FC2ブログ

ロースかつ定食・ご飯大盛キャベツ大盛(1280円)@赤坂・とんかつまさむね

2020-07-12
赤坂でランチ。
久々に「鳥酎」にでも行くか、とテクテクあるいていると。。。あら?行列店「まさむね」に行列がない!
ということで急遽プラン変更しお店へ。

13:25到着。すぐに着席です。
では、ランチ限定のお得なロースかつ定食をお願いし、しばし待ちます。
・・・とんかつが出てきたのは13:50。前回来た時も途中であきらめて帰る客がいましたが、この店は時間に余裕がある時じゃないと来ちゃいけないっぽいですな。

MASAMUNE

気持ちを切り替えとんかつに対峙。
ロース肉は130gくらいかな?向かって左側はほぼ赤身、右側の2切れは全て脂身というちとバランスの悪い部位。

MASAMUNE

衣はカリカリで濃い茶色の仕上がりで、肉から分離しやすいです。ラードの香りは感じなかったかな(米油だそうです)。

MASAMUNE

厚みは1.5cmくらい。赤身はしっかり火が入っておりややパサ。豚肉独特の甘みは控えめで、「おすすめ」というレモンと塩で食べるとなんか物足りない感じ。塩は山塩(岩塩)ではなく海塩で、塩気がビリッと強いものでした。

MASAMUNE

醤油も付いてくるのですが、塩より醤油の方が旨かったかな?でもやっぱ最後はソース+辛子が一番でしたねw

MASAMUNE

キャベツはシャキシャキで○。しそドレッシング的なやつもありますが、やっぱとんかつ屋のキャベツはソースだよね。
ご飯は硬めで水分が飛んだパサッとした炊きあがり。とんかつ屋の御飯としては及第点以下かな。
大盛にしてもたいして量は増えず、160gくらいでしょうか。キャベツも、向かいのノーマルの皿と比べてもひとつまみ(ひと握りではない)多い程度で、男子なら両方大盛でいくべきですね。

豚汁は、豚肉、大根、人参、こんにゃく。針生姜が入ってるので、その辛味がいいアクセントに。
香の物は白菜やキャベツ、人参の浅漬け。

うーん、カツカレーはややモヤモヤしつつもそれなりに気に入ったんだけど。。たまたまだったのか、かつ単体で定食として食べると「良くて値段なり」という感想かな?
最近1000円以下クラスのとんかつ屋のレベルがグングン上がっていることもあり、なかなか微妙な感じかもです。やはりこのクラスの実力あるお店では、廉価版メニューではなく「上ロース」にしないとダメなのかな。

--

とんかつ まさむね


関連ランキング:とんかつ | 溜池山王駅赤坂駅国会議事堂前駅



ラーメン・ヤサイニンニク(700円)@北品川・ラーメン二郎品川店

2020-07-12
コロナ禍の緊急事態宣言によりしばらく営業自粛していたシナジ。
一時期テイクアウトもやってくれて、家で家族でのんびりシナジを味わうという新たな楽しみも提供してくれましたが、やはり店で食いたい!というみんなの願いが通じ、ついにリブート。

今日は近所で晩飯モード、しかも腹ペコペコということで、再起動後初のシナジ訪問です。
平日20:25到着。行列8。後客続々ですが、食べ終わった頃には行列が途切れてたかな。
いつもだとこのくらい並んでたら「また今度でいいや」となるのですが、今日はなんとなく並んでも食べたいテンションなので行列に接続。グループ客やカップル客がいたので、20分ほどで店内へ。

調理スタイルや衛生観念含めワイルドな二郎(特に総本山w)ですが、そうは言っても世間的にはコロナ対策をしっかりやることが望まれているわけで・・・シナジではなんと、しっかり座席間の間隔を開け、厚紙のパーティションを設置!
1パテにそれぞれ1人用の冷水ポット、調味料、箸、雑巾がセットされています。前の客との共用は避けられないですが、そこらへんは自衛しましょう。
あ、いつもと違って雑巾がカウンター下にあるので、助手さんによるチェック&交換ペースが間に合わず、ややアレな感じになってたのはご愛敬かw

