FC2ブログ

追い煮干あえつけ麺(850円)@目黒・づゅる麺池田

2013-05-13
今日のランチは目黒
先日「煮干二部作(追い煮干醤油らーめん極煮干白湯麺)」を食べたばかりのこちらですが、また一種類増えて「三部作」になったとの情報が。
しかも今度は「あえつけ」だそうで!!こりゃ絶対食わないとダメでしょ、とづゅるへ。

DURUMENDURUMEN

休日14:05到着。店内満席で外待ち5名。
食券機であえつけのボタンをポチし行列に接続。回転は早く、10分ほどでカウンターへ着席です。
厨房は店主さん&助手さんの2名体制。狭いスペースで役割分担しつつのテキパキオペレーション。

DURUMEN

待つこと5分ほどで着丼。
・・・あ、勝手に極太麺かと思ってましたが、細麺なんですね!
細麺には煮干粉丸出しの煮干ソースがまとわりつき、かなりすごいルックスw麺の上にはチャーシューとメンマ、ナルト。
一方浸け汁は、クリアな鶏清湯。鶏のいい香りが鼻に抜けます。

DURUMEN

では、まずは和え麺スタイルでズバッと啜ります。
おぉ。。。こりゃ煮干風味とか煮干出汁じゃないわ。「煮干」ですwww
・・・なるほど、「ニボニボ」も行き着くとこういうところに着地するのか。。
一応「煮干ソース」ということですが、煮出した何かというよりは煮干粉を大量に混ぜ込んだオイルと言ったほうがイメージしやすいかな?そこそこ細かく挽いてあるのでザラつきはあまり気にならない程度。塩気は最低限で、煮干由来のもの主体と思われます。
うん、なんだかもう完全に煮干をバリバリ食べてるのと同じ風味が口に広がりますよ。これは面白いw

このソースが絡む麺は、前述の通り、自家製麺の角断面細ストレート。
キンキンに〆られており、コリコリとした歯ざわりが特徴的。引っ張るとニュッと伸びる、弾性強めでしっかりした麺で旨いです。
最近、煮干系ラーメンの替え玉として、煮干和え麺風のアレンジをするお店が増えてきましたが(元祖は筑波のイチカワさんあたりでしょうか?)、そういったあたりからも着想を得てるのかも。

DURUMEN

つけ汁はスッキリとした鶏清湯ベースのシャバ系醤油スープ。
提供直前に追い煮干されており、「追い煮干醤油らーめん」のスープをカエシ濃い目に作った感じ。
鶏の芳醇な旨味の輪郭を、を醤油のキリッとした強めな塩気で際立たせており、また最後にフワッと香る煮干がいいですねぇ。

DURUMEN

では今度はつけ麺スタイルで。
麺を全浸けすると煮干ソースが全て落ちてしまい、これはこれでさっぱりして旨いけど、煮干度は低下します。
ということで、半分浸けくらいで、口に入れた瞬間は冷たい煮干麺→途中から暖かい鶏醤油を楽しむというアプローチで行くのが一番よさげ。
口の中で煮干ラーメンを作るような印象で、コレかなり面白いですね。
また、つけ汁側にはどんどん煮干粉が沈んでいくので、次第にスープ自体も灰緑色のニボニボモードに。
(左:配膳直後→右:ラスト近く)

DURUMENDURUMEN

具は全て麺の上に。
提供直前に炙られたロース煮豚スライスは、ムニッとした歯ごたえと肉々しい風味がいい感じ。

DURUMEN

メンマは細切りコリコリで薄味のものがたっぷり。いい箸休めになっていい感じ。
ナルトは煮干色全開の地味な色調の中で唯一の彩り要員ですね。青菜と糸唐辛子なんかが載ってたらもっと彩りがよくなったかも。

麺量は体感200g程度かな。細麺だったからか、つけ麺としては若干少なめに感じました。ガッツリ行きたい方は大盛推奨。

固形物を完食した後は、スープ割をお願いします。スープ割はブーメラン式。
割スープは鶏ですが、ニボニボ度は全く衰えませんねwちょっと塩気が強かったかな。。半分くらい飲んでごちそうさま。

