FC2ブログ

担々麺・パクチー抜き(800円)@赤坂・同源楼四川小吃

2013-03-18
今日のランチは赤坂で。
ラーメン砂漠である赤坂エリアですが、調べてみると中華の名店が多いんですよね。
特に、大好きな四川系のお店が多いのは大歓迎。
先日訪問した「望蜀瀘」の汁なしも現地っぽくてかなり気に入ったのが記憶に新しいところです。

さて、今日も狙いは担々麺
望蜀瀘の斜向かいあたりにある、有名店「同源楼」の支店のこちらへ初訪問(2Fが同源楼本店)。
こちらの担々麺、麺がかなり個性的ということで、ラヲタとしてもかなり気になるところです。

平日13:55到着。
ピークを過ぎたとはいえ人気店、店内は半分以上の入りです。テーブル席へ案内され着席。
店内は結構狭いですが、清潔感あっていいですね。女性客が半分以上を占めています。

DOUGENROUDOUGENROU

メニューを確認し、予め決めていた「担々麺」を口頭オーダー。
こちらの担々麺はパクチー入りだとのことなので、当然パク抜きでお願いします。

着席と同時にサーブされるのが、小皿2つ。

DOUGENROU

1つはセロリの塩炒め。ハム的(湯葉の時もあるみたい?)なものと生ピーナッツ(?)みたいなもの、ニンジンと一緒に炒められています。塩気はしっかりめ。
セロリって好きか嫌いかで言うと「かなりキライ」な野菜に属するのですが、あれ?意外にあの独特の青臭さが弱くて食べられるぞ?
もう1つは大根の醤油漬け。
パリパリの食感がいいけど、その色から推測できるように結構ショッパー。白飯がセットだとなおいいかも。
#数年前の情報ではライス無料だったようなので、C/Pは下がったかな?

DOUGENROU

小皿を楽しんでいると、着席から待つこと7分ほどで、担々麺着丼。
お、旨そうですね~。赤いスープの上には肉味噌とナッツ、チンゲンサイ。

DOUGENROU

では、スープを一口。
・・・コレかなり好みです!
肉味噌を混ぜる前のスープは、スッキリ系の酸辣タイプ。
ベースは動物系清湯ですが主張は弱く、上に塗り重ねる辛味や薬味の風味で厚みを出していくタイプですね。
ラー油の辛さは控えめで、むしろ酸味が前に出てくるスッパ辛いスープは、油っぽさはなくサラサラとした口当たり。

全体を混ぜていくと、スープの湯気に乗ってブワッと立ち上る花椒の香り!これこそ四川料理の醍醐味!
山椒の痺れはガツンと来るほどではないが、舌先がヒリッと痺れる程度でとても上品な効かせ方。
スッキリサッパリな酸・麻・辣の要素が、控えめながらもバランスよくブレンドされており、辛いの(特に唐辛子系)が苦手な人でも美味しく飲める爽快感ある辛さですな。

DOUGENROU

この肉味噌の塩気と旨味、さらにナッツの香ばしさとこっくりとした甘みが加わることで、一気に重層的な風味のスープになりますよ。
掛けあわせといいうよりは、重ねあわせと言った味構成で、これは旨い!
ちなみに、激辛な刺激を好む人には正直物足りないと思うので、辛め指定が吉かも(麻婆豆腐は辛め指定を受けてるようだったので、こちらもできるのではないかと推測)。

DOUGENROU

麺はこの手のお店では珍しい、きしめん風のかなり幅広な平打麺。
茹で具合もジャストで、噛み締めるとムチッとした歯ごたえでなかなか好み。
ピロピロとした麺は加水中程度。麺肌は若干ザラッとしておりスープがよく絡みます。

DOUGENROU

ただこの麺、知らない間にかなりスープが飛び散るんですよねw
「俺は絶対汁飛ばさないぜ!」と自信がある方でも、店員さんが出してくれる紙エプロンを付けた方が懸命。
実際保険でつけた紙エプロンでしたが、食べ終わると結構ポツポツと赤い点が。。。w

チンゲンサイは小さいのが2枚。ちょっと柔らかめに茹でてありシャキっとさはありませんが、いい箸休め。
また、スープを啜ると、肉味噌のひき肉とナッツの食感がすごくいいアクセントになってくれます。
あ、パクチーは入れなくて正解w

うーん、これはライスも欲しくなるなぁ、と思いつつも、あっという間に固形物完食。麺量は130g程度かな?
辛すぎず飲みやすいスープも、珍しく完汁でごちそうさまでした。そんなに辛くないとはいえ、さすがに完汁すると汗ダクになりますねw

DOUGENROU

トータルで見て、その個性的な麺とクールな酸辣が特徴的な絶品担々麺でした。
中華屋さんの担々麺って、スープはよくてもラヲタ的には麺が。。。というお店が多い中、ここの麺はしっかりキャラが立っていて、かつスープとの相性もなかなかよくて満足度が高かったです。小皿が付いてこの値段ならC/Pも良好。
ちなみに2Fの本店の担々麺はまた違った麺、さらに汁なしもあるということなので、こちらも食べてみたいところですね。

赤坂エリアってラーメン屋がないからあまり来なかった街なのですが、「担々麺調査隊」の楽しみもあるなぁ。。
暑くなる前に、担々麺強化月間スタートかな?

