ラーメン普通(750円)@新馬場・イレブンフーズ

2013-12-05
今日のランチはご近所、新馬場エリア。
最近完全に息子さんのお店(源流)の管轄下となり、旧来の店員さんが一掃されたという噂を聞いたので、それを確認がてら城南の名店(迷店?)に久々の訪問。

休日12:10到着、前客4、後客続々で店外行列発生。休日なのでいくぶん落ち着いた客入りですね。

ELEVEN-FOODS

店内に入ると。。。おぉ、券売機が鎮座!あの「性善説会計システム」は廃止されたんですね。。。
チャシウメンは以前から昼前になくなってしまう人気メニューでしたが、今は限定15杯と数量限定になっています。
定点観測、ということでデフォのラーメンのボタンをポチ。カウンター席へ着席し食券を出します。
ちなみに、昔は店外に行列していようとも、口頭で注文を聞いたらすぐ作って出す(席が空こうが空くまいが関係なし)という思想が徹底されており、運が悪いとお店の外のカウンターみたいな所で立ち食い状態になることもあったのですが、食券制になったことで席を確保してからラーメンを頼めるようになりました。ありがたい(本来当たり前w)。

オペレーションがよく見える席だったので、厨房をガン見w相変わらず雑然としておりますなぁ。。。そして相変わらず、「何を炊いているのかよくわからない」謎の寸胴が鎮座。壁には「食品衛生実務講習会受講済証」が誇らしげw
また、麺箱を見ると、あれ?丸山製麺になったんですね。昔は酒井だったのですが。。。
ちなみに店員さんは噂通り一新されており、若い男性2名の仲良しオペレーション。1ロット7杯とは、なかなか大技を繰り出しますな。

ELEVEN-FOODS

待つこと10分ほどでラーメン着丼。
うん、イレブンの一杯、って感じなルックス。ただ丼は前と変わったかな。
茶濁のスープの上には、チャシウ、キクラゲ、刻みタマネギ、ワカメ、海苔。

ELEVEN-FOODS

レンゲが近くになかったので、丼を持ってスープを一口。うん、温いw
油は多めで塩梅はジャスト。口当たりは液体油のおかげでコッテリめ。
・・・うーんと、路線としては変わってないけれど、なんとなく物足りなくなったような、初めて食べた時の感動はないような気も。。。
というか、元々ブレ幅が異様に大きなお店でしたから、昔との違いと言われてもよくわからんなぁ。。。まぁでも、「イレブンの味」であることには間違いありません。
ここのスープ、一言で言えば「豚骨醤油」なんですが、他のお店とは一風変わった風味が特徴。オペレーションを見ていると、ぬか床的な「壺」に大事に入れられたカエシがキーっぽい感じ。
丼に注がれたカエシを見ると、おろした香味野菜のようなザラッとしたもので、醤油醤油した色の濃さはなし。なんかスパイスみたいな点々も見えたような。おそらくジンギスカンのたれみたいな作り&味付けなんだろうと予想。
ベーススープは、濾している網を見るに肉そのものを相当煮込んでますね。あと背脂もたっぷり煮込んでいるかな。旨みの中に骨感はあまり感じられません。ちなみに化調感はバリバリw

ELEVEN-FOODS

麺は丸山製麺製の中太平打ストレート。
7杯1ロットという結構乱暴な作り方だけど伸びてはおらず、ポクポクとした食感がいい感じですよ。

ELEVEN-FOODS

キクラゲは刻んだりせずそのままのビッグサイズのものが3つ。
戻しすぎたのか、ブヨブヨとしたなんともキレイな言葉では表現しにくい歯ごたえで、たっぷり吸った水臭さでちょっと無理でしたごめんなさいorz
ワカメは細かく刻まれたもの。ちょっとデロってるけど、生臭さもなく普通に旨いです。
タマネギは大ぶりなカットでかなり辛味が強いもの。全部食べると口の中がタマネギ臭さしか残らなそうなので半分ほどで断念orz。

ELEVEN-FOODS

そういえば、チャシウは正しく「チャーシュー」という表記になりましたね。
厚さ1cmほどのバラ煮豚スライスと端豚をスープに浸したもののダブル構成。昔よりちょっとグレードアップしたかな?
バラチャーはホロホロに柔らかく、その控えめな味付けもありかなり良好な仕上がり。もともとチャシウは定評ありましたからね。
端豚は若干堅い赤身部分が多いけど、事前に温かいスープに浸けられ柔らかくなっており、ここらへんの心遣いは以前にはなかった点。