トータルで見て、これまで見たことのない「煮干ソース」を前面に押し出したチャレンジングなアプローチのあえつけでした。
食べ手を選ぶ内容だとは思いますがw個人的にはかなり気に入りましたね!
この界隈で煮干というと、最近は恵比寿「おおぜき」の引力がものすごいことになってますが、その修行元であるこちらも全く負けてないですよ~。
まだ当分やるっぽいので、ニボラー好きなら、この煮干三部作はぜひ食べていただきたいところです。

--


づゅる麺池田



関連ランキング:つけ麺 | 目黒駅


関連記事
コメント:
こんにちは。

追い煮干あえつけ麺って珍しいメニューですね。

最近おおぜきさんとかで煮干の限定メニューが沢山出てますが、
それらについて行けない自分が居りま~す。

出来れば帰宅途中にこのようなお店が有ると嬉しいな~
[2013/05/13 16:05] | ayashi #- | [edit]
どうも~

あぁ~、確かにイチカワっぽい。
でも最近、この和え麺タイプ多いですね。
明らかにイチカワの影響を受けたと思しきものが。
これ、食べてみたい!
あっ、他2つもまだでしたわw
[2013/05/13 17:02] | corey #- | [edit]
こんばんは。
煮干しの和え麺、面白そうですね~
和え麺って未経験なんで、
こちらでトライしてみます。
[2013/05/13 20:52] | kamepi- #- | [edit]
ども~
此処、この前初訪を果たしたばかりw
デフォもかなりイケました!
これは提供してませんでしたが。

これは食べてみたい!
ちょっと狙いに行こうかな・・・(*^_^*)
[2013/05/14 05:58] | はち #- | [edit]
どもです!

いやぁ~ 煮干し粉末がまとわりついた
麺が超~旨そうっ!
[2013/05/14 09:25] | Y #- | [edit]
>ayashiさん

こんにちは&コメありがとうございます!

おおぜきさんの限定、月替りのやつ以外は結構ゲリラ&数量限定なのでハードル高いんですよね。。
でもこちらの煮干は基本、営業してれば食べられる(終了時期は未定)んで、狙いやすいと思います。

3部作、どれもかなり完成度高いと思いますので、ぜひ目黒までお越しください!

--

>coreyさん

こんにちは&コメありがとうございます!

>>和え麺タイプ多い

確か恵比寿おおぜきでもイチカワ公認で始めたんでしたっけ?w
ここのが違うのは、煮干し粉だけでなく煮干オイルとしてきちんと作りこんでることと、替え玉扱いではなく、メインメニューで提供してることでしょうか?

こちらのメニュー、最初のスープは「追い煮干」のスープとおそらく共通(味濃いめにしてあるけど)なので、1杯でどちらの味も楽しめるお得な品だと思います。
この界隈に来た際はぜひ食べてみてください!

--

>kamepi-さん

こんにちは&コメありがとうございます!

これ旨いっすよ~!
最初は煮干汁なしとして楽しみ、さらに清湯の鶏つけ麺として、最後は濃口ニボつけとして、3段階で楽しめる逸品です。

ぜひぜひ提供中に食べてみてほしいっす!

--

>はちさん

こんにちは&コメありがとうございます!

デフォ。。そういえばしばらく食べてないなぁw
しかも「塩つけ」は未食という体たらくorz

限定もいいけど、たまにはデフォを食いに行かないといかんですね。

で、こちら、かなり面白い一杯なので、ぜひ食べてみてほしいですね。
提供中にぜひ!

--

>Yさん

こんにちは&コメありがとうございます!

コレ面白いですよ~!
煮干好きならかなり楽しめると思います。

ガッツリ行きたい時は、ぜひ大盛をオススメします。
このあたりで商用の際はぜひ!
[2013/05/14 11:59] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1236-889bfc71

<< topページへこのページの先頭へ >>