FC2ブログ

うま辛まぜそば・追い飯付き(780円)@神田・神田ラーメン わいず

2012-10-30
珍しく神田で所要があったので、帰社する途中、ひさびさに「わいず」!
神田では「ややや」と並び家系の名店と呼ばれるお店ですが、店内が狭いからか、常に行列なのが玉に瑕。
ここ数回は夜の飲み会の〆に突撃するも、深夜なのに外待ちということで何度もスルーしてきたのです。

今回はランチタイムを外した14:00、ということで行列なし!
ただ、店内はほぼ満席で空き1。

WAIZU

店頭の食券機で、ずっと狙っていた「うま辛まぜそば」のボタンをポチ。
このまぜそば、なんと台湾ラーメンの汁なしアレンジに近いということなんですね。
汁なし台湾と言えば、先日人形町「やまらぁ」でちょっと上品な感じのやつを頂きましたが、こちらはどうかな?

WAIZUWAIZU

ウナギの寝床のような細長い客席をお店の奥まで進み、空き席に着席。
食券を出すと「太麺なので時間かかりますが?」と事前にお断りが。もちろんOKです。

厨房も同じく狭いのですが、店員さんは3名。
オペレーションは一番奥の方がほぼ全てやっており、大きな仕込み寸胴では同時進行でグッツグツに豚骨が煮込まれています。
仕込み寸胴と営業寸胴からは、めちゃくちゃ豚臭~な香りが出まくってまして、店員さんは随時営業寸胴をかき回し、底の方のガラを引き上げて捨て、仕込み寸胴からスープを補充。うーん、豚骨ファンには否が応でもテンションがあがる瞬間!

あ~、これだけクサウマスープだったら、ラーメンも相当旨いんだろうなぁ。。
やっぱりデフォのラーメンにすればよかったかなぁ。。と寸胴をガン見しつつ、待つこと10分で着丼。

WAIZU

あら、器の間口が広いからか、ちょっと量的に控えめに見えますね。
しかしルックスは鉄板に旨そう!
麺の姿は見えず、その上には、刻んだニラ、ネギ、辛い肉味噌、細かく刻んだ海苔、魚粉、そして中心には卵黄。

WAIZU

では、具を混ぜる前にあつもりの麺を引き出し一口。あ、ほんとだ、デフォのラーメンよりも太いですね。
形状は全粒粉使用という極太丸断面ストレート。予めラードとタレで敢えてあり、ネットリ旨そう~。
ジュルッと啜れば、うーん、こりゃたまらん!
これ、肉味噌を混ぜなくとも、最初から絡んでいるタレだけでかなり旨いですね。
タレは醤油ダレというより塩ダレに近い風味で、そこに油の旨味がたっぷり加わって。。。この背徳的な旨さは格別だわ。。

WAIZU

では、そこから全体をランダムに混ぜつついただきましょう。
これだけ具材の存在感がある汁なしだと、敢えて混ぜムラができるくらいの方が一口毎に味が変わるので飽きないんですよね。
肉味噌は粗めにミンチされた豚肉を甘辛く味付けたもの。辛さは控えめでピリ辛程度ですが、たまにビリッと来る山椒が効果的!
ニラはこの肉味噌に文句なしに合いますね。ネギも含めてジャキッとし歯ごたえもいいアクセント。ただ、食後は相当口がニラ臭くはなりましたが・・・気にしないw
海苔はく小さく刻んであるので食べやすいですね。刻み海苔だとダマになっちゃいますからね。
魚粉は全体のイケイケ感をちょっと和風に落ち着かせてくれるいい味変アイテム。

WAIZU

途中から卵黄を潰して敢えていきます。
うーん、タレの塩気の強さがまろやかになり、コクも増えていい感じですねぇ。
また、卓上の食べ方指南通り、おろしニンニクを一匙入れるとまた一層ジャンクに化けますねぇ。

麺量は200g程度かな。汁なしとしては少なめで、一瞬で食べ終わってしまいますね。
ただこのメニュー「追い飯」がデフォルトで付いてくるので、そこまで確実に楽しんでもらうための計算かな?
麺を完食すると、タレがかなり残ります。
ここで「追い飯お願いします」と声をかけると、ご飯茶碗半分ほどのライスが。
これを投入して。。。

WAIZU

ぐちゃぐちゃに混ぜて頂きます!
うん、鉄板!
もはや言葉では表現できないラード飯!

