【土曜昼限定】勝浦式タンタン麺(690円)@高円寺・麺屋 賢太郎

2013-05-01
今日のランチは高円寺
ちょっと前に某「行列のできない」で紹介されていた、土曜限定で「勝浦タンタン麺」を出すお店へ。

というか、環七はしょっちゅう通るけど、この界隈に車で入るのは初めて。
一通地獄にハマりまくり、しかもコイパ高ッ!(10分100円が相場)
結局環七の反対側まで戻り(20分300円が相場)、車を停めてテクテク歩きます。

活気溢れる商店街を抜け、お店到着。
というか、雑居ビルの一番奥なんですね。
ビルの前にえらい行列ができていたので、「テレビ効果、まだ長続きしてるの?」と驚いたのですが、手前の天丼屋さんの行列でしたw
天丼も激しく気になったけど、今日の気分は勝タンなのです。

休日13:30到着。前客4、後客1。
店内は狭く、小さな厨房を囲むL字カウンターのみ。
空席に着席し、メニューを確認。意外に種類多いっすね。燕三条ってのも気になるなぁ。。

KENTAROKENTARO

でも初心貫徹。店主さんに「担々麺お願いします」とオーダー。
すると店主さん、眼光鋭く「うちのは勝浦式だけどいいですか?」と確認。望む所ですw
それにしても、この厨房の面積では考えられない大きな羽釜がありますね。期待が膨らみます。

オペレーションを見ていると、まずは中華鍋にひき肉、タマネギを投入→たっぷりのラー油で炒め→麺茹で→丼にカエシとスープを投入→麺上げ→中華鍋のラー油炒めを載せる、という工程。ベースは普通の醤油ラーメンなんですね。

KENTARO

待つこと5分ほどで着丼。
おぉ。スープが真っ赤だ!表面にはたっぷりのラー油。中心には炒められたタマネギとひき肉のみで超シンプル。

KENTARO

では、スープを一口。
熱々のラー油なので、一口目は軽く咽ますねw
・・・でもこれ、かなり旨いかも!
ラー油の辛さはそれなりにあるけれど、香味野菜と唐辛子の辛味が溶け込んだ風味豊かなもの。数口飲んで慣れるとレンゲが止まらないですよ。花椒的な痺れはありません。
また、辛さの奥に煮干や乾物系の魚介がはっきりと主張し、甘めの醤油ダレと熱の入ったタマネギの甘味で、辛さ一辺倒ではない独特の「辛旨」な世界観。
例の番組によれば、醤油ダレにはホタルイカの煮干を漬け込んでいるらしく、ベースの旨味の奥深さはこういったところからも来ているのかも。

KENTARO

麺は平打中細で緩い縮れのもの。茹で具合は固め(丼が完成したタイミングで麺茹でタイマーが鳴る感じ)。
食感は結構特殊で、他であまり食べたことないかも。麺肌はザラッとしており、噛み締めるとモソゴワッとした歯ごたえ、加水は低めですごく圧縮された感が強いというか、密度感が高いのが特徴的。そして弾力というよりはブツッと不愛想に切れる噛み切れ感が独特ですねぇ。
麺味はそれほど強くないけれど、スープの絡みは十分。このスープに合っていると思います。

KENTARO

具は細かめに挽かれた豚肉と、炒められてシンナリとしたタマネギのみ。タマネギの甘みがラー油の辛さと絶妙のコントラストです。

麺量は150g。サクッと完食。C/Pはまぁまぁ。
ボリューム的には650円くらいだとうれしいかな?とも思うけど、番組によればラー油を仕込む手間がハンパないらしいので、妥当ですかね。
#ってか、後でメニューを見直したら、大盛(210g)無料なんですね!!大盛にすればよかったorz

ちなみに挽肉&タマネギで勝タン丼がやりたかったのでライスを頼もうと思ってたのですが、メニューや店内のどこにも「ライス」の文字がないんですよね。。
他に食べてる方もいないし、厨房にチラッと見えた炊飯ジャーも、上に物が載せられ稼働してないような雰囲気。
ヘタレなのでw寡黙な店主さんに声もかけられず、結局気づいたらスープを完飲してしまっており強制終了orz

トータルで見て、しっかりした魚介ベースのスープと絶品の自家製ラー油のコントラストが光る、絶品勝浦式な一杯。
東京で勝タンと言えば、先日「ビンギリ」でめちゃくちゃパンチの効いたやつを頂きましたが、向こうは動物ベースのスープ、花椒のビリビリ、そして生タマネギのジャキジャキ感で魅せる仕様だったのに対し、こちらは魚介ベース、山椒なし、タマネギは炒められ甘い、という対照的な作りなんですね。どっちが本家に近いのかは「江ざわ」で食べたことがないのでわからないけど、こっちもかなり好きだなぁ。

