FC2ブログ

ソースチャーハン(500円)+ラーメン(450円)+@御徒町・來集軒

2014-01-06
今日のランチは御徒町近辺。
となると「富白」さんあたりかなぁ、と考えていたのですが、そういえばその近くに「ソースチャーハン」を出すという気になるお店があったんでした。
お腹も空いているし、今日はそっちで豪華にいっちゃいましょうか。

ということで、平日14:05到着。前客4、後客3。
お店の佇まい的には、完全に昭和で刻が止まったかのような街食堂な雰囲気。というか、強い意志がないと正直入りにくいですw
店内はテーブル6卓ほど。奥には土間のような暗い厨房。ホールを回す看板娘はお歳を召したおばあちゃん。厨房には中年女性が1名という布陣。
この手のお店は当然喫煙可。後ろのリーマンが食後に一服し始めましたが、すぐに退店してくれて助かりました。

RAISYU-KEN

卓上にメニューはなく、壁のメニューを確認。
うん。。お値段も昭和で止まってるみたいですねw
ラーメン450円はいい感じだなぁ。。課題のソースチャーハンは500円。合わせても1000円でお釣り来ますよ。
では、看板娘にラーメン&ソースチャーハンをお願いします。

厨房を見ていると、チャーハンは看板娘自らが調理するんですね!
中華鍋はさすがに重たいようで、鍋を振るうことはせず粛々と炒める感じ。これでなんとなく仕上がりは想像できますw

RAISYU-KEN

待つこと15分ほどで、ラーメンとソースチャーハンが同時に着丼。
できた順に別々に出してくるお店も多い中、両方の提供時間をキッチリ合わせてくるのは素晴らしいと思います。
そして、このいかにもノスなルックスがまた素晴らしいですねぇ。もはや文化遺産級ですな。
薄めの醤油色のスープには油は浮かんでおらず、チャーシュー、メンマ、海苔、ネギという定番の配置。
一方ソースチャーハンは、こげ茶色一色でなかなかユニークなルックスw

RAISYU-KEN

ではまずはラーメンから。
スープは、鶏豚+野菜+乾物系の超ライトな旨みをベースにさっぱりした醤油ダレを組み合わせた、いかにも「ノス!」というスープ。出汁感はほぼありません。
カエシは既成品ベースっぽいですが(ホールにヒゲタ「醇醸」の一斗缶あり)、厨房に寸胴が見えたのでスープはお店で取っているようですね。
表面に油はほとんど浮かんでおらず、飲みくちは非常にあっさり。塩梅も控えめです。
#ちなみに「醇醸」を調べてみたら、お蕎麦のカエシ用の製品なんですね。このあっさり感はそういうことか。

RAISYU-KEN

麺はこの手のお店にしては珍しい中細平打ストレート。色白で、ありがちなカンスイっぽさはなし。
茹で具合はジャストで、ツルツルとした麺肌、モッチリした食感がなかなかいい感じじゃないですか。
加水は中程度で、後半になってもそれほどダレないのも魅力。
スープから麺が顔を出していることからもわかる通り結構量はたっぷり目。160g程度はあったかな。

RAISYU-KEN

チャーシューは、看板娘が注文毎にブロックから切り出すロース系煮豚スライスが1枚。
結構厚みもあり、ミッチリした歯ごたえがいい感じなのですが、豚臭さが若干強かったのが惜しい。
メンマは短冊タイプ。既成品ちっくな甘めの味付けでポリポリと。ネギは申し訳程度。海苔は固めで香り弱いもの。

RAISYU-KEN

さて、では主役であるソースチャーハン
山が低いので一見少なそうなのですが、麓に結構たっぷり米があり意外と量ありますよ。看板娘がご飯茶碗大盛り2杯分くらいを中華鍋に投入してるのを確認したので、300g程度ってところかな?
前述の通り炒め方はゆるい感じなので、水分は飛ばせておらず、ベチャッとした「家の焼飯」って感じ。