WAIZU

と、ここで寸胴の仕込みをやってた店員さんが「スープ入れますか?」と声をかけてくださいました。
あ、もの欲しそうに寸胴をガン見してたのがバレてたかな。。w
ではご好意に甘えて、ちょっとだけご飯が残った状態でスープ割お願いします。

WAIZU

おぉ。。。めっちゃ豚臭ェww
粘度はそれほど高くないのですが、今炊きあがったフレッシュクサウマスープで作った雑炊、これまた。。。たまりませんw
クッサ~度wが強すぎたので、卓上の豆板醤を投入して塩気を強めつつ、完飲完食。丼を上げてごちそうさまでした。

トータルで見て、汁なし→飯割→クサウマ雑炊、と3段階の味変が楽しめた台湾ラーメン風な一杯。
先日食べた「やまらぁ」との比較ですが、あちらは上品で洗練された台湾アレンジという感じだったのに対し、こちらはさすが家系ベースというか、かなりワイルドさが感じられる汁なしでしたね。
また、「やまらぁ」はライス別売り、しかもその日たまたまライスが品切れだったこともあり、ライス無料、さらにスープ割までサービスしてもらえたこちらの方が、全体の印象としては上だったかも?

こちら、夏の間の限定メニューなのかと思っていたら、いつの間にレギュラーになっていたってのもポイント高いかも。
量的には控えめなので、飲んだ後の〆にもよさそうですね。

というか、ラストのスープ割がなかなかいい感じだったので、久々にデフォのラーメンを食べてみたくなりました。
この時間だと並ばないこともわかったし、再訪は近そうです。

--

神田ラーメン わいず




関連ランキング:ラーメン | 神田駅新日本橋駅淡路町駅


関連記事
コメント:
どうも~

うわっ!これ、メッチャ旨そう!!
〆のライスにスープ割り、鉄板じゃないですか!
見た目には全然家系っぽくないですけどねw
[2012/10/30 14:16] | corey #- | [edit]
こんにちは~

この前、初めて訪問したときに食べたチャーシュー麺もかなりハマりましたがコチラもめっちゃ旨そう~。

追い飯+スープ割りもぜひ試してみたいです。
[2012/10/30 18:13] | ジャムおじちゃん #- | [edit]
こんばんは。

此方はデフォ狙いでBMしてるんですが、コレマタ魅力的な・・・。(´д`;
初訪時、絶対に券売機の前で悩んでしまいそうですw
やまらぁの一杯も美味しかっただけに、此方のまぜそばも期待大です♪
[2012/10/30 22:11] | おさっても #- | [edit]
どもです!

以前、二三ちゃんと
呑んだときに、〆にわいずだったんですが、
その際、味見させてもらいましたが、
なかなかでしたねぇ~

そういえば、いよいよ
次回は、1000レポートですね♪

偶然にも、あっしと一緒ですw
既に、実食済みですが、明日レポります(^^)
[2012/10/31 08:00] | Y #- | [edit]
>coreyさん

こんにちは&コメありがとうございます!

いやぁ、これはもう、食べる前から旨いのが明らかって感じでしょう?w
ライスのデフォで付いてくるし、かなり満足度高い一杯でしたね。

>>全然家系っぽくない

まぁ、それは言わない約束でw
家系らしさが感じられたのは、ラストのスープ割のクサウマ具合くらいかな?

レギュラーメニュー化されたということでハードルも落ちましたし、チャンスあればぜひ食べていただきたいです!
#あ、限定ゲッターとしてはハードル高い方がモチベーション上がるんでしょうかw


--

>ジャムさん

こんにちは&コメありがとうございます!

ここは一応家系のお店のはずなんですが、こういった家系の枠にとらわれないメニューも出してくれるのがうれしいですよね。

デフォのラーメンとはまた違った魅力がありますので、ぜひ食べていただきたいですね。
飯割にスープ割、フルで楽しんでみてください!

--

>おさってもさん

こんにちは&コメありがとうございます!

お、こちら未訪ですか?
こちら、都内でもトップクラスの家系だと思っているので、デフォのラーメンは当然旨いんですが、こちらもよかったですよ~。

やまらぁよりも荒削りだけど、そこが魅力って感じかな。
スープ割まで楽しんでほしいっす!

--

>Yさん

こんにちは&コメありがとうございます1

おぉ、そうでしたね。二三さんがレビュー上げてましたね。
あれを見てずっと食べたくて、今回ようやく食べられました!
いやぁ、なかなかジャンクで満足度高かったです。

>>1000レポート

偶然にもYさんと同じタイミングでしたねw
まぁ僕の場合はラーメン以外も書いてるし、1日に2~3レビュー上げちゃったりすることもあるので、Yさんみたいに「積み上げた1000杯」の重さにはとてもかないません。。。
しかも僕の1000レビュー目はゲテモノになっちゃったしww
そういえば、節目でのブログ移行、というYさんの野望、気になっております。

そうそう、お互い1000達成ってことで、そのうちどこかで祝杯でもあげたいっすね!!

[2012/10/31 12:59] | タム6000 #- | [edit]
左利きは生まれつきなんだよ。
ジャマでごめんね。
[2013/03/06 08:09] | ひだりきき #KRV7CmPk | [edit]
>ひだりきき様

お店の狭さを表現しようと、適切でない表現を使ってしまいました。
該当部分を削除すると共に、ご気分を害されたことを心からお詫びいたします。

今後、文章表現には十分に注意いたします。
この度は申し訳ございませんでした。
[2013/03/06 12:35] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1013-7d09547b

<< topページへこのページの先頭へ >>