SHINAGAWA JIROSHINAGAWA JIRO

また外には「ソーシャルディスタンスを守って並んでね」的な表示も貼ってあり、ラーメン屋の中でも意識高い方だと思いますね、シナジ。他のラ店もがんばれ!
というか、このパーティションをよく見ると、結構な量の「ハネ」が付いてるんですよね。つまりこのパテがなければ、これだけの量の飛沫が隣の席から飛んでくるってことか。。。カウンター席はみんな一方向を向いてるから安全という意識はありますが、この状況を鑑みるに、パテなしで席間詰め詰めの店は結構リスク高いぜ?

さて、そんなことを考えていると、助手さんが無言で「?」を手を差し出します。これが品川のコールタイム。「ヤサイニンニク!」でお願いします。

SHINAGAWA JIRO

間もなく着丼・・・うーん、久々に店頭で食べる二郎はまた格別に旨そうに見えますね!テンションアゲアゲマックス!

SHINAGAWA JIRO

ではレンゲでスープを一口。
スープはいつもの品川スタイルで微乳化。豚出汁と化調はガツンとベースを支えており旨味十分。この甘じょっぱさは「品川来たなぁ」って感じがします!

SHINAGAWA JIRO

今日はカネシ感がやや控えめに感じました。カラメでもよかったかも。
刻みニンニクが混ざると一気に旨みブースト!箸とレンゲが止まらん!

SHINAGAWA JIRO

麺は縮れた平打極太。今日は割と硬めでコシの強い食感。
いつもより咀嚼が多めに必要な麺だったので、かなり食後の満腹感が強かったですね。たまにはこういうのもいい感じ。麺量はしっかり300gはあったかな。

SHINAGAWA JIRO

豚は2つ。

SHINAGAWA JIRO

これまでの品川の豚って赤身主体のパサブーが多かったイメージですが、あれ?いい感じに脂身が入ったロースに近い部位になった?フワッと柔らかく、カネシがギンギンに染みており、かなり旨かったかも?

SHINAGAWA JIRO

ヤサイはコールしてもそこまで多くはないです。まぁ二郎にはヤサイ食べに来てるわけじゃないんで個人的にはこれでも十分。95%モヤシ。


ということで、久々にの「店二郎」に感極まりながらw、完食満足でごちそうさま。
東京にはコロナ第二波がやってきたみたいな状況にもなりつつありますが、基本自分の身は自分で守る時代。シナジが意識の高い店であってくれてよかった。。
こんな時代でも安心して店で食事してもらおうとがんばる我がホーム二郎を誇りに思います。またお世話になります!

--

ラーメン二郎 品川店


関連ランキング:ラーメン | 北品川駅品川駅天王洲アイル駅


tag : 品川 二郎

フライ定食(アジ+エビ)(950円)@麹町・川佳

2020-07-09
麹町でランチ。
駅近くで和食な気分だったので、オッサンリーマンクラスタに評判のいい魚メインの居酒屋ランチへ。

平日13:30到着。
テーブルは満席、カウンターは半分ほどの入りでした。
自称胃袋は20代なのでw、焼き魚や煮魚というよりは、揚げ物バッチこーいな気分。ではフライ定食ですな。
フライはアジ、エビ、イカ、コロッケから選べるとのこと。バラ売りの単価の高い方から選ぶと。。。エビ、アジで決まりでしょうw
どちらも既に仕込み済みのものを注文が入ってから揚げる模様。

KAWAYOSHI

まもなく着盆。

KAWAYOSHI

フライは粗目のパン粉でガリガリ系の歯ごたえ。これは好き嫌い分かれるかな?
アジは小ぶりな身だけどふっくら、脂も乗っておりなかなか旨い。

KAWAYOSHI

エビはやや太めで、プリップリとかではないけれど、ミッチリした身の繊維感を感じるもの。
当たり前だけど、冷食のエビフライに慣れてると、やっぱり全然違って食べごたえがあります。

KAWAYOSHI

キャベツは荒い千切りで、結構食べごたえありますね。
小鉢は3つで、おから、しらす入の大根おろし、春雨マヨサラダ。
業務用食材オンパレードの小鉢に慣れてるとこの手作り感はうれしい限り。おからの甘みがいいですね。