ELEVEN-FOODS

麺量は150g程度。サクッと麺を頂きご馳走様でした。C/Pはイマイチ。

トータルで見て、昔の強烈な個性は薄まったものの、相変わらずのジャンクっぷりな城南名物・取材拒否なお店の一杯でした。
東京のラヲタなら一度は行っておくべき名店(迷店)であることには変わりないですね。また1年後くらいに来ますw

--

イレブンフーズ



関連ランキング:ラーメン | 新馬場駅天王洲アイル駅北品川駅


関連記事
コメント:
こんにちは。

券売機を導入したり麺を変えたりしてNEWイレブンフーズになったんですね。
まあ、機会が有ったら自分も確認に行って見ますね。
[2013/12/05 15:19] | ayashi #- | [edit]
寺門ジモンの「取材拒否の店」に載っていて
非常に気になってるお店ですw
「ガテン系のお店」と紹介されてますが、
こちらのブログを含め、評価は、
「個性的だけど奇抜ではなく、じわり美味い病みつきになる味」
という感じなのかなー、と思っております。
そんなお店が「俗っぽく」、脱個性化しちゃうのは寂しいなあ。
ここも、いつか行きたいジパングなお店。
[2013/12/06 00:28] | GT猫 #- | [edit]
どうも~

あれ?普通な感じにリニューアルですか?w
まあ、今までが普通じゃなかったんでしょうがww
しかしまあ、やっぱり独特と言えば独特ですね。
キクラゲが、まあ、不味そうww
[2013/12/06 12:33] | corey #- | [edit]
こんばんは。

こちらは、ラーメンを食べ歩くようになり、
初めて写真を撮った記念すべきお店です。

本社は天王洲アイルにあったので、少し歩いていける距離でした。
しかし、今、本社は有楽町へ引っ越してしまったので・・・

券売機が入ったり、色々変わったみたいですね。
懐かしいので、もう一度行ってみたいです。
[2013/12/06 23:26] | ももも #- | [edit]
>ayashiさん

こんにちは&コメありがとうございます!

今回のリニューアルで、このお店元々の魅力(アングラ感というかw)が薄れてしまったのはちょっと残念。
味は、これまでの店員さんの通常~下ブレレベルかな?まぁでもイレブン感はしっかり残ってますよ。チャーシュー旨いし。

機会あったら、あまり期待せずにフラリと行ってみてください!

--

>GT猫さん

こんにちは&コメありがとうございます!

>「病みつきになる味」

うーん、ジモンさんが食べた時はおそらくリニューアル前ですよね。
現在そこまでのレベルかどうかは正直微妙w
源流配下になるまでは、独特の会計方法とか洗濯機でキクラゲ戻してたりとか、本文中にも書きましたが席が混んでると立ち食いにさせられることとか、食以外の部分のエンタメ性がここの魅力でもあったことは間違いないです。
ただ、そこらへんが「一般的」になり、残るはラーメンの実力のみ、となった時にどうなるか。。という感じです。

でもまぁ、他のどこにもない味であることは間違いないので、一度は食べる価値ありっすよ!
お近くに来たらぜひ。。。。って、せっかくこのエリアまで来たらajitoとかいって欲しいかなw

--

>coreyさん

こんにちは&コメありがとうございます!

そう、今まで「普通じゃない」ところが魅力だったんですが、その変態加減が薄まっちゃうと。。。って感じですかねぇ。ラーメン自体も個性的ですが、ものすごい旨いとか中毒性があるって感じではないかも。
まぁ、チャーシューは旨いし、一度は食べる価値あるかな。。

ちなみにラーメン屋でキクラゲ残したのは初めてですw

--

>もももさん

こんにちは&コメありがとうございます!

ほぉ、ここが原点だったのですね!意外~w

>>懐かしいので、もう一度行ってみたい

脳内で思い出補正かかった状態で今のを食べると「あれ?」ってなるかも。。。
ただチャーシューだけは相変わらず旨かったです。もし行かれるならば、15食限定のチャシウ麺をいただいてほしいっす!
[2013/12/09 14:24] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1450-3444501c

<< topページへこのページの先頭へ >>