ぶっかけラーメン(10/26までオープン記念300円)@五反田・東京ぶっかけラーメンKOKORO

2012-10-25
【新店なので優先アップ】

今日のランチは大崎五反田あたりで軽く。。。と思いつつWebを眺めていると、あら、昨日五反田に新店がオープンしたんですって。
よくよく調べてみると、場所はキャバクラ二毛作とも言われた「小林家」と同じ住所。
小林家は確か戸越の方に移転してつぶれてしまいましたが、その後に居抜きで入ったということかな?

ということで、「五反田で・・ぶっかけ・・・」とかつぶやきながらwチャリで五反田へ。
お店の1Fには大きな暖簾看板。実物サンプルも置いてありますね。
さらによく見れば、オープン記念で明日まで300円とな。こりゃ予想外の誕生日プレゼント(今日は俺の誕生日www)!

KOKOROKOKOROKOKORO

お店にはエレベータで直行。
3Fで降りると、すぐに券売機。今日はオープン記念ということで、「ぶっかけ」のみ販売中。100円玉を3枚入れて食券を買い、店内へ。

KOKOROKOKORO
KOKOROKOKORO

平日11:33到着。前客0、後客続々。客層は100%近所のリーマンでラヲタ率ゼロ。
店内はすごく清潔感ありますが「まんまキャバクラ」ですねww
客席はテーブルを囲むようなソファ席が6卓。店内モニタには邦楽ポップスのPV。厨房は客席からは見せませんが、男性4名のオペレーション。
席に座り食券を出すと「ニンニクは入れますか?」とまさかのコールタイムw午後から打ち合わせなので遠慮しておきましょう。

KOKORO

卓上のレモン水を飲みつつ待つこと5分ほどで、トレイに載って着丼。

KOKORO

浅く間口が広い丼には太麺が盛りつけられ、その上には鰹節、メンマ、チャーシュー、水菜、モヤシに海苔、ネギ、そして中央には半熟卵。ぶっかけということで、タレは別の徳利に入ってきます。
麺は冷水で〆てありますが、店内POPによればあつもりも可能とのこと。

KOKORO

では、まずは麺だけ一口。
おぉ、かなりゴワッてる麺ですね。
極太角断面でゆるく縮れた麺は、加水低めで茹で浅め。しかもきっちり〆てあるので、ゴワムチのハードな食感。こりゃ顎が疲れる系ですね。
麺肌の滑りはよく、ゴワッとしていながら口当たりはツルンと啜りやすい麺です。麺味は結構強めで、いわゆるつけ麺用って感じでしょうか。製麺所は不明。

KOKORO

丼には調味料は入っていないので、早速熱々のぶっかけタレをかけてみましょう。
タレ自体の味を確認すると、いわゆる和風甘辛醤油味って感じかな。
味醂系の甘味が強めで、背脂とゴマもチラチラ浮いています。

では、半熟卵をつぶして全体をよく混ぜあわせつつ、麺をズバッと頂きます。

KOKORO

なるほど、甘じょっぱいタレとまろやかな卵黄が麺に絡みつき、なかなか優しい味わいですね。
麺のキャラが結構ハードなので、タレがちょっと負けてる感もあるけど、これはこれで結構アリ。
確かに、これまで食べたことのない味わいではありますね。

KOKORO

チャーシューは小さめのバラ煮豚スライス。味濃いめで、脂身が口の中でホロリと溶ける食感。
メンマは極太材木タイプが3本。シャクッと柔らかく控えめな味付けがいいですね。キンキンに冷たかったのはご愛嬌w
水菜と茹でもやしはシャキシャキとした歯ごたえがいいアクセントになってくれますね。
また、海苔と鰹節は、和風甘辛醤油なタレとすごくよく合います。特に汁を吸った鰹節が旨い!
ってか、濃厚ラーメンに慣れた舌には、もうちょっとコッテリしたトッピングが欲しいかも。。。ここに「たぬき」よろしく揚げ玉とかが入るとかなり化けそうなんだけどなぁ。。
また、タレが甘めなので後半ちょっと飽きてきますね。卓上の味変アイテムが全くないのはちょっと痛いかな。せめて一味かラー油があると助かるんだけど、ラー油は別売り(自家製食べラー)だそうで。

麺量はこの手のメニューにしては少なめで、200gないかな?
サクッとおやつ的に食べるにはちょうどいい量なのですが、成人男性の主食にはちょっと物足りないかも?
通常営業に切り替わると、豚メシ+スープが100円で付けられるようなので、これは付けた方がいいかなぁ。

ちなみに卓上の食べ方指南を読むと、固形物を食べた後は「残りのタレに割り下を入れて飲む」とのことなので、卓上ポットから割り下を注ぎましょう。
まずはレンゲに割り下を注いで飲んでみると。。。あれ?白湯(さゆ)??
何かの出汁かと思ったのですが、我が馬鹿舌では風味はほとんどわからず。。とりあえずこれでタレを薄めてちょいと飲んで、ごちそうさま。

