FC2ブログ

ちゃんぽん(850円)@三軒茶屋・來來來

2013-04-18
今日はなんとなくちゃんぽんな気分。
無難にリンガーでもよかったのですが、せっかくだから宿題店へ、ということで三茶へ。
三茶はめったに来ないので、たまに来るといろんなお店があって面白いですね~。

そして、メインストリートから一本入った路地にお店発見。
休日19:00到着。前客4、後客続々で満席に。若い女性が多いのは三茶クオリティw
お店はコンパクトで、テーブル2卓とカウンターのみ。でも、なんかアットホームな感じがいいですねぇ。
壁には大きな長崎県の地図がw厨房は大将と助手さんの2名体制です。

RAIRAIRAI

提供メニューはシンプルにちゃんぽんと皿うどん、餃子のみ。
ちゃんぽんは、ノーマルの他、鶏ちゃんぽんやソボロちゃんぽんなんてのもあるんですね。
初回なので、ノーマルちゃんぽんをお願いします。

RAIRAIRAI

待つこと10分ほどで着丼。
おぉ!なかなかいい盛り。丼ではなく平皿へこんもりと盛りつけられたたっぷりの野菜と海鮮がいい感じ。

RAIRAIRAI

では、まずは白濁したスープを一口。
あぁ。。。非常に優しいですねぇ。
サラサラとした口当たりのスープは、海鮮出汁と野菜の甘みがしっかり出た動物ベース。
塩気はジャストで、これ以上でも以下でもダメな絶妙の塩梅。サラっとしているけれど旨味は複雑で厚く、塩気よりも旨味先行で食べさせるスープですね。
ちゃんぽん経験値は非常に低いのですが(近江ちゃんぽんは結構食ったけどw)、どこにも引っかかりがなくスルスルと飲める絶品スープ、気に入りました。

RAIRAIRAI

麺は中太丸断面ストレートのちゃんぽん麺。
中華鍋の中で野菜と一緒に茹でられた麺は麺肌ツルツル、そしてフカフカとした歯ごたえの「なさ」が特徴的。
柔らかめに茹でたうどんみたいに、奥歯で噛み締めるとフワッとバラバラになって口に消えていくんですよね。
柔らかく滑らかな麺を表現するのに「喉越しを楽しむ」という表現を使いますが、この麺の場合それ以前の問題で、喉を通る頃には麺の形をとどめていないってのがポイントかなw
うん、まぁラーメンとして見たらもっと固めで食べたいけど、この全体の優しさは「アリ」ですね。
麺だけを味わってみると、意外と生地自体に塩が効いてるんですね。この麺結構美味しいと思います。

RAIRAIRAI

載せ物は、モヤシ、キャベツ、タマネギ、豚バラに小エビ、イカゲソ、さらにさつま揚げ、ちくわ、赤&緑のかまぼこ(赤いのは「赤板」という長崎名物らしい)がたっぷり。しっかりと煮こまれているのでクッタクタ。
野菜はもちろん、タンパク質系の食材の種類が海鮮&動物&練り物(これも海鮮か)と豊富で結構満足感あります。スープがしっかり染みて実に旨い!

RAIRAIRAI

麺量は体感200g弱くらいかな?これ以上伸びるのは避けたいので速攻で天地返し。
途中、卓上のウスターソースをかけて味変しつつ、スープ完飲でごちそうさまでした。C/Pはまずまず。

トータルで見て、ボリュームがあるのにサラリと食べれてしまう、本場仕様の(まだ本場知らないけど)長崎ちゃんぽんでした。
今回はクルマだったので、次回は電車で来てギョウビー→皿うどんを太麺で頂いてみよう!

--

來來來



関連ランキング:ちゃんぽん | 三軒茶屋駅西太子堂駅若林駅


関連記事
コメント:
どうも~

おっ!ちゃんぽんの代表格とも言うべき店ですね。
自分もちゃんぽんの経験値は少ないので、全くと言って良いほど語れませんが…。
へぇ~、赤い蒲鉾は赤板っていうんですか。
しかしまぁ、なんとも着色料満載そうな色だことw
[2013/04/18 14:35] | corey #- | [edit]
こんにちは。

以前長崎へ仕事でお邪魔したとき、地元の人にチャンポンの美味しい店を教えてって行ったら、リンガーハットって返ってきたのにはビックリしましたね。
ってことはセントラルキッチンでも、ツボはしっかり押さえているってことなのかな~って思います。でも皆から聞いたわけじゃないので、あてにはできませんけどね。
[2013/04/18 15:02] | ayashi #- | [edit]
こんばんは!
安いちゃんぽん専門店も結構ありますが、たまにはこういう本格的なちゃんぽんもいいですよね。
ひさしぶりにちゃんぽん食べたくなりました♪
ウスターソースで味変ってのも本格的ですね。
[2013/04/18 23:23] | イケ麺 #- | [edit]
ども~
三茶は高校時代まで居た街です。
正確に云うと三宿でしたが(^_^;)
今度酔ってみようと思います。
かなり様変わりしたようですしw
[2013/04/19 07:01] | はち #- | [edit]
>coreyさん

こんにちは&コメありがとうございます!