--

同源楼四川小吃




関連ランキング:四川料理 | 赤坂見附駅赤坂駅永田町駅


関連記事
コメント:
こんばんは。

しっかりパクチーを避けたようですね、同士!w
僕は不意打ちを喰らって大変でしたww
担々麺に平打ち麺って珍しいですよね。
スープも美味しそうだし、最後はライスで〆てみたいです♪
[2013/03/18 22:01] | おさっても #- | [edit]
どもです!

をっと、これはインパクトあるルックス♪
特に麺の表情が素敵じゃないですかぁ~(^^)
当方もパクチー抜きで逝ってみたい(笑)
[2013/03/19 08:50] | Y #- | [edit]
どうも~

おっと!セロリが食べられたとは意外!w
絶対避けて食べたと思ったのにww

平打ち麺って珍しいですね。
確かに汁撥ねそうw
[2013/03/19 12:39] | corey #- | [edit]
>おさってもさん

はい、きっちりパクチーを回避しました。
というか実際はオーダー後ふと気づき、慌てて「パクチー抜けますか?」って聞いたんですがw
いやぁ、パクチーがないことで酸辣な一杯を満喫できました!

最近赤坂の中華ランチづいてるのですが、この辺り結構旨い店多いっす。
ここもかなりオススメできるので、機会あればぜひ行ってみてください!

--

>Yさん

こんにちは&コメありがとうございます!

担々麺に平打ち麺ってあまり見ないですよね。
ここは麺もしっかり旨いし、スープも完飲しちゃう旨さでした。
辛いのが苦手な方でも美味しくいただけるレベルだと思うので、Yさんにもオススメです。

機会あればぜひ!

--

>coreyさん

こんにちは&コメありがとうございます!

そうなんです、セロリ食べられちゃったんですよw
決して食べず嫌いだったわけではないのに。。。今回は、あの独特の臭みが無くて塩気がキッチリ付いてたので食べられたのかなぁ?
自分でもちょっと驚きましたw

ヘタしたら、パクチー&セロリ攻撃で撃沈するところでした。。。w

>>確かに汁撥ねそうw

麺類を啜る場合、多かれ少なかれハネると思うんですが、この麺も然りw
赤いスープは破壊力が強いので、紙エプロン必須っす!

[2013/03/19 15:30] | タム6000 #- | [edit]
タムさん、こんにちは。


この担々麺良さそうですね。
特に麺の印象がとってもいいです。
確かにこの麺だと飛び散りそうですが、ズバッいきたいです。
[2013/03/20 10:06] | azteca #- | [edit]
>aztecaさん

こんばんは&コメありがとうございます!

>>麺の印象

そうなんですよ、中華屋の担々麺って、スープはよくても麺が。。という場合が多いんですが、ココの麺はなかなか個性的で楽しめました。ハネるけどw
スープもいい感じにスッキリ系で、ナッツや肉味噌のアクセントも見事だったし、かなり好みでしたね!

赤坂方面へお越しの際はぜひ!
[2013/03/21 18:33] | タム6000 #- | [edit]
今でも言えば麺類にもごはんを無料でつけてくれますよ。
[2013/11/27 13:45] | 限界! #- | [edit]
>限界!さん

はじめまして。コメントありがとうございます。

え?今もライスサービスなんですか!?
これはいい情報を教えていただきました。どうもありがとうございます。

今度さっそくお願いしてみます!

[2013/11/27 14:40] | タム6000 #- | [edit]
こちらの写真を見て釣られて早速昨日の昼に行って、ご飯お代わりまでしちゃいました(^^;
ツイッターもフォローありがとうございます。よろしくお願いします。
[2013/11/28 12:56] | 限界! #- | [edit]
>限界!さん

こんにちは&重ねてコメありがとうございます!

うーん、あの担々麺でご飯おかわりっすか。。。めっちゃ羨ましいっすw
スープを残して雑炊で〆たいなぁ。

>>ツイッター

かねてよりお名前は存じておりましたw
フォローさせていただきましたので、あちらでもよろしくお願いします!
[2013/11/29 12:35] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1169-6ad86f26

<< topページへこのページの先頭へ >>