FC2ブログ

肉蕎麦・中盛(850円)@市ヶ谷・ラー油蕎麦 春日亭 市ヶ谷店

2013-05-20
油そばチェーン店「春日亭」が愛宕・港屋のインスパイア業態のお店を始めたようです。
しかも余裕でランチ圏内の市ヶ谷にできたそうな!
まだインスパイア業界が成熟していない港屋系、未だ本家に敵うお店はないという認識ですが、こちらはどうでしょう?早速訪問。

平日11:50到着。前客10。豚骨ラーメンのお店の居抜きだそうです。
リーマンランチタイム開始直前ということで空席あり。店外の券売機をチェックすると、左上が肉蕎麦、隣が温かいお汁の鶏蕎麦。豚=冷、鶏=温という組み合わせは完全に港屋コピー。
また、レスオプションの海苔もり、ゴマもり、海苔ゴマもり、さらに麺のみのもり、というラインナップも港屋と同じ。
ただ、港屋にはない天ぷらとの組み合わせメニューがあるのが面白いかも。

KASUGATEIKASUGATEI

ではまずはお手並み拝見、と肉蕎麦のボタンをポチ。
店内に入ると、まず厨房へ食券を出すように促されます。ここで麺量ヒアリング。大中小同料金ということで、茹で前300gとなかなかボリュームありそうな中でお願いします。
食券は半券を返され、出来上がると食券番号を呼ばれて自分で取りに行き、食べ終わったら下膳口へ、という完全セルフ方式。
待つこと10分ほどで食券番号が呼ばれ、厨房へ。
生玉子サービスとのことなので、当然1ついただきましょう。

KASUGATEI

麺の上には港屋的に、これでもかというゴマと海苔、ネギ。肉はこの時点だと見えませんね。浸け汁は表面にラー油が張られております。

KASUGATEI

では、まずは麺を引き出し一口。
お、結構しっかりしてますね。角断面でグレーの麺は、蕎麦の香りもそこそこ感じられるもの。
まぁでも、蕎麦より小麦粉感の方が強い、角萬タイプかな。。表面はツルツルで喉越しもいいですよ。
茹で具合は固めで、ゴチッとした密度感ある噛みごたえがいいですね。港屋の方がさらにゴリゴリ麺だけど、これはこれでしなやかでアリ。

蕎麦汁を一口飲んでみると、うん、甘辛が効いてますね~。
ベタッと甘いお汁にラー油でアクセントを付けたわかりやすい構成で、スープというよりは「タレ」。奥行きや立体感は感じられず若干ベッタリした感じ。
薀蓄を読むに、昆布出汁と醤油という組み合わせみたいで、蕎麦汁の「鰹節っぽさ」は皆無です。もうちょっと蕎麦汁っぽさが欲しい気も。。まぁ主役はラー油、ということですかね。
でもこのラー油、香りがいいですね~。山椒っぽい香りもフワリと感じられるような気がして、なかなか面白いです。
辛さ的にはピリカラ以下。卓上のラー油をドバドバ入れても全然辛くなりません。

KASUGATEIKASUGATEI

では、麺をズバッと浸けて頂きます。
・・・うん、なかなかいいじゃないですか。
やっぱり港屋には敵わない感はあるけれど、ラー油と甘辛醤油を絡めて啜るゴワ太蕎麦はやっぱり旨い。
また、たっぷりのゴマが蕎麦汁側に移ることで、香ばしさが増してきますね。

KASUGATEI

こんもりと盛られた海苔の下にはたっぷりのバラ肉。。。と思いきや、まさかのチャーシューじゃないですかorz
なるほど、油そばの春日亭と共用でコスト削減ってことですか。。。?
薄切りのバラ煮豚スライスは2枚。脂身が多いので、浸け汁も麺もキンキンに冷えてるこのメニューの中では脂が重たいだけ。
うーん、ここはやっぱり、バラスライスの煮込みか冷しゃぶタイプとかに変えてほしいかも。。

