FC2ブログ

【期間限定】辛味醤油らーめん(700円)@新馬場・麺屋まる

2013-04-04
休日、バタバタと家事をしていたら完全にランチタイムを逃してしまいました。
うーん、近所で通し営業で軽く食べられるところ。。。ということで、サクセス通り(今はもうそう呼ばないんですがw)のこちら。

MARUMARU

休日15:00到着。前客1、後客0。
久々にお店に入り券売機を確認すると、おっ、「辛味醤油」なんて限定があるんですね。また、こちらも限定で「海老塩」なんてのも!
なんとなく塩な気分だったので、海老塩の食券をポチしカウンター席へ。
すると店員さん、慌てて「すみません、今日海老塩が切れちゃったんですよ」とのこと。
うーん、じゃあ同じ値段の「辛味醤油」でお願いします。

厨房はスタッフ2名体制。和気あいあいとしたオペレーション。
待つこと5分ほどで、木のお盆に載って着丼です。

MARU

お、ちょっと想像と違いますね。味噌ラーメンライクに濁った赤スープの上には茹で野菜、青菜にチャーシュー。
醤油というよりは辛味噌ラーメンと言われた方がしっくりくるルックスです。

MARU

ではスープを一口。
あ、なるほど、チゲ鍋風って感じですね?
鶏+魚介のポッテリしたベーススープにコチュジャン主体のチゲ風辛ダレを溶いたものだと思います。
口当たりは軽めですが、鶏のペットリ感が結構強め。
また、動物+辛いタレだけではなく、ベースに節中心の魚介が明確に感じられるのがポイントかな。辛いラーメンで魚介がしっかり主張するスープって意外と珍しいかも。辛味はピリ辛程度。醤油感はあまり感じられません。
味は濃い目で、ライス必須的な感じ。ライスサービスだったら確実にクッパ風にしてると思います。

MARU

麺は三河屋製の丸断面細縮れ麺。透明感ある黄色っぽい麺色で、プリプリ、コリコリとした加水高めのもの。
スープの持ち上げはそれほどよくないですが、スープがかなり濃い味なのでこのくらいでもちょうどいい感じ。

MARU

ただ、麺が若干スープに負けている感はあるかなぁ。もうちょっと太めの家系っぽい麺とかでも合うかも?

MARU

チャーシューはムチッとしたロース系煮豚で、豚の旨味がしっかり感じられて旨いです。
モヤシとニンジン、僅かなキャベツを湯がいたものは、濃い味のスープのいい清涼剤ですね。というかもっと欲しいかも(これ以上は野菜トッピングとして+100円)。
青菜は小松菜。茹で具合は家系ライクなクタ系です。

途中、味変用に島唐辛子入りのお酢が提供されます。
島唐辛子入りを泡盛につけた「コーレーグース」は大好物なので、これもかなりいい感じかも。
ストレートに辛いスープにまろやかな酸味と僅かな辛味が加わり、グッとスープに陰影ができて旨いです。

麺量は130g程度かな?サクッと食べてごちそうさまでした。

トータルで見て、なかなか手際よくまとめてきた鶏魚介チゲ風味な一杯でした。C/Pもまずまず。
細麺ではスープの強さに負け気味だったので、つけ麺用の中太麺とかを使うとまた化けるかもしれませんね。

こちらのお店、日祝含め通し営業、と結構良心的な営業時間なこともあり、今後も引き続きちょくちょくお世話になりそうな予感。
次回こそは海老塩を食べに来よう。

--


麺屋まる




関連ランキング:ラーメン | 新馬場駅北品川駅天王洲アイル駅


関連記事
コメント:
どうも~

見た目は確かに醤油っぽくないですね。
まぁ、コチュジャンは韓国辛味噌ですから、味噌寄りになるのも致し方ないんでしょうがw

そう言えば、辛いのに魚介がしっかり主張するスープってあまり無いかもしれないですね。
井の庄の「辛辛魚」はあくまで魚粉に唐辛子なだけですしw
[2013/04/05 11:38] | corey #- | [edit]
>coreyさん

こんにちは&コメありがとうございます!

こちらのお店、まず近所ってのと、地味ながら結構高品質をキープしてくれてるので好きなんですよね。

>>辛いのに魚介がしっかり主張

そうなんですよ。濃厚豚魚+辛いやつって結構ありますが、たいていは魚粉系な気がしますね。
ここのは、例えるなら青葉系のスープに辛味を溶いたような雰囲気で、なかなかおもしろかったです。

まぁ、地域密着系のお店なんで、遠征対象になるかっていうとそうでもない気はしますがwこのあたりでラな気分の時はぜひ使ってみてください!
[2013/04/05 14:18] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1188-43048370

<< topページへこのページの先頭へ >>