トータルで見て、近年増殖している油そば専門店っぽい「スープ仕込みが要らない系」のお気軽ラ店の範疇ながら、安易に油そばに走らず「ぶっかけ」というアイデアで勝負したユニークな一杯。単語的にもまさに五反田ワードw
麺が思いの外本格的だったのは嬉しい誤算でしたが、対するタレがちょっと貧弱だったかなぁ。。
逆にこのタレだと、筋肉質な麺よりも、もっとモッチリした豊満な麺の方が似合うような気がします。少なくとも、これからの季節はあつもりがオススメかも。
また、量的に若干控えめだったので、オープン記念価格終了の暁には、大盛り無料くらい太っ腹になってくれると近隣リーマンは喜ぶかもしれませんね。
まぁ、トッピングの価格が安いので、いろいろ好きなものを載っけちゃったりするのが楽しいかも。キムチや辛子高菜は鉄板だと思います。

次回来るとしたら「牛スジぶっかけ」かな?

--

東京ぶっかけラーメン KOKORO




関連ランキング:ラーメン | 五反田駅大崎広小路駅高輪台駅


関連記事
コメント:
TB、コメントありがとうございます。
ニアミスだったようですね。

面白い店ができたものです。
今度は永続を願いますが、この食べ物が認知されるでしょうか。。
[2012/10/25 13:58] | ぼぶ #- | [edit]
速攻のアップお疲れ様ですw
なるほど確信犯ですね。
なんともラーメンを食べるには落ち着かない内観ですww
ランチ営業のみってコトはやっぱり?・・・
ぶっかけという新鮮なスタイルにゴワ麺、ニンニク装備。なかなか見るトコロがありそうです。
五反田、ぶっかけ、顎が疲れる、スジ・・・魅力的なキーワードがいっぱい♪
[2012/10/25 14:47] | おうじろう #- | [edit]
どうもです。

確かにキャバクラ丸出しですね、特に丸椅子が(汗
でもまだ麺の強さに汁が追いついてないようなバランスのようで
これうどんでもいいんじゃね?的な感じも・・・

牛すじぶっかけ、ってぶっかけだと綾瀬に名店があるのですよね~
[2012/10/25 14:55] | うにあ #- | [edit]
最近、時々、汁なしに分類すべきかどうか悩むようなメニューにも出会うようになりまして、
強いて言えば、「ぶっかけ」みたいなもの、と形容されることもありました。
さらに、「ぶっかけ」を名乗るメニューも散見されるようになりました。
いよいよ本格的に、それを前に押し出していくお店が出てきましたねー。
汁なしとの差別化、汁そばとの差別化、
スープを売るのか、麺を売るのか、具材を売るのか、
新たな魅力も垣間見える反面、下手すると両者の負の面を併せ持つことにもなるこのメニュー、
さて、そうならず、両者の良い面+αを出していけますか、注目です。
で、牛すじぶっかけですか!!綾瀬の中吉のがメチャ美味らしいですが、
うーん、こちらのはどんなんでしょ?
綾瀬の前にこちらに行くことになるかな??
[2012/10/25 15:11] | 愚亭猫 #.hhw0A0s | [edit]
こんにちは。

ここはイケ麺さんが登録してた店ですよね。
開店記念で300円はお得なのですが、はたして自分は明日まで行けないだろうな~
それから誕生日おめでとうございます。
そうだ、お祝いをかねて、またどっかで一杯いかがですか?
良かったら連絡下さい。
[2012/10/25 16:50] | ayashi #- | [edit]
ども~
お誕生日おめでとうございます!五反田でぶっかけ!誕生日にふさわしい!?
しかしツイッターでは意味が分かりませんでしたが
画を見て納得!キャバですねぇ~~
店員さんがそれ系かと思っていましたwww(アホですね)
器とかは和風なんですね!
これがもう少しキレ系の方が良かったかも?!
う~ん、行かないかも?!もう少し足を延ばして違うBM店を消化してからです♪

[2012/10/25 19:04] | はち #- | [edit]
>ぼぶさん

こんばんは&このような弱小ブログへのコメント、ありがとうございます!
ちょうど僕が食べ終わった頃に来店されたようですね。

>>この食べ物が認知されるでしょうか

うーん、そうですねぇ。。
ぶっかけというと秋葉原の紬麦とかが思い浮かびますが、あそこはほとんど冷やしたぬきなので、むしろ油そば側からアプローチしたと思われるこちらはそれなりに独創性ありますよね。
他のお店もマネするような、魅力あるメニューに育ってほしいですね!ジモティとして応援したいと思います。

--

>おうじろうさん

こんばんは&コメありがとうございます!