KAWAYOSHI

ご飯は腹ペコリーマン向けの定食屋にしては少なめかな?150g程度。しかしおかずもボリュームで攻めるタイプではないので、バランス的には必要十分か。炊き具合よし。卓上のごま塩がうれしいですな。
味噌汁はしっかり節と煮干しで出汁を取ったもの。具はほんの少しの豆腐とネギしかないけど、汁が旨いので満足度高め。

KAWAYOSHI

ということで、サクッといただきごちそうさま。
ボリューム的にはやや控えめだったけど、「ちゃんとしたものを食べた」感があるお店ですね。
もうちょっと歳を取ったらここの良さがわかってくるような気がします。将来的にお世話になりたいお店かな。

--

魚 めし処 川佳


関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 麹町駅半蔵門駅四ツ谷駅



tag : 麹町 川佳

濃厚ラーメン・太麺大盛(780円)@方南町・かなや

2020-07-08
あるラ店店主さんに「豚骨好きなら、かなや食いに行ってみて!元ラーメン高校生がやってるお店と色眼鏡で見ない方がいい」とオススメされ、やってきました方南町
この物件は、伝説の家系店「桂家」の跡地ですな。

平日20:00到着。店内満席、店内待ち1。後客2。
券売機で「濃厚ラーメン」のボタンをポチし待ち席へ着席。

KANAYA

ん・・・?客席を見ると、全ての席を近所の高校生グループが占拠。
うわぁ、こりゃきっと全員食い終わるまで出ていかないぞ、長期戦だな。。。と思い待つこと数分。
・・・なんということでしょう!(BGM:ビフォアアフタの曲)
先に食べ終わった子から丼を上げテーブルを拭き、丁寧に「ごちそうさまでした!」と言って順に出ていくではないですか!
店を出た所で大声でふざけているのはご愛嬌。待っている人を考えたその行動!こんな若者がいたら日本の未来は明るい!

ということで、実質10分以下の待ちで着席。元ラーメン高校生の店主さんに食券を渡す際「麺の太さと量」のヒアリングがあります。では太麺、大盛で。

KANAYA

待つこと5分ほどで着丼。
ほぉ。。。このマットな茶濁のスープ、かなりの本気度を感じますね!
上にはチャーシュー、きくらげ、ネギ、海苔。家系フォーマットというよりは、九州方面の豚骨フォーマットなのかな。

KANAYA

では早速スープを一口。。。スープメチャウマだな!
豚骨の髄の旨味が溶け出した出汁と、骨や肉から出た脂がいい感じに乳化し、トロトロで旨味爆発なスープ。
カエシは家系みたいに醤油が効いた感じではなく、あくまで豚骨の旨味を香りを前面に出すチューニング。味わい的には、広義で言う九州豚骨風な感じなんですかね?しかしまぁ、ここまで濃厚で、それなのに一切の毛羽立ちのない味わい!
濃厚豚骨というと無骨で攻撃的なイメージが湧きますが、なんというかもうね、紳士のジェントルさ、上品さも持ち合わせたような、ちょっと今まで飲んだことのない洗練された濃厚豚骨です。味変アイテムなんて使うのもったいない。

KANAYA

麺は平打気味の中太ストレート。やや固めに茹でてあり、バツバツと小気味よく噛み切れるもの。
うーん、この麺単体ではいいんだけど、スープとの馴染みという点でいうとどうなんだろう?
もうちょっとスープを吸う、柔めのタッチの麺の方が合うような。。。細麺も選べるので、細麺だと毛細管現象でグッとスープを持ち上げてくるのかも。麺量は大盛225gということで必要十分。

KANAYA

ネギはフレッシュな青ネギ。きくらげのコリコリ感はいいアクセント。
チャーシューは大ぶりのロース煮豚をスライサーで極薄にカットしたもの。味は取り立てて特筆すべきところはないですが、麺を巻いて食べてもいい感じ。海苔は小さな長方形のもので香りよし。

