FC2ブログ

味玉らーめん(800円)@渋谷・らーめん はやし

2014-02-17
今日のランチは渋谷にて。
久々に喜楽で揚げネギかな〜と思っていたのですが、渋谷と言えば必ず名前が上がる有名店にまだ行ってないことに気づき、セルリアンタワー横の坂道を登ります。そう、「はやし」さんへ初訪問!

平日13:00到着、店内は満席、外待ち5。回転は早く、待つこと5分ほどで店内へ。
食券機を見ると、「らーめん」「味玉らーめん」「焼き豚らーめん」のみという潔いメニュー構成(裏メニューで「塩」もできるとのこと)。飲み物とかサイドメニューもないんですねぇ。では今日は豪華に味玉付きで。
カウンター席へ着席、食券を出してしばし待ちます。厨房は男女ペアでのオペレーション。「麺固め」コールしている方も何人かいますね。

HAYASHI

待つこと3分で着丼。
おぉ。。これは間違いなく旨そうなオーラ出てますね。
明るめブラウンの白湯スープの上にはチャーシュー、味玉、ネギ、メンマに海苔、そして柚子皮。丹精な表情に頬が緩みますw

HAYASHI

ではスープを一口。
・・・うん、そうですね、「間違いない、ホッとできる味」とでもいいましょうか。
いわゆるひとつの「またおま」というか、一言で言ってしまえば豚魚なんですが、濃厚すぎない適度な「引き」が絶妙な加減なんですよね〜。こういった「中濃」感ある豚魚って、最近また増えてきてるジャンルかも?
ベースは豚鶏+節中心の魚介といった構成。結構明確に豚骨感(僅かな豚臭さあり)が感じられるスープです。またモミジのペットリ感がいい感じにスープに重さを加えてくれます。
醤油ダレの尖りは一切なく塩気のサポートが主体で、旨味主体で飲ませるスープ。温度はアツアツ、口当たりはトロンとした感じ。載せられた柚子の香りが加わると華やかさが増していいですねぇ。

HAYASHI

麺は三河屋製、角断面中細ストレート。茹で具合はデフォでもしっかり固め、加水は中〜低で、シコシコパッツンと噛み切れる食感がとても気持ちいい麺ですな。これなら固めコールは不要でしょう。
後半少しスープを吸ってしなやかになってからも魅力は持続しますね。麺量は150g程度。

HAYASHI

チャーシューは味付け薄めのロース系煮豚スライス。ホロッと崩れる食感がいい感じ。
メンマも味付け控えめで、ほぼ素の味を楽しむ感じ。食感はコリコリです。
玉子は味玉というより普通の茹で玉子に近いかな?固茹で気味でしっかりした食感。これは付けなくてもよかったかな。

ということで、固形物完食、優しい豚魚スープも飲みきり丼を上げてごちそうさま。
トータルで見て、今また見直されるべきスッキリ豚魚な一杯でした。
こういった出汁の旨味で飲ませるスープなら、塩だとさらにベースがしっかり感じられて旨そうです。次は「塩」行ってみよう。

--

はやし



関連ランキング:ラーメン | 渋谷駅神泉駅


関連記事
コメント:
私も未訪、というより、2度振られて、以降寄りつかずw
たぶん、「こうかいぼう」さんのような、
じんわりまろい、しかしきっちりした味わいの豚魚ではないか、
とイメージしております。近くにあって欲しいお店ですよねー。
今日は、やはり「飽きの来ない」であろう豚魚を日本橋で頂いてきました。
「またおま」だなんて呼ばないでw
良い味のものはしっかり地元に残っていってほしいものです。
[2014/02/17 23:03] | GT猫 #- | [edit]
こんばんは。
中濃ってところが良いですね。
こちらも行きたい店なんですが、
昼営業だけなんでハードル高めです。
[2014/02/17 23:45] | kamepi- #- | [edit]
こんにちは。

ここの店も人気が長く続いてますよね。
自分ももう3年くらい行ってないので、
未食の塩狙いで行ってみようかな~
[2014/02/18 10:15] | ayashi #- | [edit]
どうも~

ここ昼のみなんですよねぇ…。
以前チャンスがあったんですけど、雨の日だったんで断念した記憶が。
ところで、これも「またおま」って言うんですかねぇ?
「またおま」って豚魚は豚魚でも濃厚なものを指すイメージなんですけど。
[2014/02/18 12:44] | corey #- | [edit]
>GT猫さん

こんにちは&コメありがとうございます!

そうそう、これ食べてて、「こうかいぼう」で食べた一杯を思い出しました。
濃すぎないけれどしっかりした仕込みを感じられる上品な豚魚って感じで旨かったですよ。
日本橋のお店もそんな感じなんでしょうかねぇ。今度行ってみなくちゃ。

ルーツをたどると青葉とかに行きつくのかもしれませんが、ちょっと前だと「古い」と思われていたこの手の上品豚魚、最近また見直されているような気がしています。

--

>kamepi-さん

こんにちは&コメありがとうございます!

そうなんですよ、夜やってないってのが結構痛いんですよね。
でも、オーソドックスながらとても丁寧に作られた豚魚はやはり旨いなぁと思いますね。
チャンスあればぜひ食べてみてほしいっす!

--

>ayashiさん

こんにちは&コメありがとうございます!

ベーススープの作りがとても丁寧・繊細なので、このスープ、塩もかなり旨いんじゃないかと想像できますね。
並んでても回転早いし、渋谷に行くことがあればぜひ!

--

>coreyさん

こんにちは&コメありがとうございます!

あぁ、「またおま」の定義は人によって違うかもですね。
狭義だと、coreyさん仰る濃厚豚魚(ナントカ製麺所みたいな)を指すと思うんですが、僕の場合、いわゆる青葉斑鳩系以降の豚魚Wスープは全部そっち系の括りという乱暴な言葉の使い方をしちゃってます。
うーん、これからそう呼ぶ時はちょっと意識してみます。

で、こちら。
今となっては定番な味ですが、なんとも作りが丁寧!なのが特徴かな。
敢えて変化球を狙うなら、初回から塩というのもアリかと。
ぜひ行ってみてください!
[2014/02/19 13:19] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1515-37aa6bf6

<< topページへこのページの先頭へ >>