FC2ブログ

冷やし辛煮干つけめん・中盛(850円)@川崎・つけめん 三三㐂

2013-09-08
今日の晩飯は川崎で。
FBで告知されていた夏の限定、実食報告もなかなか旨そうなので、夏が終わる前に滑り込みです。

平日18:30到着。前客6、後客5。
ありました「冷し辛煮干」のPOP!

337

では券売機のボタンをポチし店内へ。残念ながら鶏皮は売り切れ(隣のお客さんには鶏皮が配膳されていたのでギリギリアウトだったみたいorz)。
カウンター席へ座り食券提出。このタイミングで「麺の量は並と中盛できますが」当然中で!

麺は共通だけど、他のつけ麺とはスープの構成や載せものが異なるので、オペレーションが結構複雑ですね。
1ロット見送り、待つこと10分ほどで着丼。

337

うん、これはかなり旨そうな雰囲気。
つけ汁は真っ赤で、表面にはびっしりと青ネギ白ネギ。頂点にはたっぷりの一味唐辛子、細切りのナルト。
また、麺の上にはデフォのつけ麺にはない刻み海苔の姿も。

337

では麺を一口。
玉グループお得意の自家製麺は、丸断面太ストレート。表面には茶色のポツポツが見え、全粒粉ブレンドなんですね。
冷水でしっかりと〆てあり、ゴチッとした強い歯ごたえが特徴的ですが、コシだけでなく弾力も併せ持ったいい麺。風味も豊かです。

337

つけ汁は、一言で言えば「冷たいラー油煮干しスープ」。
最初にフワッとごま油の香りが鼻に抜け、ピリリとした唐辛子の辛さが先行。そして後から煮干しの香りが追いかけてくる、といった感じ。
おそらくベースはこちらの「一番搾り」の清湯スープかな?鶏ベースの旨みの下支えもしっかりしており、辛さと煮干しがその上でいい具合にバランスしており、なかなか旨いです。煮干風味は前面に出てきますが、香ばしさが主体でえぐみ等は一切なし。粘度はなくシャバ系です。
また、白ネギと青ネギの食感と香り、それから白ゴマが地味に活躍してくれますねぇ。

337

では麺をズバッと浸けて一口。
つけ汁の量がそれほどないのと、つけ汁の中に具がたっぷり入っているので、麺をたっぷり沈ませることはできませんが、つけ汁の味がしっかりしているので軽く浸けてもしっかり風味は上がってきます。
ラー油と煮干の香りが麺にしっかりまとわりついて、うん、これはなかなかいい感じ。
つけ汁の辛さはそこそこあって、徐々に舌と唇がジンジンしてきますw辛いの苦手な人はちょっとキツいレベルかな?

337

つけ汁の中には拍子木なチャーシューとメンマがたっぷり。
チャーシューは脂身のあるバラ煮豚ですが、冷製スープの中でネットリと重たくならないギリギリのラインで踏ん張ってて旨いです。メンマはコリコリとした歯ごたえがいいアクセントになってくれますね。
たっぷりの海苔がスープを吸うと、香ばしさと磯の香りが口に広がりなんか和風でいい感じ。

麺量は中盛で300g程度。
昼抜きでお腹ペコペコだったこともありますが、麺が旨いので一瞬で食べちゃいましたw
うん、ここは大でも余裕で食べられたかなぁ。。

337

最後はスープ割。辛みも抑えられ、落ち着いた雰囲気になりますね。半分ほど飲み干し、丼を上げてごちそうさまでした。嗚呼、いつまでやってるのか聞き損ねたorz

トータルで見て、辛味による「熱さ」と「冷たさ」を同時に楽しむことができる、夏にふさわしいユニークな一杯でした。
麺の旨さは鉄板、さらにつけ汁も何気にオリジナリティ高くて気に入りましたね。
辛いのが好きな方には「辛搾り」というメニューもありますが、「もっとサッパリ」という夏の需要にはしっかり応えてくれる逸品だと思います。