KANAYA

ということで、納得のスープ完飲でごちそうさま。
うん、まさに濃厚豚骨なのに、どことなく品の良さも感じる素晴らしいバランス間のスープでしたね。
これはまた食いたい!再訪は確実です。

--

濃厚ラーメン かなや


関連ランキング:ラーメン | 方南町駅中野富士見町駅


お弁当(620円)@武蔵小山・天吉

2020-07-08
いちいち俺の琴線に触れる飯テロ画像をバンバン上げてくるお知り合いのinstagramでたまに見る「市場のお弁当」というキーワード。
なんでも、目黒本町にある「二葉フードセンター」という小売店集合施設(通称「市場」)にある惣菜屋さんのお任せお弁当らしい。
その盛りが圧倒的なので、俺も一度食べてみたい!としゃてんじで向かったのが1か月ほど前。
12:30過ぎにお店に付くも「ごめんねぇ、ご飯がもう切れちゃったの~」と敢えなく撃沈。

そして今日。絶対に買う!と気合を入れ、11:45到着。
というか、こんな建物がこの令和の時代にまだあったのか!というくらい昭和レトロマートなんですね。これは・・・文字通り「市場」。
魚屋や惣菜屋や肉屋、キムチ屋、花屋等が薄暗いフロアにひしめきあっており、雰囲気的には戦後の闇市的な?(戦後の闇市を見たことはないですがw)

TENKICHITENKICHI

お店はショーケースのみで、煮物、揚げ物等がたくさん並んでいます。
煮物はどこか別の厨房で作って運んでくるっぽいけど、揚げ物は売り場奥のフライヤーで逐一揚げている模様。

店頭に「お弁当」とはどこにも書いてありませんが、知ったような顔で店頭のお姐さんに「お弁当2つお願いしますー」「あいよー」通った!
お兄さんが「お弁当はコロッケと唐揚げでいい?」と聞いてくるので了承。というか、他にどういうオーダーができるのかよくわかんらん。。唐揚げの数減らしてメンチにしてくれとか、揚げ物いらないから煮物だけにしてくれとかできそうな感じはします

見ていると、揚げ物はお店のショーケースから、煮物は売り物のパック詰め惣菜から中身を取り出し弁当に移植してますw
待つこと3分ほど、蓋が閉まらないくらいミチミチに惣菜を詰められた弁当を手渡され、急いで帰宅し御開帳!

TENKICHI

・・・すげぇなこれwww
弁当箱の半分は白飯なのですが、その上まで惣菜が侵食し、輪ゴムを十字にしないと蓋が外れちゃうくらいの盛りっぷり。
揚げ物はお兄さんの言う通り唐揚げ4つとコロッケ1つ。副菜は切り昆布の煮物、かぼちゃの煮つけ、ナスの煮浸し、雷こんにゃく、ポテサラ。

TENKICHI

惣菜セレクトはその時の在庫とお兄さんのセンスみたいで、相方の分は、唐揚げが1個少なくナスの煮浸しがない代わりに、雷こんにゃくが2個になり、大根の煮物が入っていましたw

TENKICHI

では、カラアゲニストとしてはまずは唐揚げから。
カリサクッとした衣の中にはやや硬めのモモ肉。下味は、一切躊躇のないニンニク醤油!これは間違いなく旨いやつ。数も4つで十分。

TENKICHI

コロッケは手作り。じゃがいもを完全にすり潰さずゴロゴロ感が残っており、ひき肉と玉ねぎとかも入ってたかな。
味付けはシンプルに塩ですが、芋の甘みと衣の香ばしさで、これ旨いなぁ。ソースが付いてきますが付けずとも十分おかずになります。厚みがあるのでボリュームも十分。