RAISYU-KEN

味付けは、プラボトルからソースをドバドバと直接注いでいたので、なんらかの既成ソースのようです。
問題のソースの風味ですが、例えばソース焼きそばのような、ソースのスパイス感や果実感といったものはあまりなく、どちらかというと、ケチャップライスのトマト風味を弱くしたような、デミ的な洋風で甘じょっぱい感じ。
具は刻みチャーシューと飴色の(たまに焦げてるw)タマネギのみ。チャーハンというと玉子が入るイメージですが、こちらは入らないのも洋風に感じる要因かも?

RAISYU-KEN

いやぁ、それにしてもこの独特なソースとベチャモチなお米、そして焦げた甘~いタマネギの風味が相まって、かなり独特の世界観。これは何度か食べたらクセになるのかも。。?

ソースと油のおかげで口当たりはかなり重量級なので、ラーメンと合わせると相当腹にたまりますね。最後の一口は結構キツかった。。。今日はちょっと食い過ぎたなぁ、と思いつつ、看板娘にごちそうさまでした。

トータルで見て、昭和にタイムスリップできるラーメン、そして賄い的な個性派焼飯が楽しめる良店でした。
後客が頼んでいたカレーライスは小でもかなりボリューミィで美味しそうだったし、結構タンメン注文率が高かったのでタンメンも気になるな。。。ここはまた来なくちゃいけなそうです。

--

来集軒



関連ランキング:中華料理 | 仲御徒町駅新御徒町駅御徒町駅


関連記事
コメント:
どうも~

ソースチャーハンって家ではたまに作りますね。
で、これはやっぱり家で作るチャーハンみたいw
うーん、これで500円はちょっと高い気も少し…ww
[2014/01/06 12:20] | corey #- | [edit]
こんにちは。

ソースチャーハンって食べたこと無いかも。
結構ボリュームも有りそうだし、アキバからも近いので
今度ランチでお邪魔してみようかな~
[2014/01/06 14:52] | ayashi #- | [edit]
どうもです~。

行動エリア内ですが、ココは知りませんでしたww
ソースチャーハンですか~、私は醤油派なんですがコレは面白そうですねぇ♪
昼ラーチャンスに、この組合せでいこうかなぁ~。
[2014/01/06 15:48] | おうじろう #- | [edit]
ソースチャーハンっすか(驚)
これは食べてみたいかもw
[2014/01/07 09:09] | Y #- | [edit]
>coreyさん

こんにちは&コメありがとうございます!

>>家で作るチャーハンみたい

ですなw
このシットリ感は完全に「土曜の午後に母親に作ってもらった」食感w
ただ、これ以下の仕上がりで700円取るチャーハンもたま~にあるんで、まぁ妥当かなぁ。。

これ、とんかつソースとかウスターソースともちょっと違うソースってのがポイントなんですよね。
一食の価値はありますよ~w

--

>ayashiさん

こんにちは&コメありがとうございます!

この組み合わせ、このボリュームで1000円でお釣りが来るって素晴らしいですよね。
まぁ、なんてことない街のラーメン屋って風情のお店ですが、たまにはこういうのもいいかも。

アキバの駅から歩いても10分くらいなので、ぜひ行ってみてください!

--

>おうじろうさん

こんにちは&コメありがとうございます!

>>私は醤油派

うん、まぁ普通そうでしょうなw
このソース、なんか他で食べたことのない独特の風味が印象的でした。

店内の雰囲気含めて楽しむ系のお店だと思うので、ぜひピークを外して、のんびりした時間が流れるタイミングで行ってみてほしいっす!

--

>Yさん

こんにちは&コメありがとうございます!

ソースチャーハン、結構イケますよw
おそらく未体験な味wなので、一度は食べる価値あるかと。

近くへお越しの際はぜひ!
[2014/01/08 12:40] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1479-8447dba7

<< topページへこのページの先頭へ >>