>>落ち着かない内観

wwwですよね〜w
まぁ、僕はキャバとか行ったことないのでよくわからないんですけれどもw
あと、地味にソファとテーブルの高さがキャバ仕様なので、ラーメンを食べるにはテーブルが低いのが気になりました。。
夜の部はやっぱりそれなりのお店になると思うんですが、どこにも看板とかがなかったのでわからないんです。
あ、夜にも行ってみればいいだけの話かww

>>魅力的なキーワード

ちょっと!キーワード拾いすぎですってwww

まぁネタはともかく、なかなかユニークな一杯であることには間違いありません。
ぶっかけラーメンというカテゴリが流行るきっかけになったら面白いんですが。
チャンスあればぜひ!

--

>うにあさん

こんばんは&コメありがとうございます!

丸椅子!そうなんですか!
僕はキャバとか行ったことないので(以下略

>>うどんでもいいんじゃね?

御意w
そうなんです、僕もこれ食べながら「もっとうどんっぽい麺の方が合うんじゃ?」と思ってしまいました。
結構気合が入った麺を使ってるのが逆に裏目に出てるような気も。。。もっとモッチリした麺の方がこのタレには合うのかもしれません。

>>綾瀬に名店

おぉ、そいつは初耳!チェックしときます!

--

>愚亭猫さん

こんばんは&含蓄に富んだコメありがとうございます!

そうですね〜、ラーメンも多様化して、どんどん他のジャンルの料理とフュージョンされていくので、境界線がどんどん曖昧になってきてますよね。
で、こちらのお店、うどんと油そばの境界線上的な雰囲気ですが、アイデアとしてはなかなか面白いかな、と。
ただ、仰る通り「負の面を併せ持つ」ってリスクもあるし、単純にどっちつかずになっちゃう怖さもあって、なかなか難しいですね。

最初は麺側に味がついてないので、食べラーで和えそばにして、そこからブッカーケーしてみるとか、食べ手側にもいろいろなアイデアが要求される一杯なのかも。
そういう意味では「食べがい」があるかもw

なんとなく「賄い」的なチープでジャンクな感じもするこちらのメニュー、機会あればぜひ!

--

>ayashiさん

こんばんは&祝コメありがとうございます!

なかなかユニークで面白いメニュー、期せずして300円で食べられたのはラッキーでした。
普通この手のオープニングだとワンコインってのが定番ですが、300円とは太っ腹ですよね。まぁスープがないから、原価率的にも余裕あるのかもしれないけど。。。w
いずれにせよ、一食の価値はありますよ。平日昼限定ですが、チャンスあればぜひ!

>>一杯

おぉ、ayashiさん直々に誘って頂けるとは光栄です!
あちらの方で近々メッセ投げますね!

--

>はちさん

こんばんは&祝コメありがとうございます!

>>画を見て納得!

そうなんですか?
僕はキャバとか行ったことないので(以下略

>>店員さんがそれ系

メイドが給仕するラーメン屋は昔あった気がしますが、さすがにキャバ嬢が接客するラーメン屋はないっすw
ってかそれ全然落ち着かないしww
ただ、男性店員さんは、限りなく黒服っぽい感じでしたけれどw

こちら、遠征対象としてはちょっと弱いですが、もし平日昼間に五反田にいらっしゃることがあれば一食の価値はあるかも。
キャバ嬢はいませんがwぜひ食べてみてください!
[2012/10/25 22:46] | タム6000 #- | [edit]
どうも~

お誕生日おめ~

>「五反田で・・ぶっかけ・・・」
確かに怪しさ満点ですねw
店内キャバクラって、自分もよく分かりませんけどww

しかし、ぶっかけ専門ってもつんですかねぇ?
個人的にはこういう特化しているのは好感持てますが、果たして客を固定できるまでに至るかは難しいところかと…。
[2012/10/26 11:56] | corey #- | [edit]
>coreyさん

こんばんは&祝コメありがとうございます!

いやぁ、店内の雰囲気と出てくるラーメンのギャップがなかなかおもしろかったっすw
五反田には昔からこういうお店(二毛作)があるんですよね。まぁどこも長続きはしてないようですが。。

>>果たして客を固定できるまでに至るかは難しい

そうなんですよね〜。
ラーメン専門店と真正面から対抗してないだけ賢いとは思うんですが、このメニュー一本でどれだけ客をつかめるか。。
定価で630円という価格設定も、この量ではちょっと強気な気もしますし、どうなることやら。

とりあえずあと一回くらいは行ってみようかと思っております。
あ、夜の部も偵察に行ってみたいかもw
[2012/10/27 17:11] | タム6000 #- | [edit]
こんばんは!
開店した時期的に鬼面山や小林家と関わりがありそうな感じもしますが、
実際食べてみないことにはわからないだろうなあ。

ジャンル的に他店と違う所で勝負してるのでもしかしたら流行るかもしれませんね。

[2012/10/28 20:42] | イケ麺 #- | [edit]
>イケ麺さん

こんにちは&コメありがとうございます!

やっぱり経営母体はあのお店系列なんですかね?
両店とも結構味の評判はなかなかよかったみたいですが、結局両方ダメになっちゃいましたね。

今度のお店はもつかなぁ。。
[2012/10/30 12:03] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/1005-41ad7821

[2012/10/25 13:59]
<< topページへこのページの先頭へ >>