TENKICHI

切り昆布の煮物は優しい味わいでいい箸休め。ボリュームもたっぷりです。

TENKICHI

かぼちゃの煮付けはホクホク、味付けは薄味でかぼちゃの甘みがいいですねぇ。
ナスの煮浸しはトロットロで甘じょっぱい味わい。

TENKICHI

雷こんにゃくは意外に一味がビリッと効いてて結構辛いですね。こりゃ大人の味だ。
ポテサラも完全手作り。こちらもゴロゴロ入った芋の甘みがいい感じです。

TENKICHI

白飯は250g程度か。硬めに炊かれたもの。
ご飯より完全におかずのボリュームが多いので、基本おかずを先行してバクバク食っていく感じになります。

コロッケが思いの外大きかったのと、ポテサラやかぼちゃ等のホクホク系(もっと言うと糖質)が多いので、いつの間にお腹パンパン。
結構苦しくなりつつ、完食でごちそうさま(相方はおかずが食べきれず、そのまま晩御飯のおかずに持ち越しとなりましたw)。

いやぁ~、これで620円!全て手作りで味もみんな良くて、さすが惣菜屋(屋号は天ぷら屋なんだけどねw)!
これはかなり満足度の高い弁当でしたね。また、入るお惣菜がランダムなのもちょっと面白かった。
早い時間に来ないとなくなっちゃう幻の弁当だけど、これはまた買いに来ちゃいそうです。

--

天麩羅 天吉


関連ランキング:天ぷら | 武蔵小山駅西小山駅


玉子とじラーメン(759円)@中村区役所・萬珍軒

2020-07-07
人生餃子で「皿台湾」を食べ大満足で駅へ→帰りの新幹線までまだ時間あるし、この勢いでもう1軒!と電車を乗り継ぎ中村へ。狙いは名古屋ご当地麺の1つ「玉子とじラーメン」です。

平日19:20到着。なんと店内満席で外待ちあり。
しかし前にいたのはグループ客だったので、カウンターが空いたと同時にお一人様枠で優先入店です。
着席し、早速玉子とじラーメンをオーダー。

MANCHINKEN

待つこと5分で着丼です。
ほぉ。。。天津麺みたいな感じなのか、それとも中華料理の玉子スープみたいな感じなのか予想がつかなかったのですが、東京で言ったら「背脂チャッチャ系」みたいな(例えが悪いw)、細かく白い粒粒がスープ表面を油と一緒に覆っている感じですね。

MANCHINKEN

このメニューの作り方は、スープに普通に卵を溶くのではなく、玉子とタレと溶いたものを丼に入れ、そこに勢いよくアツアツのスープを流し込むんだそう。

MANCHINKEN

では早速スープを一口・・あ、これは面白い!
玉子の粒子が細かくスープと一体化しているので、口に入れたときの感覚としては、玉子スープではなくむしろ「フワッフワの茶碗蒸し」を食べているかのよう。
スープは名古屋コーチンと豚骨とのことですが、意外にも豚骨強め。醤油ダレはそれほど尖りがないもので、どことなく九州系の豚骨スープに玉子を溶いたような味わいに感じます。

MANCHINKEN

麺は極細ストレート。おそらく茹で時間十数秒でしょうな。
加水は低めでザクザクした食感で、これがまた玉子スープとよく絡む!

MANCHINKEN

いやぁ、これは。。ネタ的な飛び道具ではなく、完全に完成された料理ですね。

MANCHINKEN

チャーシューはホロホロに溶けるバラ巻き豚が2枚。メンマはほとんど存在感ないですが、このスープと麺だけで十分満足度あります。
量はかなり少なめで、麺量は100ちょい程度か。営業時間からもわかるように、飲みの〆としてのボリューム設定なんでしょう。
連食にはちょうどよかったですが、男性の食事としては何かもう一品頼んだ方がよさげ。
実際カウンターの男性客は、ラーメン+麻婆丼(ハーフとかではなく)とか、ラーメン+餃子+チャーハン等の組み合わせでガッツリ食べてましたね。

MANCHINKEN

ということで、ラー油で味変しつつ、大満足でごちそうさま。
いやぁ、これ東京で出しても絶対流行るだろうな。。と思って調べたら新井薬師にあった萬珍軒出身の方のお店は閉店していた。。うーん、名古屋グルメって意外に東京ではウケないのか。
いずれにせよ、名古屋に来た時は再訪確実です。メニューに西でたまに見る「バリそば」があったのが気になるなぁ。。

--

萬珍軒


関連ランキング:ラーメン | 中村区役所駅中村日赤駅


<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>