。
自分もカツ丼だと溶き卵系かソースカツ丼位しか知らなかったです。
この時間なので写真みてたらお腹が空いて来ましたね~
今晩はカツ丼かな。
[2014/03/14 16:48] | ayashi #- | [edit]
タムさん、おはようございます。

お~また特徴あるかつ丼ですね。

丼からはみ出たかつの感じと味わいがとても良さそうです。

[2014/03/15 08:09] | azteca #- | [edit]
>coreyさん

こんばんは&コメありがとうございます!

あら、URL間違ってたみたいです。失礼しましたorz
修正しておきましたので、存分にお楽しみくださいw

卵とじ系のしっとりした衣もいいですが、こういったザクッと感が残ったカツ丼もいいもんです。
というかこの塩ダレ&かつお節っていう組み合わせにやられました!

>>いきなりソースをドバドバ

あ、僕結構それ系かもw
お塩を数種置いてるお店とかだと「肉にこだわってるんだろうなぁ」と塩から食べるってのはありますが。。。

--

>ayashiさん

こんばんは&コメありがとうございます!

もはやayashiさんの食欲刺激ブログになってますなw
どんどん刺激されちゃってください!

調べてみると、結構塩ダレカツ丼出してるお店って多いみたいですよ。
卵とじ系とは全く違う食感なので、もしどこかで出会ったら、ぜひ食べてみてください!

--

>aztecaさん

こんばんは&コメありがとうございます!

このタイプは初めて食べたんですが、胡椒が効いた塩ダレめっちゃ合うじゃん!と感動しました。
まぁ、カツ自体のクオリティはたいしたことないんですけどねw

卵とじじゃないカツ丼というカテゴリだと、水道橋の「タレカツ」という新潟名物を出すお店が旨いっすよ。
あの界隈に行ってラの誘惑から逃れるのは難しいと思いますがw気が向いたらぜひ。
[2014/03/16 21:37] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1532-e66779d5

<< topページへこのページの先頭へ >>