ちゃんぽんの旨いお店って全くリサーチしてなかったんですが、ここは有名ですよね。
でも、有名だぞ感を全くアピールしない店構えがかなりいい感じでしたw
お味の方も、たぶん現地のはこうなんだろうなぁ、といういい意味でのユルさがよかったです。
リンガーも安くて旨いですが、ここも気に入りましたね。機会あればぜひ。

>>着色料満載

まぁ、天然着色料ではないかもしれませんね。あまり気にしてないですがw

--

>ayashiさん

こんにちは&コメありがとうございます!

地元民もオススメのリンガーですか!
長崎のリンガーは特別旨いってこともないでしょうから、やっぱりレベル高いんですね、リンガーってw

こちらは、リンガーよりフワッとした感じで、これはこれでよかったですよ。
餃子も旨そうだったので、軽く一人で飲む時とかにすごくよさげ。
まぁ、三茶で一人飲みはなかなかしなそうですが。。。w

--

>イケ麺さん

こんにちは&コメありがとうございます!

こちらのお店、味もいいですが、なんか雰囲気がすごくよかったですね。
近くに来ることがあったら一度は食べる価値あると思います!

>>ウスターソースで味変

確か大昔にどっかのちゃんぽん屋で「本場はウスターソースと生卵だ」と言われたのが記憶にあって、今回も試してみました。
ソースの塩辛さがピリッとアクセントになって旨いんですよ!

--

>はちさん

こんにちは&コメありがとうございます!

おぉ。。三茶での高校生活。。。いいじゃないですか。
社会人になって上京した田舎者にとっては、三茶=オサレな若者の街、三宿=芸能人がお忍びで遊んでる街、という印象しかないですし、今でもそれは変わりませんw

で、こちら。
すごく優しい味のちゃんぽんで、お店の雰囲気含めすごく気に入りました。
機会あれば、懐かしの街へぜひ!
[2013/04/19 12:28] | タム6000 #- | [edit]
どもです!

いやぁ~懐かしいなぁ~
かれこれ3~4年前に一度お邪魔して以来です。
皿うどんなんかも食べてみたいですね!
[2013/04/19 15:16] | Y #- | [edit]
>Yさん

こんにちは&コメありがとうございます!

お、こちら行かれたことがあるんですね!
お店の雰囲気も渋いし、ちゃんぽんも旨いですよね〜。

ちなみに皿うどんは、細麺だとあのおなじみの揚げ麺なんですが、太麺にするとちゃんぽん麺?になって、ちゃんぽんバージョンの餡かけまぜそばみたいな感じになるみたいです。
かなり旨そうだったので、次回はこれを頂いてみます。Yさんもぜひ!
[2013/04/21 17:02] | タム6000 #- | [edit]
コチラは伺った事があるのですが、チャンポン未食っす。
ってか頼んだんですけど、他客さんの皿うどんとイレコになっちゃって。
なんか忙しそうだったしまぁイイかってそのまま食べたんですけど、
その他客さんは、皿うどん作り直してもらってました。
だったら、言えばヨカッタと(汗)
引っ掛かりなく流れていちゃんぽんスープ、興味深いですね~。
もう一回行かなきゃなぁ。
[2013/04/22 14:37] | おうじろう #- | [edit]
>おうじろうさん

こんばんは&コメありがとうございます!

あら、皿うどんにした(された)んですねw
細麺だとパリパリの揚げ麺なんだけど、太麺にすると生麺になるらしく、かなり気になってます。食べたのは細麺っすか?

で、ちゃんぽん。
サラッとしてるんだけど出汁が効いたスープとたっぷり野菜が旨かったですよ〜。
麺がフカフカなのはそういうもんなんですよねwこのスープでラーメンの麺で食ってみたいかもw

ぜひ再訪してみてください!

[2013/04/22 19:58] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1209-8805babc

<< topページへこのページの先頭へ >>