KASUGATEIKASUGATEI

中盤から生玉子を割り入れると、醤油とラー油のパンチが一気にまろやかになり、また白身のお陰でかなり薄味に。
さらに卓上の揚げ玉、ラー油をドバドバ投入しながら食べ進みます。
茹で前300gの麺を浸けていくと、浸け汁はあっという間になくなり、最後は汁なし状態に(蕎麦汁がおかわりできるのかは不明)。
そば湯は頼めば出してくれるのかな?セルフかな?でも汁がほぼなくなっちゃったのであまり関係ないか。固形物完食と同時に蕎麦汁もなくなりごちそうさまでした。

トータルで見て、「やっぱり港屋だよね!」という気持ちは変わりませんが、他のインスパイア系のお店で感じた「量的な物足りなさ」は全く感じなかった「量で勝負」なインスパイアの一杯。
今回の「中」でも量的には十分だったけど、大(茹で前400g)も同料金となれば、かなりのハラヘリ状態にも対応可能でしょう。肉/鶏だと港屋と同じ価格ということで、C/P的には中~大ならまずまずかな(とは言え、界隈のランチ平均価格に比べるとかなり高いけれど)。
ちなみに何も載らない「もり」だと港屋の方が100円安いし、海苔や胡麻も港屋の方が安いので、ここで食べるなら「海苔胡麻」以上推奨ですねw
あ、チャーシューは賛否が分かれそうですが、個人的にはナシかなw

まぁでも、ランチ圏内にこういったお店が出来てくれるの素直にうれしいですよ。次回は鶏にしてみようかな。
#港屋の鶏は蕎麦汁で煮こまれたものだけど、ここの鶏はまさかの鶏チャーだったりして?

--

ラー油蕎麦 春日亭 市ヶ谷店

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:そば(蕎麦) | 市ケ谷駅半蔵門駅麹町駅


関連記事
コメント:
どもです

ほぅ、コチラは全くのノーマークでした。
インスパイアは何店か食べたことがありますがそもそも本家の「港屋」が未訪なんですよね。
ややお高めとは言え800円台ならば ま、許容範囲でしょう。
最近また麹町に行く頻度が上がってきているのでコチラも有力候補になりそうです。
[2013/05/20 22:08] | 秋 #- | [edit]
こんばんは。
近くなのに、港屋はまだなんです。
土日休みが痛いですね。
お盆休みに狙います。
[2013/05/20 22:11] | kamepi- #- | [edit]
お久し振りです。大豆です。

港屋インスパイア系って港屋超えするお店ってない。
不思議だなぁ~

ちなみに生卵は、蕎麦の方に絡めてから食べてます。
そうするとつけ汁が薄まらない。

最後には、少なくなったつゆを蕎麦の
方に入れてまぜそばスタイルでいただくのが楽しいです。

あーーお腹空いたけど…
これからトレーニングジムに行って鍛えてきます!ww
[2013/05/21 00:59] | 大豆 #- | [edit]
こんにちは。

太くて硬くて旨そうな蕎麦ですね。
これをみてたら山形で食べた手打ち蕎麦を思い出しました。
旨い蕎麦が食いたいな~
なんか港屋さんがメッチャ気になりますね~
[2013/05/21 11:11] | ayashi #- | [edit]
どうも~

春日亭、港屋インスパイアなんて始めましたかw
春日亭自体も池袋店に一回行ったきりなんですけど、儲かってるんですねww
で、確かに結構近寄ってた風に見受けられますね。
まぁでも、まだインスパはインスパでしかないと。
J系みたいに直系をも凌駕しそうなのは出てくることやら?
あっ、ちなみに港屋未訪ですw
[2013/05/21 18:38] | corey #- | [edit]
>秋さん

こんばんは&コメありがとうございます!