うーん、そろそろ本気で勝浦に行きたくなってきちゃいました。
でもその前に竹岡式も。。。千葉には宿題が多いです。

--

麺屋 賢太郎

昼総合点★★★★ 4.1



関連ランキング:ラーメン | 高円寺駅新高円寺駅


関連記事
コメント:
初めてコメントします。

メニューの横のホタルイカが気になったのですが、醤油ダレに使用とはびっくり。

食べてみたいですね。
[2013/05/01 17:39] | デー #- | [edit]
どうも~

土曜昼って勝タンだけかと思ったら、他のメニューもあるんですね。
確か以前は屋号変えていた気がしたけど、限定って形に変えたのかな?
これは基本に忠実な勝タンじゃないですか?
ビンギリのはアレンジしすぎなんじゃないかとw
うーん、どっちも昼のみでハードル高いなぁ。
[2013/05/02 12:50] | corey #- | [edit]
こんにちは。

去年勝浦に仕事で行ったとき勝浦タンタンメンを2杯食べたけど、どちらもそれほど辛く無かったんですよ。こちらのは結構見た目からして辛そうですよね。
>熱々のラー油なので、一口目は軽く咽ますねw
これは自分も食べてみたいかも。高円寺には仕事で行くことはないですが、中央線に乗る機会はありそうなので、一応BMしておきますww
[2013/05/02 14:45] | ayashi #- | [edit]
>デーさん

はじめまして&コメありがとうございます!

>>醤油ダレに使用

そうですね、イカ煮干自体あまりラーメンでは聞かないですが、テレビではそれをドバドバッとタレに投入してました。
あの深みのある旨味はそういうところからも来てるんでしょうね。

勝タンも旨かったですが、他のメニューもかなり気になりますよね。
ぜひぜひ食べてみてください!

--

>coreyさん

こんにちは&コメありがとうございます!

土曜は勝タン「も」食べられるってことらしいですね。
燕三条系とか、烏賊煮干豚骨とか(近日発売って書いてあった)、なかなか手広くやってるなぁ、という印象です。

>>基本に忠実な勝タン

ですね。写真で見る本物はこんな感じですよね。
でも、かなり魚介が効いたスープはこちらならでは、かも。
ビンギリは、四川系勝タンって感じかなぁwでもどっちも好きかも。

チャンスあれば、ぜひ食べてみていただきたいですね

--

>ayashiさん

こんにちは&コメありがとうございます!

もしかして、現地のはそんなに辛くないんですかね??
こちらのは一口目グッと辛かったですが、以降は旨味の方がしっかりしてるので、結局完飲しちゃいましたw

土曜限定ということでハードルは高いですが、チャンスあればぜひ!
[2013/05/03 18:47] | タム6000 #- | [edit]
こんばんは。
これは、そそりますね~
勝タンは食べた事がないんで、狙ってみます。
竹岡式のお店は新橋にも一応ありますが、やはり、本番で食べたいですね。
[2013/05/04 23:22] | kamepiー #- | [edit]
タム6000さん こんばんは!

勝浦タンタンは食べたことがないんです・・・
東京でも食べれるのか! いいな~

でも、やっぱり勝浦に行きたいな!
[2013/05/04 23:58] | ヨコベー #- | [edit]
>kamepi-さん

こんばんは&コメありがとうございます!

お、勝タン未体験ですか!
僕も本物は食べたことないんですが、こちらや荻窪のビンギリはかなり旨いですよ〜。
辛いの好きな方なら絶対満足していただけるかと!
ここは土曜限定ということでちとハードル高いですが、機会あればぜひ。

>>竹岡式のお店は新橋にも一応

あれって高輪にあったお店の移転ですよね。。。
一度食べましたが。。。うーん、どうなんでしょう。
目黒の「響」は確か東金の竹岡式のお店出身だったと思うので、そっちの方が本格的かも。

でもやっぱ、仰るとおりご当地ラーメンは本場で食べたいですよね!

--

>ヨコベーさん

こんばんは&コメありがとうございます!

お、ここにも勝タン未経験者が!
かなりハードル高いですが、ここは食べる価値アリですよ〜。
ちとお店は狭いけど、メニューのバリエーションも多いので、家族でシェアするのもいいかも。

>>やっぱり勝浦

ですね〜。竹岡よりさらに遠い勝浦。。。夏休みあたり行ってみたいなぁ。。
[2013/05/06 21:45] | タム6000 #- | [edit]
勝タンは勝タン巡りをしてる方がいるのてその方のblogはかなり参考になります。味噌とかもあるそうですよ。私も何軒か食べましたが、店により当たり前ですが差があります。中本で食べられる私ですが現地のはそれより辛かったです。

竹岡式やアリランもですが、内房海藻系ラーメンも面白いですよ。さすけ食堂に行ったら黄金鯵と塩ラーメンは外せません。
[2013/07/28 02:50] | 通りすぎる #MufdqWv6 | [edit]
>通りすぎるさん

コメありがとうございます。

勝タンの世界も奥が深そうですね〜。
勝浦、なかなか行く機会がないですが、行く際は事前調査してハシゴしたいなぁ。。

>>内房海藻系ラーメン

ほぅ、それは初耳です!情報どうもありがとうございます。

うーん、それにしても千葉県のローカルラーメン事情、楽しそうですね!
[2013/07/29 22:39] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1223-f9a70c4c

<< topページへこのページの先頭へ >>