FC2ブログ

RED・M・ニンニク少なめ(750円)@大崎・The Outsiders

2012-12-26
年内閉店という噂が現実のものとなった元凛大崎店、現The Outsiders。(ソース:品川経済新聞
実質の移転先となる五反田のダッパーダンはまだ行ったことがないのですが、年内にもう一度、あの独特のアングラ感を持つ大崎店の雰囲気を味わっておきたくて、帰宅途中に立ち寄ってみることに。

平日19:55到着。前客5、後客1。特に閉店情報等の掲示はありませんね。
最後に基本の「醤油M」もしくは「ポン酢M」、とも思ったのですが、考えてみれば五反田に行けば同じクオリティで食べられるはずなので、ここは普通に未食のメニュー行っときましょう。
ということで、「RED」の番号をポチ。
この券売機を見ると、今は亡き日吉「ポクポクポクチン」を思い出すのは俺だけか。。。w

The Outsiders

食券を渡す際、「ニンニクは?」とコール。「少なめで」とお願いします。
今日の厨房は男性2名体制。店内は爆音でR&B。
・・・オーションの袋が積まれた薄暗い店内、ミュージシャンのステッカーだらけの壁、そしてこの音楽と、こんな個性的なお店がなくなっちゃうのはやっぱり寂しいものがありますね。ってか家から一番近いラーメン屋がまたなくなったYo。。。orz
というか、隣に座って携帯を片手にダラダラ食べていたいい年のオヤジが、半分以上残した上「ごちそうさま」も言わず逃げるように出て行きました。J系初心者の若者が撃沈するのは「若さ故の過ち」として許容するとしても、お前はギルティ。。。

The Outsiders

そんな中、待つこと8分で着丼!
こちらの盛りの特徴なのですが、ヤサイは均一に盛られるのではなく、丼の中で楕円な形なんですよね。
おかげで、真っ赤なスープの色がしっかり確認できます。液体油層も厚め。

The Outsiders

レンゲはないので、まずはスープを一口。
・・・あれ?
なんか想像と違います。
基本的に調味料に凝らないこちらのお店。「RED」ということで、安直に(失礼w)チリパウダーかカイエンペッパーあたりをドバッと投入した辛い版なのかと想像していたのですが、もっと複雑な味がしますw
ってかこの味、どこかで食べたことあるなぁ。。。四川な豆板醤・山椒系でもないし、。。。あ、チゲ鍋か!?
そう言われてみたら、コチュジャン的な、ちょっと旨味・甘味が強い辛味調味料の味がしますね。
で、ベースは当然こちらのJ系スープなので、豚肉の分厚い旨みが詰まったもの+化調。
液体油は多いですが、このベーススープにチゲ風味、絶妙に合うし旨いぞ?!
想像では、市販のチゲ鍋用調味料あたりをカエシの代わりに入れているのではないかと思われますが、こりゃこれまでなかった発想だわぁ。チゲ二郎、いいですね!

The Outsiders

麺を引き出すと、こちらおなじみのボッキボキの角断面極太ストレートなオーション麺。
たまに明らかに茹でが浅く、顎が激しく疲れる時があるのですが、今回は許容範囲内。
ミッチリとしたオーション麺の密度感と濃い香りがこのチゲスープに絶妙に合いますねぇ。

The Outsiders

ヤサイはほぼモヤシ。熱々、シャキシャキでいい感じ。
量はそれほど多くなく、天地返しをするとかなりカサが減り食べやすくなりますよ。

The Outsiders

豚は残念ながらかなり小さめな腕肉の塊が2個。
今回はちょいパサでしたが、柔らかく煮こまれておりなかなか美味しいです。
ただ、量がねぇ。。。これ系の一杯であれば、この倍は欲しいところです。昔はもうちょっと多かった記憶があるんですが。。

The Outsiders

麺量は200g強ってところかな?サクッと食べて、オイリーなスープを掬っていたら、危うく完飲しそうになりつつごちそうさま。
C/P的にはJ系としてはイマイチだけど、なかなか食べられないチゲ二郎ということで問題なしw

The Outsiders

トータルで見て、これまでありそうでなかった韓流チゲ二郎な一杯でした。
ニラやキムチを入れたりするとさらに旨くなりそうですが、敢えて凝らないイージーなスタンスwがこちらの魅力なんでしょうね。
大崎店はなくなってしまうけれど、今後は五反田ダッパーダンにお世話になりたいと思います。
次回は久々にポン酢かな?

--

The Outsiders




関連ランキング:ラーメン | 大崎駅北品川駅大崎広小路駅


関連記事
コメント:
どうも~

こういう辛味を効かせたJ系って少ないですよね。
まぁ、J系全般に言えることですが、味のバリエーションはそんなにないですけどw
でも豚主体のスープですから、辛味は合うのは間違いないでしょうねぇ。
チゲ二郎、ちょっと食ってみたいかもw
[2012/12/26 14:45] | corey #- | [edit]
タム6000さん こんにちは!

ここは年内閉店なんですよね~
まだ、行ったことがない・・・

あさって、行けるかな??
[2012/12/26 16:01] | ヨコベー #- | [edit]
こんにちは!

タムさんに教えて頂いた名店でしたが閉店とは…まだまだ食べたいメニューがたくさんあったのですが(+o+)

まぁ移転に近いスタンスの様ですので、食べ損ねた分は五反田で頂きたいと思います!

しかしまた大崎で降りる事が無くなってしまいました。。。
[2012/12/26 17:02] | JP #- | [edit]
>coreyさん

こんにちは&コメありがとうございます!

>>辛味を効かせたJ系

そうですね、辛味と言って思いつくのは馬場二郎のトウガラシコールとか、千里眼/用心棒の辛玉くらいでしょうか。
スープ自体が辛いってのは結構珍しいかも。

麺も個性的だし、なかなか完成度は高かったんで、ちょっとオススメです。
大崎店亡き後は五反田で食べられると思いますので、いつかぜひ!

--

>ヨコベーさn

こんにちは&コメありがとうございます!

明後日ということは28日ですか?
たぶんやってると思うので、ぜひあの独特の雰囲気を満喫してみてください!
量的には、ヨコベーさんだったらたぶんRでも余裕でしょうね。

--

>JPさん

こんにちは&コメありがとうございます!

>>閉店

なんか、お店のどこにもそんなことが書いてなくって、淡々と営業してるんですよね。店員さんに聞いてみたらよかったのですが、タイミングを逃して聞けず。。。
年が明けても淡々と営業してたりしてw
いろいろと謎の多いお店です。

まぁでも、最悪五反田があるので、この味を楽しめる場は残りますね。ぜひ!

>>大崎で降りる事が無くなってしまいました

そうなんですよ~、ついにラーメン砂漠になってしまった大崎。。。大崎駅利用者としては非常に悲しいものがあります。
オフィスビルと高層マンションの乱立で、ここのところ家賃がグングン上がってるのではないかと。。

残すは土曜の六厘舎だけですかねぇ。。。
[2012/12/27 12:38] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1075-6b7a9f2f

<< topページへこのページの先頭へ >>