>>そもそも本家の「港屋」が未訪

なんとまぁ!
それはぜひ本家食べてもらわないと!って感じです。
僕の中では、初めて食べた時の印象が強かったからかもしれないけど、「格」が違います。

で、こちら。
やっぱり本家には敵わない感はあるんですが、量的には本家越えですね(大の場合)。
タレの奥行きがもっと欲しいけど、麺もインパクトはなかなかだし、代打としてはまずまず使えそうです。
界隈でお仕事の際はぜひ!

--

>kamepi-さん

こんばんは&コメありがとうございます!

あらら、本家港屋未体験でしたか!
あそこはお店の内装含めかなり個性的なんで、一度は行っておいた方がいいかも。
でも、そうなんです、営業時間のハードルがねぇ。。。
僕も昼にあそこまで行けないので、夜狙おうとするとかなり早めにしまっちゃうのでなかなか行けません。

お盆休みのレビュー(SDB?)期待しておりますw

--

>大豆さん

こんばんは&コメありがとうございます!
ご無沙汰しております~。んで夜勤お疲れ様です。

>>港屋超えするお店ってない

港屋って、立ち食いというハンデがあるのに、それでもやっぱり未だオンリーワンだと思います。
あの店内テーブルとか、初めて行った時度肝を抜かれたっけ。。。

>>生卵は、蕎麦の方に絡めてから

なるほど、その手があったか!今度やってみますね。
まぜそばスタイルは。。今回に限って言えば、それすら厳しい状況だったかもw
タレのお替りできればいいんですけどね。今度聞いてみようかな?

ジムいいっすねぇ。
僕はジム行く金を惜しんでジョグオンリーですw

--

>ayashiさん

こんばんは&コメありがとうございます!

お、ayashiさんも港屋未体験でしたか?

ゴワゴワの田舎蕎麦がお好みであれば、ぜひ一度食べてみることをオススメします。
立ち食いのお店ですが、そんなことを忘れさせるようなカッコいい内装もいいですよ~。量もガッツリでかなりお腹にたまりますし。
営業時間的なハードルが高いですが、ラヲタにも一食の価値はあるかと。ぜひ!

あ、んで、ここもそこそこ行けると思います。
市ヶ谷あたりでガッツリ蕎麦を食べたい時はオススメですよ!

--

>coreyさん

こんばんは&コメありがとうございます!

おぉ、ここにも港屋未訪者が。。。皆さん意外と行ってないですね~。
ラヲタにもウケる要素がかなりあると思うんで、チャンスあれば食べてみていただきたいっす。

>>直系を凌駕しそうなの

そうなんですよね、J系は例えば千里眼とか豚星とか(昔の)ジャンガレとか、直系とは異なる軸で進化しているお店もありますが、港屋はそういった幅はまだなくって、コピー製品ばかりなんですよね。

蕎麦+ラー油という組み合わせに縛られるとなかなかブレイクスルーできなさそうではありますが、何か新しいことをやってくれるお店が登場しないかなぁ、と。。。

とりあえずこちら、コピー品ではありますが、そこそこいいレベルには達してると思います。
港屋系入門としても悪くないので、機会あれば食べてみては?
[2013/05/21 19:32] | タム6000 #- | [edit]
こんばんは~
昨日、ようやく本家に行ってきましたw
12:30頃に行ったら30名超の行列だったので、
所用後の16:30頃に行ってみたら先客3名・後客2名でした。
またこの時間に行って温かいのを食してみようと思いました!!
[2013/05/22 19:41] | 和泉 #- | [edit]
>和泉さん

こんにちは&コメありがとうございます!

お!本家行かれましたか~。
やっぱりランチピークはめちゃ混みなんですねぇ。。やっぱり狙いは夕方ですかね。
僕は夜の部しか行ったことないんですが、それでも常に満席だし、人気あるんだなぁ。。

最初はやっぱり冷たい肉そばがオススメですが、温かい鶏そばもなかなか旨いんで、次回はぜひ。

あと、こちらも十分代替品にはなるかと思うんで、市ヶ谷方面で蕎麦を啜りたい時はぜひ!

[2013/05/24 12:12] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1246-6bddee1b

<< topページへこのページの先頭へ >>