FC2ブログ

あつもりトマト・並(800円)@大門・麺屋大斗 大門店

2013-08-19
今日のランチは浜松町周辺で。
リーマンの街ということで週末はお休みのお店が多く、結構ラ難民になりがちなエリアです。
そんな中、しっかり営業してくれている大勝軒系のこちらへ二度目の訪問。

休日13:35到着。前客4、後客2。
暑い日だったので冷やし中華にしようと思っていたのですが、券売機を見ると「トマト」の文字が。
「あつもり」と書いてあるのがちょっと気分とは違うけれど、大勝軒+トマト、どんな感じなんでしょう?と興味津々でポチ。中盛同料金ですが今日は並で。

DAITO

店内はウナギの寝床のように奥に長く、客席はカウンターのみ。
着席し食券を提出。厨房の店員さんは2名体制。

DAITO

待つこと10分ほどで着丼。
ほぉ、ベージュの太麺とロッソなつけ汁のコントラストがいい感じ。

DAITO

麺は角断面極太ストレート。
あつもりなので麺はアツアツ。コシというよりは、モッチリとした粘り腰の弾力を楽しむ麺。
麺の風味もしっかりしており、なかなか美味しい麺だと思います。

DAITO

つけ汁は、ライト系の豚魚にたっぷりホールトマトを入れて煮込み、仕上げにとろけるチーズをぶちこんだ、という割とイージーなアレンジ。
ただ、「トマト&チーズ」というのはカレーと同じく、どれだけ安直にアレンジしても間違いないのが特徴なんですよね。
こちらもまさにそんな感じで、トマトの爽やかな酸味と甘みがガツンと前面に出て、そこにちょい安っちいチーズが絡むという王道アレンジがハマってますねぇ。
ベースの豚魚の押しはそれほど強くないので、もうほとんどミエストローネな雰囲気になっており、これはこれでなかなかアリかと。黒胡椒と刻みタマネギのアクセントもなかなかいい感じに機能してくれます。

DAITO

では、温かい麺をズバッと浸けていただきます。
暖められることによって小麦の甘みが最大限に引き出されているので、トマティなつけ汁との甘みの相乗効果がいい感じ。
つけ麺はやっぱりキンキンに〆た麺が好きだけど、このメニューの場合、つけ汁を冷まさないことが最優先事項だと思うので、この選択は成功。
スープの絡みは、チーズのおかげもあり絡みすぎるほど。麺を食べ終わる頃にはつけ汁はだいぶ減っておりました。中盛だとつけ汁なくなるかも?ということでスープ割はなし。

具は全てつけ汁の底に。
チャーシューは固めのロース系煮豚を短冊に切ったものがゴロゴロと沈んでいる感じ。肉々しい食感がGoodです。
海苔はスープ側なので、スープに浸して頂きましょう。

麺量は300g弱程度。ガッツリお腹いっぱいになってごちそうさまでした。
トータルで見て、安直ゆえにブレないというかwシンプルなアレンジが逆に功を奏したとも言える、豚魚&トマトチーズの出会いが楽しめる一杯。
まぁ元々素性は悪くないお店なので、トマトとチーズが上滑りせずいいバランスのつけ麺になっていました。
敢えて狙ってくるお店ではないけれど、いつでも開いてて近所にあるとうれしいお店、という感じでしょうか。
次回はヒヤチューもいいかも?

--


大斗 芝大門店



関連ランキング:ラーメン | 大門駅浜松町駅芝公園駅


関連記事
コメント:
帰省から戻ってまいりました。
そうなんですよ、近くにこういう店が一軒欲しいんですよねー。
頻繁に行く店はあるんですが、限定はやらないんです。
カレーとともに、トマトはけっこう「手軽」で「外さない」、
そういうあたりからやってくれると・・・。
まあ、それはそれで店の考えあるだろうからいいですけどねw
[2013/08/20 02:58] | GT猫 #- | [edit]
へぇ~トマトなつけ麺なんかもあるんですね、ココ!
こちら大門の店舗ではラーメンのみなので
いつかつけ麺も食べてみたいですね。
[2013/08/20 09:59] | Y #- | [edit]
>GT猫さん

こんにちは&コメありがとうございます!
んで、おかえりなさいまし〜。

旨いレギュラーメニュー一本で勝負するお店もいいですが、
レギュラーメニューじゃないやつをちょこちょこ出してくれるお店は何度も通いたくなりますねw

で、カレーとトマトはホント鉄板ですよね〜。
逆に凝ろうとするといかようにでも深められるので、逆に料理人泣かせな食材なのかもしれませんが。。
こちらの一杯、イージーに使って最大限の効果を発揮した好例かと。

--

>Yさん

こんにちは&コメありがとうございます!

どっちかというと冬向けかもしれないですが、コレ結構いけました。
江戸川橋とまではいかないけれど、なかなかユニークな一杯なのでぜひ食べてみていただきたいっす!

あ、今だと冷やし中華もやってて、結構ガッツリ系で面白そうでしたよ〜。
[2013/08/22 11:42] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1339-70afe8f1

<< topページへこのページの先頭へ >>