こちらのお店、デフォは当然旨いのですが(一番お気に入りは「とろりそば+鶏皮」!)、最近こういった限定をやってくれるようになったことで、ますます目が離せなくなってきましたね。また来ます。

--

三三七



関連ランキング:つけ麺 | 八丁畷駅川崎駅京急川崎駅


関連記事
コメント:
こんにちは~

夏季限定のようですが、滑り込みセーフだったようですね。
つけ麺というと、〆られた麺+熱いつけ汁が浮かびますが、
冷たいつけ汁というのがありそうでないアイデアな感じがしました。

冷たいのに(辛さで)熱いなかなかのメニューでした。
[2013/09/08 15:16] | ジャムおじちゃん #- | [edit]
こんばんは。

限定でもキチンとクオリティの高い一杯を提供してくるあたり、サスガですよね。
最近、川崎駅周辺をうろつくコトが多いんですが、新規開拓を優先するため、
此方は敢えて外しております。
ココに来れば満足できることは分かっているんですけどねw
久しぶりに訪問したい気はあるんですが、すぐ近くにあるらーめん勇のJ系ライクな一杯も気になるトコロです。(^^)
[2013/09/08 17:43] | おさっても #- | [edit]
ども~
このお店は一回のみなんです。
仕事の関係上、5回以上は訪問するだろう!と思っていたのですが
ここからさらに海側に歩いた?バス?で酔った本店に何回も!
もちろん歩いて5回ほど酔りました。

そして、此処で初訪の時に大を食べましたよw
スルスルとはいけませんでしたが
満足した一杯でした!また味わいたい!
もちろん、夜の川崎の街もwww
[2013/09/08 20:36] | はち #- | [edit]
どうも~

冷たくて辛くて煮干!?
二者はあるけど、三者が合わさったのは初めてみるかも。
いや、どこかで食べたことあるような…?w
食べてみたいけど、川崎なんて行く暇ないですわww
[2013/09/09 03:12] | 名無しさん #- | [edit]
あっ、直前のコメ、自分です…(汗)
[2013/09/09 03:14] | corey #- | [edit]
>ジャムおさん

こんにちは&コメありがとうございます!

ジャムおさんのおかげでギリギリゲットできました~!情報感謝です。
コレ、なかなか旨かったです。唐辛子と煮干って合いますねぇ。
で、やっぱり三三七は川崎っす!

--

>おさってもさん

こんにちは&コメありがとうございます!

いやぁ、コレ旨かったですよ。
ひんやり辛い煮干しスープって、意外に食べたことなかったので新鮮でした。
また、具がケチケチしてないのもうれしかったですね。
まだやってると思うので、チャンスあればぜひ。

>>らーめん勇

こちら、僕も気になっております。
三三七の帰りお店をチェックしに行ったのですが臨休でしたorz

まぁでも、プチ遠征となると、外すことのない三三七の引力はやっぱデカイな。。

--

>はちさん

こんにちは&コメありがとうございます!

お、こちらより本店贔屓なんですね。
僕は最近濃厚系がちょっと苦手になりつつあるので、やっぱこっちの方が好みかな(まぁココでも煮番絞りは濃いですが)。

こちら、つけもいいですが実は一番オススメは「とろりそば」です。
鶏皮トッピングするとさらにネ申になりますのでぜひ!

>>夜の川崎

堀之内ですね、わかりますw

--

>coreyさん

こんにちは&コメありがとうございます!

>>三者が合わさったのは初めて

そうなんですよ。辛味と煮干がガツンと主張するのにひんやりクール、といった感じで、なかなか面白かったですね。
太麺との相性もよかったし、さすが三三七、完成度高いのを出してきますな~。

限定はそろそろ終わっちゃいそうですが、デフォを食べに、ぜひいらしてくださいw

[2013/09/10 16:20] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1364-6561bea3

<< topページへこのページの先頭へ >>